FC2ブログ

【3575】180317 拙宅音会(5)機器全てが聞き易い方向?・・・(^^; 

さて、拙宅の眠い音の原因はなんなのか?の答えを求めて?・・・音友達に客観的に聞いてもらおうと、5年振りの拙宅音会を行ったわけですが・・・

第一印象では、皆さん、壊れていると言う違和感は無さそうだと・・・ほらやっぱり眠い音でしょう?って結末を想定していた私には、えっ?と言う驚きで・・・(@@;

これだけ、尖る方向の調整をしてこの程度なんで、どこか問題があるはずだと半信半疑なσ(^^)私に・・・そこそこ鳴っているのに、それが不満と言うことは、機器の持ち味を否定しているに等しい・・・つまりは、方向性の違う音を求めているんだと・・・ガクッ_| ̄|○

そうだったのか・・・音の右も左も分からないまま、見てくれだけで選んだ機器・・・小物類と調整で、出音の方向性はコントロール出来るはずと思い込み、σ(^^)私にまだその能力が無いからと思っていたんですが・・・薄々は感じ始めてはいたものの、そもそも機器の個性と全く逆方向の音を求めていたんだと・・・ひえ~!(滝汗

っと、現在のパワーアンプのバランス駆動(8chアンプをBTL4chで)の説明をしつつ・・・プレーヤーのXLR出力をプリへ4chアンバランスで入力し、パワーへアンバランス4chのまま送り、パワーのBTL4ch(バランス駆動?)も試したけど、思ったほどストレートなカチッとした音にはなら無くて・・・

ただ、そうてんさんからは、柔らか目の音が好みなのでこれはこれでいいと思うと・・・daisiさんからも、これで全然気にならないと・・・

とここで・・・オルフェのサンバさんがこれをかけてみてと・・・

じゃグルグルかけていいですか?と整磁器のULTRA CLARIFIERをかけささせてもらって・・・

と、daisiさんが、アコリバの消磁器はお持ちでない?と・・・あ、ひょっとすると、これも方向性が違う可能性があるのか?って不安も・・・いやでも、以前比較した時の好みは、凝縮方向のアコリバより、解す方向のULTRA CLARIFIERだったので・・・(滝汗

で、ルシア塩満(アルパ奏者)のアルパ 私のこころから1曲目の鐘つき鳥を再生・・・

ハープとギターのデュエットですが・・・ハープの弦を弾く音、ギターの弦を爪弾くところのパルス性の音がとても柔らかくて刺激感が無い・・・金属弦が金属っぽい固さを感じない・・・

と、オルフェのサンバさんが、いいと思いますけどねと・・・そうてんさんが、優しい音といえば優しいですねと・・・で、オルフェのサンバさんが・・・ハープのトゥルントゥルンと言うことろはもう少しスリリング聞こえた方がこの曲は楽しめるんですよねと・・・

やっぱりそうですよね・・・音の緊張感は欲しいんですよねえ・・・

で、おつぎは、木琴をと・・・オルフェのサンバさんが、自宅で鳴らないCDでと・・・多分、吉岡孝悦と塩浜玲子のマリンバ・デュオ ウィングス~マリンバ連弾によるオーケストラの名曲~からだと思うんですが・・・1曲目の剣の舞を・・・

う~ん、響きはよく聞こえるんですが、やっぱり打音?打点の音が感じられない・・・(滝汗

と、そうてんさんからも・・・これを聞くとエッジの無さと言うのも感じられますねと・・・で、daisiさんからは・・・このチューニングバージョンの音の傾向のような気がしますと・・・う~ん、やっぱり?・・・

でも、思い出したのが・・・一度不満に思う前の機器に戻したり・・・一時的に違うアンプで実験試聴をしたりもしたんですが・・・その不満解消の可能性をあまり感じることはなかったなと言うことで・・・

そうすると・・・やっぱりSPも、望む方向性のサウンドじゃないってことか?・・・(滝汗

そう言う意味では、システム全体が、この優しい?柔らかな?サウンド傾向の機器ってことになるわけで・・・この傾向が好きな人にはバッチリ?・・・(滝汗

ディスク評でもホールでのDSD録音で、優秀録音盤とのことなので・・・

だったら今度はこれをと、そうてんさんが・・・ゲーム系?の電子音のCDを・・・グルグルせずにかけて・・・

う~ん、電子音系がこんなに柔らかく聞こえちゃ駄目ですよね?そう言えばY.M.Oも全然耳に刺さらないんですよね(汗・・・と、そうてんさんからは、好みが合う人には凄くいい感じですよと・・・残念ながら今のσ(^^)私の好みではないんですよね・・・ここ何年か自分の好みと真逆じゃないか?って疑念に答えが出たのかも(滝汗・・・ま、あとは高解像度チューニングの質感を維持しつつ、凝縮系にシフトしてみるくらいしか手がないのかなあ・・・

で、グルグル整磁器をかけて、も一度聞くと・・・解れたけど、優しさは変わらないか?少し増した?って感じに・・・

やっぱり、ツイーターの心配をしなければいけないような音源をかけても、それとは気付かないと言うか、感じさせない音になるんで・・・やっぱり、弄りすぎた結果か、トーンコントロールで緩和の傾向が感じられることから、ツイーターの磁力が減ってるかレベルが下がってるのか・・・何らかの原因があるって気はするんですが・・・(汗

じゃあ、これが聞けたらいけないCDの10曲目をとそうてんさんから・・・普通に聞いても強烈にキツイ音なんですけど、そこそこ鳴ると面白い音源ですと・・・おっと、音源情報を聞くのを忘れました(滝汗・・・グルグル無しで再生すると・・・民族音楽系の曲?マンドリン?とか笛とかパーカッション、バイオリンの演奏で・・・

と、そうてんさんからは・・・問題は上?中が抜けているような気がしますと・・・(汗

あ、測定の仕方によるんですが、先日スイープ信号で計った結果のなだらかな中高域の窪みのところが弱いってことかも?・・・

と、そうてんさんが・・・もっと張り出して来て欲しいところがあるので・・・daisiさんからは、薄いと言われれば、そんな感じもしないでは無いと・・・(汗

そう言う意味では、ダイニング席じゃなしにリスポジで聞いてもらうと、解消するかも?と・・・そうてんさんにリスポジで、グルグル整磁器をかけてからの音を聞いてもらうと・・・

うん?横で聞いてると、中低域と低域が足りてない気がしてきた・・・(汗

で、そうてんさんからは・・・聞き易いですねと・・・ご自宅だと、喧しいとはならないけど、ああ、鼓膜が振動しているなって感じる音ですと・・・

なるほど・・・やっぱりうちは、その部分の刺激は一切出ないですねえ・・・(泣

う~ん、やっぱりちょっと闇が?・・・さてここからどうするか?・・(汗

つづきは明日へ・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3666-0870beff