FC2ブログ

【3350】170816 PL-25EE改の補修(マグネフロート他)&届いたCD・・・(^^; 

さて、昨日SPUをちょっと聞いてみたとき・・・ちょっと気になっていたのが・・・最近、PL-25E改のターンテーブルに仕込んであるなんちゃってマグネフロートの浮力が弱っているなってことでして・・・(^^;

ま、それもそのはず・・・どうも、フェライト磁石って磁力が弱まるのは当たり前で・・・それゆえSPのマグネットとしてはもう一つって思われることが多く・・・中には、フェライトマグネットの再着磁を行うショップもあるほど・・・

おまけに、マグネフロートは、ギリギリの距離に反発する反対極のマグネットを加重をかけて近接させているわけで・・・ある意味、強制的に減磁しているようなもの・・・

と言うことで・・・磁力の弱ったPL-25E改のフロート用マグネットを・・・以前、なんちゃってマグネフロートの仮実験の際に使ったネオジウムのリングマグネットバージョンに入替えてみることに・・・

って、なんで、そのネオジウムバージョンは、仮実験していながら、常用しなかったの?・・・ハハハ、それはフェライトより強力な磁力のせい・・・(滝汗

フェライト磁石を使った場合・・・φ8mm程度のネオジウム磁石に30cm長くらいの糸を付け、その糸でネオジウム磁石をぶら下げ、ターンテーブルの表面すれすれのところを最外周から最内周に向かって移動させた時・・・最内周よりさらに少しスピンドルシャフトに近付いたところで、マグネフロートの磁石の影響を受けるのに対し・・・

ネオジウム磁石の場合は、同じ実験をすると、最内周の辺りから磁力の影響を受け始めるんですよね・・・(滝汗

で、以前めっちゃ拘っていた回転シェルを使ってみると・・・最内周近くになると、カートリッジが北を向かなくなってしまうんです・・・(汗

で、この仮実験の結果としては、ネオジウムマグネットの常用を止めたと言うこと・・・(^^;

ところが・・・結局、回転シェルは、ブラシを使わないとなんちゃってリニアトラッキングにならなくて・・・今一つその動作が安定しないこともあって・・・おまけに、虎の子として常用を避けていたXL-MC5の予備機が手に入ったこともあって・・・現在は、MITCHAKUシェルにXL-MC5をメインに聞くのがほとんどに・・・

と、そんな背景から・・・地磁気の影響の大きさを考えると・・・ネオジウムのなんちゃってマグネフロートの影響も、そんなに大きなものでもないかな?って考えに至り・・・

って、なんちゅう長い言い訳!?・・・(滝汗

【マグネットをフェライトからネオジウムに】
3350-01マグネットをフェライトからネオジウムに

単に、吸着スタビの重さもあって、フェライトのマグネフロートでは、ほとんど浮力の軽減にはなっていない状況だったので、一度ネオジウムバージョンにしてみようかなと・・・(^^;

ってわけで・・・マグネットをちょうどいい位置に装着出来るように・・・ボール紙でスペーサーを作成して・・・

【プラッター側】
3350-02プラッター側

こちらが、プラッター側に装着したネオジウムマグネット・・・

ちょっとスチールのキャップが歪ですが・・・廃品利用の素人工作ゆえ仕方なく・・・(汗

【スピンドル側】
3350-03スピンドル側

で、こちらがスピンドル側で・・・こちらは、以前作成したボール紙のスペーサーがそのまま使えたので・・・スピンドルに差し込んだだけ・・・(^^;

【スピンドルのアーシング素子を】
3350-04スピンドルのアーシング素子を

と、同時に・・・この作業で一旦外してしまったスピンドルのアーシング素子ですが・・・これまでは、プレーヤーを設置する際、ガイドのボール紙で、アーシング素子の位置を合わせて・・・その上にプレーヤーを置く・・・って方法でしたが・・・

この位置決め作業が面倒で・・・

【画鋲で固定】
3350-05画鋲で固定

だったら、最初っから固定しておけばいいじゃん!・・・ってことで、画鋲で固定(汗

なんとも安直な方法ですが・・・これで、位置決めを気にすること無く、改造作業に取り掛かれる・・・っておいおい!何か目的がおかしくないか?・・・(滝汗

ま、それはともかく・・・最後にもう一つ・・・

【Akiko Yano×Hiromi Get Together】
3350-06Akiko Yano×Hiromi Get Together

この日届いたCDで・・・Akiko Yano×Hiromi Get Together・・・タイトル通り、2011年に行われた矢野顕子と上原ひろみの一夜かぎりのレコーディング・ライブのCD・・・

昨年、5年ぶりに2人のライブがあって・・・そのCDが今年の春先に出たんでが・・・レコードのジャンク盤ばかり買ってる身からすると、めっちゃ高くて・・・(滝汗

ずっとウォッチしてたら・・・前回のライブ盤の格安中古が見つかってポチッたと・・・(^^;

いやあ、上原ひろみのアグレッシブな演奏には、ホント元気にさせられます!最高!(^^;

と言うことで、今日のお話は、これにてお終い・・・明日は?・・・また、息継ぎ(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3439-b8ddee61