FC2ブログ

【3386】170905-6 REVOX B77mk2の補修部品到着・・・(^^; 

さて、REVOX B77mk2をお借りさせていただいたものの・・・干乾びたキリギリスゆえ、自力で補修せざるを得ず・・・仮の部品を作ったりして正常動作に漕ぎ着け・・・(汗

昨日は、ちょっと息抜き?に・・・レコードプレーヤーの話に寄り道したんですが・・・

今日は、再びREVOX B77mk2のお話しに・・・(^^;

って言うのも、手配したもののなかなか届かなかった補修部品が、ようやく届いたので(^^;

【届いた補修部品】
3386-01届いた補修部品

で、こちらが届いた補修部品・・・ピンチローラーとカウンターベルト2種類と電源ケーブル・・・補修部品ではないですが、ヘッドチェック用のミラーも・・・(^^;

【やっと純正?の電源ケーブルに】
3386-02やっと純正の電源ケーブルに

まずは・・・これまで、国産の4トラデッキに使うために入手したケーブルのソケット部を加工して使ってましたが・・・やっと純正?の電源ケーブルに交換を・・・(^^;

で、本題のタイムカウンターのベルトとピンチローラーを・・・

【カウンターベルトとピンチローラーを】
3386-03ピンチローラーがあれ?

あれ?・・・仮に作ったピンチローラー(画像右側)が随分大きい?(汗

STUDER A807のピンチローラーを参考に・・・使ったゴムシートの厚みの関係で、ちょっと大きくなったんですが・・・どうやら貼り付けつゴムシートの厚みを片側分だけで考えてたから?・・・厚みが倍に・・・(滝汗

う~ん・・・しばらくこの大きさで使ってたわけですが・・・ノーマルのサイズでテープへの圧着度合が上手く保持できるのか?が、ちょっと心配・・・(汗

【トッププレートを外して】
3386-04トッププレートを外して

で、おつぎは、トッププレートを外して・・・

【仮のカウンターベルトから】
3386-05白い輪ゴムを

仮に使ってた白い輪ゴムのカウンターベルトを・・・

【純正のベルトに交換】
3386-06純正ベルトに

歯車にあうギザギザの付いた純正のベルトに交換を・・・

【長い方も交換】
3386-07長い方も純正に

で、長い方のゴムベルトも、一応純正?の補修部品のゴムに交換して・・・

【動作確認もOK】
3386-08動作確認もOK

でもって、動作確認をしてみると・・・カウンターの動作も問題ないし・・・心配してたテープの走行も、全然問題無しで・・・(^^;

【シュタルケルでドヴォルザークのチェロ協奏曲を】
3386-09シュタルケルでドヴォルザークのチェロ協奏曲

で、たまたま引っ張り出した、シュタルケルでドヴォルザークのチェロ協奏曲を・・・

う~ん、いいですねえ!・・・うちの眠い音のシステムでも、オケがそれっぽい雰囲気で聞けるし・・・チェロの音色がすっと届いて来るし・・・

どれに、深夜なら少ないながらもふわっとした空間の雰囲気も感じられるし・・・(滝汗

まあ、そうは言っても、眠い音のままではあるんですが・・・雰囲気があれば、何とかイメージできるし・・・って、あれ?・・・何かまた鳴らす腕の無さを、脳内変換に頼ろうと・・・

この辺が、頭をオーバーヒートさせずに、無理なく浸れるようにしたいところではありますが・・・ま、今のところは音源の力に頼って・・・(滝汗

ってわけで、お借りしたREVOX B77mk2も、ご機嫌に動き出したので・・・今後もタップリ楽しむことにして・・・今日のお話しは、これにてお終い・・・(^^;

で、明日は?・・・ずっと先延ばしになってた、お出かけの・・・最後の準備の話を(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3476-df665f79