FC2ブログ

【3481】171223 AC iPurifierが到着するもクリーン電源の改修(前編)・・・(^^; 

静まり返った会場に無音のエネルギーが満ち、一気に音楽がほとばしり始める・・・オーディオ好きなら、そんな静寂感の力を感じ取りたくなりますよね!・・・(^^;

ま、実際には音源はもちろん・・・部屋のSN、システムのSNやLoレベルでの解像度とリニアリティなどなど・・・満たさなければならない条件は山のようにあるのでしょうけど・・・

ロジカルな効果をうたうアイテムには、ついつい惹かれてしまいます・・・(滝汗

今回は、以前から興味を抱いてたifiの新製品・・・AC iPurifierってACラインのノイズフィルターなんですが・・・このメーカーの母体が軍用レーダーの製造なんかをやっていてその技術を流用したActive Noise Cancellation(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション)の機能を持っているんだそうで・・・(^^;

で、この発売のニュースを見てぽちっと・・・(滝汗

【届いたAC iPurifier】
3481-01届いたAC iPurifier

既に2ヶ月以上経ってるので、その効果については、あちこちのサイトで報告されているんですが・・・σ(^^)私のぽちった時は、まだどこにも情報が無くて・・・

ま、そんなものを干乾びたキリギリスの癖によくもぽちったな?って感じですが・・・今となってはしっくり来ませんが・・・タイムスタンプのこの時期・・・出枯らしほどとは言え、冬ナスが出たんだからと、かみさんにお許しをもらって・・・(滝汗

【結構しっかりした箱で】
3481-02結構しっかりした箱で

で、到着してさっそく箱を開けて見ると・・・結構しっかりした箱や説明書で・・・価格からしても良心的なのでは?って思いましたが・・・肝心なのは効果ですからね・・・(^^;

ということで、さっそく実験を・・・

【さっそく実験を】
3481-03さっそく実験を

で、クリーン電源からテーブルタップを引っ張ってきて、プリとフォノイコを繋いでAC iPurifierを繋いでみたんですが・・・あれ?インジケーターが極性異常を示してる・・・(@@;

と言うことで、あれこれ調べて行くと・・・他のコンセントでは問題なくインジケーターがグリーンになる・・・(^^;

と、調べている途中で・・・今回の件には全然関係ないけど・・・プリ-パワー間のバランスケーブルのシールド編組線が、両端グランドに繋がっているのを発見・・・(汗

【XLRのシールドを片側外す】
3481-04XLRのシールドを片側外す

で、アースループを避けるため?片側のはんだを外して・・・

再び、極性異常の原因調査に戻ると・・・どうも駄目なのはクリーン電源みたいで(汗

テスターでグランドからの電位を測ると・・・片方が+65V、他方が-35Vくらい!(@@;

なにこれ?・・・クリーン電源(DUSSUN X-1200)が壊れてるの?

いや、待てよ!・・・出力電圧は100Vで正常だし・・・内部はアイソレーションされてるはずだから・・・と、天板を開けて中を確認すると・・・

ああ、AC入力からのグランド線は、出力コンセントに直接繋がってるのみで・・・

ACのHOTとCOLDはトランスを介してクリーン電源のアンプ基板へ・・・ってことは、この電源はフローティングされてるってことで・・・それゆえグランドとの電位差が65Vと35Vってことになるのか・・・

ええ?・・・これって正常なの?・・・クリーン電源ってこう言うもの?・・・あかん!σ(^^)私にはわけ分からん!・・・(滝汗

ああ・・・でもこれで一つ問題の原因が腑に落ちたと言うか・・・

現在、うちの電源は分電盤から別々のブレーカー経由でパワーアンプ用に1回路、クリーン電源用に1回路で繋いでるんですが・・・プリとパワーの電源ケーブルをどちらもグランド付きのケーブルで接続するとハムが乗るんです・・・

で、グランドピンを浮かせるか、クリーン電源を介さないとハムが乗らなくて・・・

これって、クリーン電源の出力が、グランドからフローティングされてて、プリ-パワー間に電位差が生じているからなのでは?って考えに至って・・・

ま、結局それが異常なのか?問題ないのか?は、分からないままなんですが・・・(滝汗

【X-1200のバックパネルを開け】  【ファインメットビーズが】
3481-05クリーン電源のバックパネルを    3481-06ホットとコールドにファインメットビーズが

せっかく開腹したX-1200・・・何気にファインメットビーズが気になって・・・直感的に外してみるか!って気になって・・・2系統の出力4本からファインメットビーズを撤去して・・・

【ファインメットビーズを撤去】
3481-07ファインメットビーズを撤去

っと、ここからってところですが・・・時間切れに・・・(汗

と言うことで、つづきは明日に・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3571-1dffd087