FC2ブログ

【3534】180210 オルフェのサンバ邸(太刀魚&チタン実験)(終)・・・(^^; 

さて、今回非常に実りの多い有意義な実験音会でしたと、締めくくりと今後に向けての整理を話し始めてたんですが・・・急遽、AV環境をメインに繋いだら?って番外編に突入!・・・(^^;

で、プリとパワー間を元々のオルフェのサンバ邸のオリジナルケーブルに戻して・・・

外したPADでBDPとプリを繋ぎ・・・まずは、オルフェのサンバ邸オリジナルのサラウンドアンプとスティックタイプのSPとSWの5.1chサラウンドシステムで、ムーランルージュを視聴・・・

うん・・・σ(^^)私がシアターに嵌るきっかけ・・・ミニSPとSWの5.1chサラウンドシステムを聞いた頃を思い出す(^^;・・・入門用の5.1chシステムらしい、元気な音調で、SWを聞かせた中低域、そう言えば当時は音が空間をグルグル回る感じが嬉しかったなあ・・・(^^;

で、PADで繋いだメインのステレオシステムで、同じBDを聞いて見ると・・・

【BDPからメインシステムに繋いで】
3534-01BDPからメインシステムで

おお、やっぱり音のバランスに無理が無くて・・・音数が全然違うし低域の迫力は余裕ですね!・・まあ、包囲感はステレオなりではありますが・・・映画の雰囲気を楽しむには、断然メインシステムで聞いた方が次元が上・・・(^^;

と、オルフェのサンバさんが・・・こっちの方がいいわ!と大変ご満足な様子・・・(爆

で、daisiさんから・・・5.1chサラウンドシステムの方は、大手家電のホームシアターコーナーで聞く感じ・・・せっかくメインシステムがあるのに、なんでこれで聞くの?って思いますと・・・もしメインの音で後が欲しいようであれば、AVアンプ経由でリアには安価な小型でいいので、同メーカーB&Wをあてがった方がいいかとは思いますけどと・・・

サラウンドにする場合は、今聞いたBDP直出しのサラウンドの2chミックスダウンと・・・AVアンプ経由の2chモードを、フロントプリアウトからメインに入れた場合でどちらがいいかを比べる必要はありますけど・・・後者は、ボリュームを2段通るので面倒ですし・・・(^^;

と、daisiさんが、その時はフロントをパワーアンプに入れて、パワーアンプで切り替えればいいけど、面倒なのは面倒ですねと・・・(^^;

でも、今の2chで聞いてサラウンドの無い寂しさは無かったと思いますけどどうでした?・・・と、オルフェのサンバさんも、全然不満は無かったとのこと・・・ドンパチもので音が飛び交う時ぐらいかな・・・音の質は断然メインの方が良かったと・・・

と、daisiさんが・・・絵があると2chでも脳内補正するので恐らく不満はほとんど出ないと思いますよと・・・(^^;

プレーヤーからのHDMIの音声を切って、TVに直接繋げば、AVアンプも外せますし・・・(^^;

daisiさんからは・・・TVの光デジタルアウトをESOTERICのDACに入れたら、TV番組もいい音で楽しめますよと・・・(爆

と、オルフェのサンバさんが・・・いやあ、ホントに今日は盛り沢山で・・・もの凄く成果が大きかったと・・・でも、今日一番は、最初の調音パネルの使い方だったと・・・(爆

じゃあ、そろそろと言うことで・・・トラポとDACのチタンインシュを外して・・・

オルフェのサンバさんが・・・これで、夢のあとかと・・・

いや、教授サウンドから、電ケーをESOTERICに戻してますし・・・MOGAMIをPADを聞いてますから、耳は元の音の方向に戻って来てると思いますから・・・意外に音の違いは少ないと感じられると思いますよ・・・(^^;

それにしても、やはり機器のポテンシャルが高いので、やることに敏感に反応して、大きく変わりましたね!・・・ホントに貴重な体験をさせていただきました!(^^;

と、オルフェのサンバさんが・・・プリ~パワー間の影響力が大きかったなと・・・

それじゃあと・・・持参して使わなかったBELDENの1192Aを試してもらえればと置いていくことにして・・・って、試されないかな?・・・(^^;

オルフェのサンバさん的には、盛り沢山過ぎて、今日はもうお腹一杯(^^;な感じで・・・で、今日のおさらいとして・・・御影は単独で浮かして棚板として使っちゃ駄目で、カーペットを挟んだ状態で床や棚の上に直に置くと・・・あとはどんなインシュを入れるかどうか・・・しばらくそのままってのもありだと思うんですが・・・(^^;

と、オルフェのサンバさんが・・・う~ん、とそれは納得できないって感じだったので・・・

じゃあ、インシュを外した、今のベーシックな音を一度聞いていおきましょうよ・・・出ないのは、10ccのしゅわしゅわキラキラぐらいで、他はそんなに不満は出ないですよと・・・(^^;

で、アーロンネビルを聞いてみると・・・

σ(^^)私的には、非常にバランスのいい聞き易いサウンドで、これならクラシックもポピュラーもどちらも聞けるんじゃないかな?って感じたんですが・・・オルフェのサンバさんには、もう少し見通しがよくなって欲しいと思われてるかな?って気も・・・

なので・・これで棒SPとSWを撤去して・・・さらにSWを退けて・・・プリ~パワー間のバランスケーブルを伸ばせばパワーアンプをTVラックの前まで下げられて・・・そうするとパワーアンプの電源を壁コン直に繋げるので・・・さらに見通しのいい音になると思いますよ!・・・(^^;

と、長尺のバランスケーブルをどうしようか?って思案されていそうだったので?・・・daisiさんが、今日の実験で連結延長しても劣化は少ないとの結果だったので、まずは余ってるケーブルで試してと・・・とにかくそこまでは、1円もかけずに出来るので・・・

それで、どうしてもインシュをと感じられるなら・・・御影から外したスパイクと受けを・・・受けを上にして、スパイクを上向けでトラポやDACの下に入れて見られれば、低域の締まりと解像度が出てきますよと・・・(^^;

それと、もう一つの接点の不良に気付いて修復できたのがよかったと・・・でもホント、いろいろ勉強になりました!・・・ちょっと整理して、いろいろ考えてやってみますと・・・

ってわけで、σ(^^)私的には、やりたかった押し掛け実験が出来て大収穫!・・・ホントありがとうございましたm(_ _)m

あとは次回?(^^;・・・棒SP撤去とパワーの位置変更でどうなるか?楽しみ・・・(^^;

ということで・・・今回のお楽しみ音会はこれにてお終い・・・ホントにありがとうございました!・・・また次回、よろしくお願いしますm(_ _)m

で、明日は?・・・さて家に戻ってって話し?・・・(^^;

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3625-2c129159