FC2ブログ

【3501】180119 カセットデッキの補修にトライ(その2)・・・(^^; 

さて、若かりし頃からのダビングテープを聞いてい見たいと、またまた入手したジャンクのカセットデッキSONY TC-K333ESX・・・(^^;

肝心のダビングテープは残念ながら廃棄されて・・・辛うじて娘が語学練習?用に買ったまま使わなかったノーマルテープが残ってて・・・

これでCDを録音して聞いてみたんですが・・・テープ聴きには心地よい音色で・・・デジタル系の音源をテープに落として聞くのも面白いかな?・・・

ま、もちろん4トラ19cmのオープンリールや2トラ38cmに落として聞いた方が音的にはいいんですが・・・ブランクテープの入手が大変で、音源がスペシャルなら苦にならないけど・・・(汗

で、入手性と比較的取り扱いが簡単なテープメディアが聞ける機器・・・だと思い込むしかないかな?って苦しい状況・・・(滝汗

と言うわけで・・・何とか気持ちよく使えるようにと・・・(^^;

ネットを探すと・・・どうやら、ドアがガチャって開くのは・・・通称?ロケットオープンと言うらしく・・・ダンパー内のOリングが磨耗してこうなるらしい・・・

で、この日かみさんがホームセンターに隣接するスーパーん買い物に行くと言うので・・・

【Oリングの調達を】
3501-01Oリングを調達

ついでに、Oリングを買ってきてとサイズを伝えておいたので・・・帰宅時にはGet!(^^;

で、夕飯後、前回同様にデッキを開腹して・・・駆動系ユニットを取り出して・・・

【Oリングとダンパー】
3501-02Oリングとダンパー

ダンパーのステイを取り外し・・・Oリングを外してみると・・・

【左(新)、右(旧)】
3501-03左(新)、右(旧)

う~ん・・・パッと見は磨耗したようにも見えないんですが・・・ひょっとすると右の古いほうが部妙に外径が小さいかも?・・・でも、これを変えてちゃんと動作するの?(汗

と、一抹の不安を感じながらも、前回塗ったダンパーのシリコングリスを拭き取り・・・

Oリングを新品に交換して・・・

【ダンパーステイを組み込むと】
3501-04ダンパーステイをセットすると

ダンパーステイを組み込んで見ると・・・うん、確かに微妙に制動がかかるみたい・・・

【組み込んでは見たが】
3501-05組み込んでは見たが

で、一旦組み込んでは見たものの・・・

Oリングを交換しただけでは、ロケットオープンの状態からは随分大人しい開き方になったけど・・・まだもう少し元気な開き方かな?と・・・

やっぱり、多少じわっと開いた方が、高級感があるじゃないですか・・・(^^;

ってわけで、再びバラして・・・ダンパーにシリコングリスを塗って・・・

あ、ダンパーのヒンジを上手く外せば、バラさなくても出来たんだ・・・(滝汗

【シリコングリスで調整】
3501-06シリコングリスで調整

で、何度かシリコングリスの量を調整して・・・このときはまだ気温が低かったので、すこしゆっくり目になるように調整・・・

うん、これでそれなりの高級感も!・・・(^^;

ってわけで・・・だからどうしたの?って話で、今日はお終い・・・(^^;

明日は?・・・これまた息継ぎネタ?・・・プチ調整?(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3592-ed52345e