FC2ブログ

【3592】180324 オルフェのサンバ邸音会(クロック実験)(6)・・・(^^; 

さて、スタートが少々遅れ?・・・その間、あれこれお話しをしてたもんですから・・・実験開始までのあれこれを長々と(滝汗・・・ゆえに、今日はすぐつづきへ・・・(汗

まず、想定外?の戦車クロックの登場!・・・ミリタリーグレードに合わせ、スペシャルな電源とチューニングで武装された戦車クロック・・・もちろんその開発費は相当なものだったようで超高価らしく、音への支配力も極めて高く個性的・・・(ちなみに、この強烈なサウンドは、後の音会で、セッティングやケーブルのせいだったと誤解が解けるんですが・・・)

対する、拙作?の非力なちゃリクロックはいきなりの大健闘!・・・ネットで見つけた国産クロックモジュールに自作電源をあてがっただけ・・・にも拘らず、非常にナチュラルにワイドレンジで明瞭度も解像度もいい感じに・・・(^^;

これに気をよくして追加実験・・・高価なクロックケーブルの変わりに、おもちゃのような細いケーブルに10MHzのBPF(バンドパスフィルタ)を装着して聞いてみると・・・SNが上がって透明感やナチュラルな解像度がさらにいい感じに・・・(嬉

もちろん、素人の戯言なので理解が間違ってる可能性大ですが・・・BPFを入れたところでクロック精度が上がったわけではなく、位相ノイズ(CLKジッタ)が減ったわけではないのでしょうが・・・スプリアスノイズは減るのかな?と(^^;・・・でも、だからどうなんだ?なんて、これまた素人ゆえ分かっちゃいませんが(滝汗・・・ノイズと呼ばれる要素が減れば、何か変化はあるだろう程度のアホな考え・・・(^^;

ま、理屈はともかく・・・BPFを付けたおまけケーブルは非常に好印象だったと・・・(^^;

で、調子こいて・・・クロックの電源ケーブルをリキ入れて太刀魚君にしてたのを・・・

【電源ケーブルを汎用品に】
3592-01電ケーを普通のに

うちに転がってたPC用か?の汎用品の電源ケーブルに交換して、同じ曲を聞いてみると・・・

う~ん、ほんのちょっと音が柔らかくなったかな?・・・一応、今BPFで感激した透明感と音数への影響はそんなに大きくなさそうで・・・ま、若干音のピントは甘くぼやけたかも?(^^;

で、さらに・・・梃入れの積りで入れたものを外してみようと・・・

【アリエナイザーミニを外す】
3592-02アリエナイザーミニを外して

クロックケースの下に敷いてたアリエナイザーミニを外して・・・NWPの天板に敷かれたカーボンシートの上に直接乗せて聞いてみると・・・

おお!予想外の効果?・・・電源ケーブルを変えて少しピントが甘くなった部分が再び音が立って明瞭度がアップしたみたい・・・ただ、演奏は平板になった気はする・・・(汗

ま、後の追加実験で、やっぱり小さく軽いからと言ってクロック本体を機器の天板とかに無造作に置いちゃ駄目で、インシュなどでしっかりセッティングすると、如実に音が変わるんですよね・・・やっぱクロックは恐るべし!・・・(滝汗

で、最初に聞いた・・・アーロンネビルやY.M,O,を聞きながら・・・アリエナイザーミニを敷いたり、外したりを・・・(^^;

っと、すぐさま音の雰囲気がコロコロと変化・・・元々のNWPのサウンド傾向が色濃いからか?・・・アリエナイザーミニを入れるとちょっとくどいかな?って感じも・・・(汗

まあでもとにかく・・・クロックは、かくも出音に大きな影響を及ぼすってことが、確認出来て・・・σ(^^)私的には大喜び!・・・(^^;

っと、daisiさんから・・・おもちゃレベルの費用と言いつつこれだけ内蔵クロックよりよくなったら充分値打ちありますね!と・・・(喜

で、さらに調子に乗って・・・クロックケーブルを拙宅で休眠しっ放しのAETのSIN DG75に変えて、再び同じ曲を聞いてみると・・・

なるほどねえ!・・・クロック遊び全盛時、このケーブルでないと出ない音があるって、あちこちで聞いたんですが・・・確かに、オーディオ的に美味しいところをしっかり聞かせるAET節みたいな効果が確実にありますね!・・・これ聞いたらやっぱ惹かれますもん・・・(^^;

っと言うことで・・・おもちゃレベルでも、やはり国産クロックのクオリティは高くて内臓クロックには大きな差を付けるし・・・インシュレーションとクロックケーブルの違いで、驚くほどで音に変化を与えるクロックの恐ろしさ?影響力の強さを改めて実体験!(^^;

daisiさんからも・・・インシュとクロックケーブルでこんなに変わるって凄いですね!とのコメントが・・・この効果はオルフェのサンバさんにもしっかり体感いただけた見たいで・・・

この状態で、アリエナイザーを敷いて見ると・・・お、演奏の抑揚も分かり易くなって、結構相性がいいみたいですね!・・・(^^;

ってわけで・・・10年前に、クロックの影響の大きさ、クロックケーブルの影響の大きさに驚き・・・散々あれこれ遊んだ世界を久々に思い出し・・・当時はまだインシュレーションの違いをいあまり認識してなかったんですが・・・今はその影響の大きさを認識出来るようになってて・・・外部クロックとそのインシュレーションとクロックケーブルの影響の大きさ?・・・サウンドコントロールの面白さ?悩ましさ?難しさを再確認できたんじゃないかな・・・(^^;

と言うことで・・・一旦、σ(^^)私の押し掛けクロック実験は終了・・・

音会のつづきは明日へ・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3683-9dada27d