FC2ブログ

【3565】180225-0301 この日?この期間の収穫?・・・(^^; 

さて、キット屋VS逸品館の対決イベント2日目もタップリ楽しんだわけですが・・・実はその前に少々餌箱漁りを・・・(^^;

で、まずゲットしたのがこちら・・・

【ジャシンタの45rpm盤】
3565-01ジャシンタの45rpm盤

ジャシンタの2枚組45rpmの重量盤・・・って、重量盤ってあまりいい印象が無いんですが・・・そもそもこの盤のレコードがこんな値段であるなんて・・・(^^;

ハイ!ご名答・・・傷だらけ盤ゆえの破格のジャンク盤・・・(滝汗

でも、とにかく一度聞いてみたかったので・・・持ち帰って直ぐに自作超音波レコード洗浄機で洗いまくって聞いてみたんですが・・・結構プチパチが強く・・・(滝汗

これって、盤がかなり荒れてるみたいで・・・洗っても取れなくて・・・(汗

おまけに、擦り傷があっちにもこっちにも・・・面によっては、ずっとジャッ、ジャッって延々とつづくありさま・・・まあ、破格だったのが充分納得の盤質・・・これなら、手持ちのSACDの方がよかったかも・・・と言いつつ、声の滑らかなナチュラルさは捨て難い・・・ダニーボーイがまともに聞けるんで、いいとするか?・・・(^^;

で、おつぎは・・・こちらの4枚・・・

【この日の収穫】
3565-02この日の収穫

この4枚・・・だいたい1枚1コインのジャンク盤?・・・(^^;

左上がバーンスタインの幻想交響曲で・・・一番安かったのですが・・・思いのほか先鋭なサウンドで・・・ライナーにCBSソニーのSX68サウンドって書かれてて・・・ノイマンのカッティングヘッドSX-68でカットした盤だそうな・・・バイオリンの高弦の音色が綺麗で、フルートなど木管の響きが心地よく・・・ああ、うちでは低音が全然足りない・・・なので、もちろん一番楽しみなティンパニーが・・・第4楽章が軽い・・・ガクッ_| ̄|○

つづいては・・・右上のオーマンディ指揮、フィラデルフィア響で、サンサーンスの交響曲3番オルガンの再発廉価国内盤で・・・

さて、これは、やはりうちの再生能力の無さ?・・・音の響きの感じには、ちゃんと奥行きがありそうに聞こえるんですが・・・実際の音場展開が、SPの後1mに満たない範囲で止まっちゃう感じで・・・アナログ録音だともっと奥行きを感じるものがあるので・・・デジタル録音の再生に合わせたセッティングの問題か・・・はたまた再発廉価版ゆえなのか・・・(滝汗

で、おつぎは・・・左下のリンダロンシュタットのA Retrospective・・・米盤2枚組・・・

初期の頃のコンピレーション?ベスト盤ですが・・・行き当たったのは、中学生の頃に聞いてたラジオの深夜放送・・・KBS京都だたかな?・・・ブルーグラスやカントリー&ウェスタンとかが流れてて・・・で、ジョンデンバーとかリンダロンシュタットへ・・・同時に、イーグルスやカーラボノフなんかも聞いてたかなあ・・・(^^;

ただ、このアルバムは、σ(^^)私が聞いてた頃よりもっと前のカバー曲中心に歌ってた頃のベスト盤みたいなアルバムで・・・いい曲が多いんですが、当時聞き慣れた曲は少なくて・・・

で、おつぎもリンダロンシュタット・・・Hasten Down The Wind/邦題:風にさらわれた恋ってアルバムですが・・・このアルバムは同じ頃に気に入ってたカーラボノフの曲が3曲ほど入ってて・・・この雰囲気が好きです・・・この頃好きだったアーティストの音源だと、音質とか関係無しに楽しめちゃうんですよね!・・・(^^;

で、ここからは・・・先のキット屋VS逸品館の対決イベントで聞いた曲を、おさらい用にぽちったCDが続々到着・・・

【シーネ・エイと渡辺香津美】
3565-03シーネエイと渡辺香津美

まずは、シーネ・エイのアルバム・・・シーネ・エイ(Sinne Eeg)のEeg(Fonnesbaek)と・・・渡辺香津美のギタールネッサンス5・・・

もちろん、いづれもイベントで聞いた曲がよかったのでぽちったわけで・・・聞いた曲はもちろんいいのですが・・・どちらのアルバムも、他にもいい曲が抱くさんあって、通しで充分楽しめるアルバムですね!

特に、渡辺香津美のギタールネッサンス5は、うちのシステムでも非常に心地よく聞こえて、ついつい寝落ち・・・って、通しで聞けへんやん!・・・(滝汗

【BoysIImen】
3565-04BoysIImen.jpg

おつぎは・・・BoysIImenですが・・・こちらは・・・イベントで聞いたイエスタデイが、やっぱり一番のお気に入りになりました・・・(^^;

【エリックアレキサンダーのヘビーヒッター】
3565-05エリックアレキサンダー

で、最後は、エリックアレキサンダーのヘビーヒッターですが・・・このアルバムは、うちでも、多少の低域不足、高域の固さ足らずに感じますが・・・どの曲もコッテリと部厚いサックスが聞けて、タップリ楽しめました!・・・(^^;

ってわけで、このおさらいポチシリーズで、これまで無理矢理忘れていたうちのシステムに少々足りないところが、改めて気になりだして・・・(滝汗

ちょっと、うちのシステムの音の再確認をと・・・明日は、そのお話し・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3656-d484665a