FC2ブログ

【3401】170916-17 届いたもの&押入れ構築?(その5)・・・(^^; 

さてさて、渦中の押入れ騒動!・・・まだまだつづきます(^^;・・・が、その前に、この日新たにうちにやって来たものの話から・・・

で、まず最初は・・・この日発売のアナログ誌から・・・

【付録のシングル盤】
3401-01アナログ誌付録のシングル盤

いつものごとくに買って帰ったら・・・あれ?付録がシングル盤だ!ってわけで・・・このところ話題のSTUDIO Dedeで製作されたアン・サリーのニューアルバムから2曲がシングル盤として付録になったみたいで・・・

で、もう一つ届いたのが・・・ず~っと以前パイオニアのPL-50L2を使っていた頃・・・

【憧れのコンコルドMC-200】
3401-02憧れてたコンコルド

一度は乗ってみたいと憧れてた超音速旅客機コンコルド・・・は、乗れる稼ぎも無いまま・・・いつの間にか消えてしまいましたが・・・その名を冠するカートリッジMC-200・・・

【針先が汚れてるので】
3401-03針先がかなり汚れてる?

で、針先が汚れてるの、ちょっとクリーニングして・・・先のアナログ誌付録のシングル盤を聞いてみました・・・

【コンコルドで聞いてみると】
3401-04シングル盤を聞いてみた

嬉しいのは、ドーナツ盤じゃないので、そのままターンテーブルに乗るってところなんですが・・・あちゃ~!吸着式のシートが吸着出来ない~!・・・(汗

で、そのままXL-MC5で聞いてみると・・・う~ん、元々アン・サリーの曲って、ゆったり、ほんのり暖かく、優しい感じの曲が多いので・・・アナログにピッタリ?と言うか・・・うちの眠い音だと、過去のCDを聞いてるのと、そんなに大きくは違わない?って気も・・・(滝汗

で、MA-505に取り付けたコンコルドMC-200で聞いてみると・・・ああ、なるほど!やぱぱりレコードって滑らかで厚みがあるんだ・・・ってのがよく分かる音色で・・・(^^;

こうして聞くとXL-MC5は、アナログの滑らかさと濃さを持ちつつ、カチッと抜けよくレンジが広くて、どちららかと言うとCDにも似た現代的な傾向なんだなあと・・・(^^;

で、ここからは・・・押入れ構築のお話しに・・・

【デッキのラックのキャスターを交換】
3401-05デッキのラックのキャスターを交換

まずは、その重量に耐えられないのか?動きが非常に渋くなったデッキのラックのキャスターを耐荷重の高いものに交換して・・・(^^;

で、昨日の話に出て来たジャンクテープを聞いてると・・・バツッと途中で切れて(滝汗

【原因はガイドローラーの幅不足】
3401-06原因はガイドローラーの幅不足

ってわけで、切れた原因を探って見ると・・・どうやら、まだガイドローラーの幅よりテープの幅が広いものがあるようで・・・(汗

【シムの追加を】
3401-07シムの追加を

で、左右共に0.05mmのシムを追加して・・・これで大丈夫かな?・・・(^^;

おつぎは・・・木箱タワーの押入れ収納について・・・まだ雑多なモノが溢れてるのと・・・押入れの天井までの高さで、およそ引き出し1個分の高さが空いているので・・・その分積んじゃおうかな?と思ったら・・・ほんの少し背が高くなり過ぎ?・・・(滝汗

【平台車の補強版を抜く】
3401-08平台車の補強板を抜く

と言うことで・・・ちょっとだけ高さを抑えるために、平台車のキャスター補強版を抜いて、その分高さを抑えることに・・・(^^;

【木箱を半分に】
3401-09木箱を半分に

で、引き出し1段分の木箱を用意するため・・・元の木箱を真っ二つに切断・・・(汗

【木箱4.5段のタワーが完成】
3401-10木箱4段半のタワーが完成

と言うことで、4.5段の木箱タワーが完成したんですが・・・木箱の数から、2機分しかないので・・・現段階では、表に出る箱用にしておいて・・・

【収納方法をあれこれ試行錯誤】
3401-11収納方法あれこれ試行錯誤

で、収納方法をあれこれ試行錯誤して・・・

【とにかく押し込んで】
3401-12とにかく押し込んで

今日のところは、とにかく押し込んで・・・(^^;

【これで収まったかな?】
3401-13収まったかな?と思ったら

これで収まったかな?と思ったら・・・あ、デッキのラックを入れるの忘れてた・・・(滝汗

で、押し込みなおしたんですが・・・(汗

【押し込み直したら?】
3401-14押し込み直したら?

あちゃ~!・・・これじゃあ、出っ張り過ぎ・・・前と一緒・・・意味ないじゃん!(汗

【出っ張り過ぎ~!】
3401-15出っ張り過ぎ~!

とい言うことで・・・まだまだ、試行錯誤が要りそうで・・・(^^;

なので、今日のところはこの辺で・・・明日は、ちょっと実家へ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3491-4c4d2b8c