FC2ブログ

【3543】180217-18 拙宅アース環境とノイズ対策?(前編)・・・(^^; 

さて、クリーン電源からの回路で、AC iPurifierのインジケーターがオールレッドになることからスタートした、拙宅のアース環境再確認とクリーン電源の効果の再確認・・・

さらに、この時オルフェのサンバ邸への押し掛け実験のために一旦撤去していた教授アイテムのチタンインシュと太刀魚電源ケーブルを、再び装着しての効果の再確認・・・

と、がらがらぽん並みのおさらい実験をやったわけですが・・・(^^;

シンプルに整備したはずのアース環境において・・・まさか!のハム音発生・・・(@@;

と言うことで・・・つづいては、ここで発覚したハム音の原因追及を行うことに・・・

で、過去の拙宅システムのハム音経験から・・・機器のアースライン接続による電位差が原因では?と言う懸念から・・・

まず、電源系のアースが取られているプリの電源ケーブルに、3P⇒2P変換アダプタ装着してフロートしてみたが・・・残念、ハム音は変わらず・・・(滝汗

で、おつぎは念のため・・・CDPに3P⇒2P変換アダプタ装着してみたが・・・変わらず(滝汗

って、これは既にこの連載の一番最初に、このCDPはACインレットのアースが機器内でフローティングされていることを確認しているので・・・元々、やる意味が無い・・・(汗

と言うことで・・・そもそも現在GRAUNDとしているパワーアンプ用のタップの電源アース自体が駄目なのか?って疑って?・・・

パワーアンプの電ケーに3P⇒2P変換アダプタ装着してフロートしてみると・・・

あれ?ハム音がしなくなった!・・・\(^^)/

え?・・・ちょっとまって!それじゃあ、システム全部がフロートじゃん!(滝汗

ところが・・・なぜか?AC iPurifierはダブルグリーン・・・なんで?(@@;

念のため、パワーアンプ用のタップのGROUND線を外して、3P⇒2P変換アダプタを使わず、直接太刀魚君をタップに入れてみても・・・やっぱり、AC iPurifierはダブルグリーン(汗

うん?・・・これって、どこかでアースが繋がっているってこと?

と言うことで・・・一旦、プリ~パワー間のXLRを外してみると・・・

おお!・・・これはさすがにAC iPurifierはダブルレッド!・・・(^^;

ってことは、プリにアースが繋がっているってこと?・・・でも、今プリに繋がっているケーブルは、CDPとのXLRケーブルだけなので・・・

だったらと・・・プリ~パワー間のXLRを戻してダブルグリーンを確認して・・・今度はCDPからのXLRを外してみると・・・やっぱりAC iPurifierはダブルレッドに・・・(汗

ってことは?・・・原因はCDPってことに?

で、CDPの接続は?って確認すると・・・プリとのXLR以外に、外部クロックのケーブルと、設定確認用&DVD-Audioのメニュー表示用にTVと接続しているHDMIケーブル・・・

なので、一旦プリ~CDPのXLRを繋いでAC iPurifierのダブルグリーンを確認してから・・・外部クロックのケーブルを外すと・・・変わらずダブルグリーン・・・

じゃあと、TVとのHDMIを外すと・・・おお、AC iPurifierがダブルレッドに・・・(@@;

と言うことは・・・アースになっているのはCDPのHDMIケーブルってことに・・・

でも・・・HDMIケーブルの先はTVで、フローティングのタップから電源取ってるし・・・

で、今度はTVを確認すると・・・あ、アンテナ?(@@;

と言うことで・・・オールフロートの系のはずが・・・TVアンテナの(-)がアースになっていたってことが判明・・・(滝汗

う~ん、困った!・・・さすがに、CDP(ユニバーサルPのUX-1)へのHDMIケーブルが、TVのアンテナ線経由でアースになってるってのはなあ・・・(滝汗

で、念のため・・・このHDMIケーブルの接続ありと無しで音に違いがあるか?を聞いてみたんですが・・・

元々眠い音のシステムだからか?・・・全く違いが感じられない・・・(汗

とは言え、出来ればアースは、本来のアース端子で確保したいですよねえ・・・

と言うことで・・・現状、ブレーカーからの2回路の1つをパワーアンプ用のタップに・・・もう一方をクリーン電源に直接繋いでるんですが・・・

先の実験結果から、パワー側をアースに繋ぐとハム音が出るので・・・(滝汗

クリーン電源側を繋ぐしかない・・・

ってわけで・・・もう一度、クリーン電源の変な電位差が何とかならないか?を確認してみることに・・・

で、このつづきはまた明日・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

Mt.T2さん、こんにちは。

毎日眺めさせて頂いております!

アースって言葉にすれば地味な響きですが(笑)実にシステムの根っこを掴んでる大事な分野ですよね。
でまた見え辛くて厄介者!
私は2chで映像無しですからまだ接続関係が簡素なので理解しやすいですが、AV絡むと私の頭では混乱しちゃいます(°▽°)

HDMIもLANみたいにUTPを選べたり、端子側でアイソレータトランスが居てくれるともっと便利になりそうなんですがねぇ。

実状アンテナがアース線代わりになってるという事を利用は出来ませんか?
アンテナ線をシッカリした線にしてみるとか?

おいけさん、コメント&ご覧いただきありがとうございますm(_ _)m
HDMIのアイソレーションには、光HDMIケーブルってHDMIを光電変換して光ファイバーで伝送するケーブルが10mで2~3諭吉で出ているんですが・・・今回のσ(^^)私の精神衛生上の不満を解消するには、勿体無くて・・・(滝汗
そうなんです・・・現状、この件の解決は、精神衛生上の満足なのかな?と感じていまして・・・(汗
と言うのも、アンテナをアースと書いていますが、実際には、AC iPurifierからみた場合、アース電位になると言うだけで、いわゆる大地アースとは違うわけで・・・拙宅は集合住宅で、このアンテナ線は現在の電源系とは系も違いますし、さらにはCATV回線に繋がってますので、結構な高周波ノイズ源なのでは?・・・と、思ってしまうわけです(滝汗
また、だからと言って、現在の分電盤からのアース線はどうなんだ?と言うと、結局、集合住宅では、感電防止の基準電位でしかなくて・・・こちらもノイズの温床かな?と・・・(汗

で、AC iPurifierに期待したのは、同一電源系のアース電位を入力すれば、このアース電位に乗っかるノイズ成分も含めてキャンセルしてくれるのではないか?と言う点だったりします・・・(^^;
とは言え・・・って、逆説ばかりで、既に意味を成してませんが・・・実際には、共同住宅のアースを機器につなぐより、いっそフローティングさせておいた方が、まだましかも知れないと言う懸念も・・・(滝汗

と言うことで、どれが一番ましか?を試してみて、精神衛生上の満足が得られれば、いいかな?と思っている次第です(汗

懐に余裕があれば、システム全体をフローティングの系にして、TELOS GNRのように、アクティブにアース電位を生成して、これにAC iPurifierを加えれば、効果的にノイズのキャンセリングが出来るのでは?・・・なんて夢想しています(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3634-074439fd