FC2ブログ

【3432】171111 オーディオセッション(3)ソニーの4K映像を・・・(^^; 

おっと!・・・以前もご紹介しましたが、インフラノイズの新製品デジタルアキュライザーDACU-500と、専用チューンのアリエナイザーPSI-2000の口コミがどんどん広がっているそうで・・・気が付けば、インフラノイズさんのブログJimmyJAZZさんのBBSに、続々換装がアップされてますね!(^^・・・σ(^^)私も、この年末年始は、実家に持ち帰って楽しむ予定!(^^;

さて、今回の秋のオーディオイベント・・・さぬきの国からのお二人とオルフェのサンバさんとで・・・初っ端、オーディオセッションのSONYブースで、超驚きの体験!(^^;

なんと7諭吉台のAVアンプと4諭吉台のUHD-BDプレーヤーで、ひょっとしたら、これまでこのイベントで体験した中では1番ではないか!って明確なサラウンドに、超ビックリ!(@@;

SPも全然ハイエンド系でもなかったのに・・・やはりDolby Atmosと天井SPの威力が大きいようで・・・干乾びたキリギリスのσ(^^)私でも、ちょっと惹かれます・・・(汗

っと、なんと!・・・モモンガさんが、リアルタイムの今週初め頃から、遂にAVプリを導入してDolby Atmosへのチャレンジを開始されたようで・・・(滝汗
http://blog.goo.ne.jp/sirou-t2002/m/201712
でもって・・・1月半前のパラレルワールドに戻って・・・(^^;

AVアンプとUHD-BDプレーヤーのデモに続いては・・・いよいよプロジェクター!

【プロジェクター(黒:745、白:245)】3431-02
3431-02プロジェクター

今回のデモは・・・新しレーザー光源となったVPL-VW745(170諭吉)と、535の弟分で前の315の後継機のVPL-VW245(約49,5諭吉)のデモで・・・

1000番台がガラスレンズ?だったのを745ではプラスチックレンズでコストを下げているみたいですが・・・担当の方曰く、ガラスかプラスチックかより構成が重要で、クオリティーは出せていると・・・しかも、電気系統は5000番と一緒・・・535と245は、HDRの60pは内部8ビット処理がどうのこのと仰ってましたが・・・この辺の話は、σ(^^)私には???でして・・・ゲームするか、宮古島のUHDを見ず、普通の映画を見るには関係ないらしい・・・(滝汗

で、535と245はランプの明るさとメカの絞込みの有り無しと、オートキャリブレーションとピクチャーメモリ?とか言う機能が違うそうですが・・・シネスコで見なければ関係ないし、部屋が暗黒にならないリビングなら、メカのアイリス無くてもいいみたい・・・(汗

ってな話を聞いたもの・・・干乾びたキリギリスには・・・245でもアウト・オブ・眼中な価格ゾーンですね!(^^;・・・この半分以下でDLPのネイティブ4KのHDR対応機が出たら、是非とも見てみたい!(^^;・・・(って言ってたら、年明け2月に出BenQから出るとか(@@;)

と、ここで凄かったのが・・・デモに使われていたスクリーン・・・OSの4K対応の新製品のレイロドールとかって新世代のビーズスクリーンで・・・なんとゲインが2.7もあるのだとか・・・それに、見た感じも昔のギラギラしたいやらしさも無く、超よさげ・・・ただ、価格は40諭吉前後するみたいで・・・これもσ(^^)私には、アウト・オブ・眼中・・・(滝汗

で、サウンド・オブ・ミュージックで2K⇒4Kのアップコン画質を見て・・・素直な高解像度感でいいなと思って・・・

いよいよ本命の4Kをプラネットアース2の映像を・・・ここで、まず245で見て・・・そのあと745での見え方の違いを切替えて比較・・・お!やっぱ全然質が違いますね!・・・そのまま245だけ見てたら充分だと思ったんですが・・・比較されちゃうと・・・(滝汗

っと、ここで出てきた地球の映像は、NASAからBBCが入手した画像で、32Kを4Kにダウンコンバートした画像だそうで・・・これがめっちゃ立体的で・・・なるほど!これが4Kの実力ってことか!と、始めて驚きの画質を体験(汗

この絵を出してるプレーヤーが4.5諭吉のプレーヤーってのが、凄く驚きですが・・・相当CPに拘った機種のようで・・・でも、ドライブは専用設計で、音も凄く静かだそうで・・・(^^;

で、その後は・・・画質が凄くいいのでと担当の方お薦めのソース・・・「HERO」「LOVERS」を出したのと同じ映画会社の作品で「Great Wall(万里の長城)」って映画を・・・

ストーリーは???で、1回見たらもう見ないかも知れませんが、絵はめっちゃ綺麗だからと大推薦だそうで・・・音もDolby Atmosだそうで・・・

いやはや、確かに凄い色と解像度、質感!・・・音も凄いですね!上下の表現がハッキリすると、こんなに雰囲気が出るんですね!・・・やっぱり一番の驚きは4.5諭吉のプレーヤーに7諭吉強のAVアンプでこれだけの絵と音なのは凄い!・・・(^^;

担当の方の押しは・・・色は弄れるけど解像度は弄れないと・・・黒浮きはしょうが無いが、いやらしい金色が出てるのは、フィルターで押さえてないから・・・対、某メーカー向け?(^^;

最後は、ブレードランナーを見て・・・デモはお終い・・・

いやあ、皆さんも非常にインパクトが強かったようで・・・今までのオーディオセッションで一番の絵と音だった・・・アンプとプレーヤーの価格にビックリ!(@@;・・・などなど

で、モモンガさんが、非常に感激されたようで、AVアンプとプレーヤーの価格や天井SPがあれば出来るの?と、真剣に聞かれてて・・・最近映画ばっかり見てるので、ハイエンド止めてAVに走ろうかな!(爆・・・なんて、仰ってましたが・・・(まさか、こんなに早く動かれるとは思ってませんでしたが・・・(^^;)

教授も、絵も音も、この値段でこんなに出れば充分!と非常に好評価で・・・で、教授はプロジェクターに結構興味を持たれたようでしたが?・・・(^^;

と言うことで、こりゃあひょっとすると、今日はこの後のブースを回る必要ないかも?ってくらい最初にインパクトがあったなと、皆さん大興奮のまま・・・

まあ、それじゃあ上から回りましょうかと・・・で、つづきは明日に・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3522-13846e13