FC2ブログ

【3416】171008 PL-12Eの改造?(6)モーターブラケットの改修?・・・(^^; 

さて、3連休の中日・・・目下、一番のお楽しみが・・・PL-12E改の改修ですが・・・この日はかみさんが仕事で、宅急便の受け取りを申し受けたので、自宅に待機・・・(^^;

なのでその間、昨日のお話しの最後に書いた・・・不具合?の調査を・・・(^^;

って、その前にもチラッと書いた回転不良?・・・ベルトの伸び縮みなのか?ワウフラッターが気になって・・・(滝汗

と言うことで、ベルトを以前実験で使ったケブラー糸に変えてみたんですが・・・

あれ?・・・今度は何だか・・・時々高速回転に・・・(滝汗

なのでここで、一旦、気分転換?に・・・床屋へ行って・・・(^^;

で、戻って再びPL-12E改の問題解決を・・・っと、どうやら糸のテンションが少し弱くて・・・本来かかるところでない部分に糸がかかって高速に?・・・(^^;

と言うことで・・・これは少々ケブラー糸のテンションを調整しないと駄目って判断になり・・・そうすると、ちょっと改造が必要に?・・・(汗

【裏返して底板を】
3416-01裏返して底板を

で、まずは裏返して、底板を・・・

【底板を外して】
3416-02底板を外して

でもって、底板を取っ払って・・・(^^;

【モーターブラケットを取り出し】
3416-03モーターブラケットを外し

モーターブラケットを取り出して・・・

【モーターの固定穴を拡大】
3416-04モーター固定ネジ穴を拡大

で、モーターの取り付け位置を微調整出来るように、取り付け穴をヤスリで拡大・・・

【モーター位置を前後3mmほど移動可能に】
3416-05モーター位置を3mm前後移動可能に

モーターを取り付けて移動させて見ると・・・前後におおよそ3mmほど移動が可能に・・・(^^;

【モーターブラケットを取り付けて】
3416-06モーターブラケットを取り付けて

で、モーターブラケットを元に戻し・・・裏蓋を取り付けて・・・

【テンション調整が完成!】
3416-07テンションの調整

と言うことで・・・プーリーとプラッターにケブラー糸をかけて・・・

プラッターの穴から、モーター位置を前後させ、ケブラー糸のテンションを調整・・・

一応、以前の実験から・・・滑らない範囲で緩い方がよかったので・・・少し弱目に・・・

で、チラッと聞いてみたんですが・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん

どうやら、気になっていた回転のふら付きは、気にならなくなった!・・・(^^;

で、このところ吸着スタビを使っているんですが・・・どうもトルクが要るからか?・・・乾電池が直ぐになくなる・・・(汗

【電源を自作の出川式電源に変更】
3416-08電源を変更

なので、以前、プロジェクトのフォノイコ用のプラスマイナス電源として仮に使ってた自作の出川式電源の片方だけをモーター用に電圧調整してモーター駆動用に・・・

で、使ってみたが・・・何とか上手く動いていそうで・・・ラッキ~!(^^;

でもって・・・この日ホントは・・・カートリッジケースを作ろうと、ホームセンターに材料調達に行こうかと思ってたんですが・・・結局、腰を上げたのは夕方で・・・(滝汗

と言うことで・・・今日のところはこの辺で・・・

で、明日は?・・・届いた音源でセッティング?・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3506-1f84ddd8