FC2ブログ

【3477】171217 SP再チューン&プリ-パワー間ケーブル作成Part2?・・・(^^; 

さてさて、相変わらず亀の歩みのごとき進展のパラレルワールド・・・ほぼ2ヶ月遅れのままで・・・特段の情報もなしに、何気に入手したレコードを聞いたφ(..)メモのみで・・・(滝汗

で、昨日のお話しの最後にも、チラッと書きましたが・・・堪え性が無くて・・・(汗

と言うのも、この頃まだオーディオショウのインパクトや、オルフェのサンバていでの調整音会のサウンドが耳に残っている頃で・・・(^^;

どうも、ひょっとして?・・・一時期いい感じに鳴って来たかな?って思っていた・・・ユニットを弄り過ぎたからか?眠い音になってしまったうちのSPですが・・・

なんだか、ちょっぴり音数が寂しく、鳴りがいっそう大人しくなって来たような気がしてて・・・もしかすると、気温の低下とともに、振動板の動きが鈍く?・・・結果的に音数が減ってきてしまったのか?って、いつもながらの不安モードに・・・(滝汗

ま、多少緩く眠い音だったとしても・・・演奏や歌がしっかり感じられる出音であれば、まだ我慢できるかな?って感じで・・・

でも、緩く眠い音の上、音数も少なく、演奏や歌の機微がスポイルされてしまってるようなサウンドになっちゃうと・・・それはやっぱヤバイでしょう?・・・(^^;

でもって、実は昨日の日記のチェロやヴァイオリンが、どこかしらそうなっちゃってないか?って心配が鎌首を持ち上げて・・・う~ん、こうなると止まらない・・・(滝汗

と言うことで・・・どうせ、もう元には戻らない弄られたユニットなんで・・・不満に感じたらどんどん鞭を入れないと駄目なんじゃない?って気になり・・・(汗

【またユニットを全部取り外し】
3477-01ユニットを全部取り外し

またまた、ユニットをぜ~んぶ取り外して・・・

多分、ダンパーの硬化?のせいで、振動板の動きに制約が入ってるんじゃないか?と・・・外したユニットの振動板を、手で動かして見ると・・・う~ん、やっぱりちょっと硬い?

ってわけで・・・何かダンパーを柔らかくするには?・・・と、あれこれ考えて・・・

【ダンパーにオイルを】
3477-02ダンパーにオイルを

で、思いついたのが・・・全然減らないチタンオイル・・・(^^;

って、これだけのドタバタにまだ懲りてないの?と、自分でも思いつつ・・・チタンオイルに入ってる界面活性剤でダンパーやコイルボビンの接着剤が剥がれないか?って不安に苛まれながらも・・・もう完全な開き直りから・・・

え~い!駄目ならまた水で流せばいいじゃんって・・・ダンパーにオイルをヌリヌリ・・・

【再び鳴らすと?】
3477-03再び鳴らして見ると

で、再び一旦外したユニットを元に装着して・・・とっぴり音出しを・・・うん、細かな音がふわっと出て・・・細かな音や空間の広がもが増したようで・・・(^^;

ま、またしばらく聞いて見るかと言うことに・・・(汗

【先日入手したプラグとケーブル】
3477-04先日入手のケーブルとプラグ

で、ついでに・・・先日、入手したまま放置プレイだったケーブルとプラグを・・・引張り出して来て・・・ちなみに、今回はステレオタイプの同軸2芯のマイクケーブルmogami3106・・・

【片側にはXLRのプラグをはんだ付け】
3477-05片方にXLRプラグを

で、プリ側用にXLRプラグをはんだ付けて・・・こっちはシールドケーブル1本の芯線の片方をXLRの2番HOTに・・・反対側を1番GROUNDに・・・もう1本の芯線の片方をXLR3番COLDに、反対側を1番GROUNDに・・・編組をプラグケースに・・・

【反対側にはRCAプラグを】
3477-05反対側にはRCAプラグを

でもって・・・反対側にはRCAプラグを・・・片側+に2番ホットを・・・もう1本の芯線を-側に・・・でも編組は浮かせてテーピング・・・

【XLR⇒RCA×2の変換長尺ケーブル完成】
3477-06XLR⇒RCA×2の変換長尺ケーブル完成

と言うことで・・・XLR⇒RCA×2の変換長尺ケーブがル完成!・・・\(^^)/

【3469】171203 プリ‐パワー間バランス接続用ケーブル変更・・・(^^; [2018/02/05]

で、これを先日作ったプリ‐パワー間バランス接続用ケーブルに変えて聞いて見ると・・・

うん、程よく中域のボーカルやソロ演奏がクッキリ濃くなって・・・微細な音も出てるので広がりも増した感じで・・・

ま、何気に、悪くは無さそうなので・・・これまたしばらく聞いてみることに・・・

と言うことで、今日のお話は、この辺でお終い・・・(滝汗

で、明日は?・・・またまた入手音源で息継ぎネタへ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3567-95be788e