FC2ブログ

【3511】180123 アンプとデッキと届いた生テープ・・・(^^; 

さて、酒仙坊邸で大変貴重な音源比較を体験で合流したSさんから、また新たにお貸しいただいた真空管(6ZP1)のシングルアンプ・・・

まあ、回路素人ゆえ、出来るのは埃を掃って、こびりついた汚れをふき取って・・・真空管の足を磨いて接点クリーニング程度・・・

で、今回はこれだけで何とか音が出てくれて・・・よかった!ほっ(^^;

ただ・・・実は、リアルタイムの今は・・・途中、片チャンネルの音が出なくなって・・・1箇所半田クラックを見つけてはんだし直して・・・音は出るようになったんですが・・・

そのチャンネルの音量が半分くらいか出なくて・・・音量を上げると、ボワボワと変な音になって・・・その内、ゾワゾワとノイズが出だして・・・(滝汗

ってわけで、その後結局、全部はんだゴテを当て直して、音量差が無くなって・・・しばしご機嫌に聞いてたんですが・・・

その内、片チャンネルから、また、ゾワゾワとノイズが出だして・・・(滝汗

で、6ZP1のヒーターの光が、ゾワゾワとノイズに合わせて明滅していることに気付いて・・・管球を左右入替えてみると・・・変えた反対側から、時折ゾワゾワと・・・(汗

どうも、管球自体が駄目ってことでしょうか?・・・ま、ゾワゾワが出ないときもあるので、今のところ、騙し騙し使ってる感じで・・・(滝汗

と、この管球アンプの方は、ミュージックバードの出力を繋いだり、カセットデッキを繋いだりして、時々楽しんではいたんですが・・・

このカセットデッキの方は・・・そもそも、若かりし頃カーステで聞きまくってたダビングテープを聞いてみたくて入手したものの・・・気付けば、肝心のカセットテープを廃棄していたと言う落ちで・・・(滝汗

で、最初は、たまたま娘が語学練習用に買い置きして残ってた生テープ1本に、CDから試し録音して聞いてたんですが・・・

さすがに、それだけでは勿体無いと・・・ついポチッたのがこちら・・・

【届いた生テープ】
3511-01届いた生テープ

若かりし頃、使ってたのが・・・確かType2だったかな?のSRだったような気がして・・・

ってか、メタルテープってやつは、何だか高くて、とてもカーステの普段聴きには勿体無くて・・・で、クロムテープ?を使ってたような気が・・・何せ35年くらい前の話だし・・・(滝汗

で、たまたま箱で安価なこの生テープを見つけて・・・

ま、おそらくこれを使い切ることは無いのでは?と思いつつも・・・いつ無くなってもおかしくない状況ってことで・・・これだけあれば充分だろうと・・・(^^;

と言うことで・・・CDやレコード、2トラ38cmテープから数本ダビングして・・・

今のところ、それをとっ変えひっ変え・・・(^^;

ま、ほっこりと落ち着くにはとってもいい塩梅で・・・

と言うことで・・・マジに息継ぎなお話しで・・・今日のところはここまで・・・

で、明日も・・・残念なけっかな話で・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3602-cb02ad8d