FC2ブログ

【3319】170729 ゴン蔵邸再訪:励磁SPで聞くレコード(4)・・・(^^; 

さて、何度うかがっても、その度に衝撃を受けるWE系&励磁SPシステムのサウンドですが・・・そのおさらいと称して、σ(^^)私の下らぬ与太話のせいで、音会の内容が遅々として進まなくて申し訳ありません・・・m(_ _)m

っと言うことで・・・つづきをしっかりおさらいして行きたいと思います・・・(^^;

今回は、前回コンソールタイプのSTUDER A807を導入されったこともあって、聞けなかったEMTのプレーヤーのサウンドを楽しませていただいているわけですが・・・

このガチッとゴリッとした音の重み?重量感とスカッとドパッと来る鳴りっぷりのよさは、ホント癖になりそうで・・・(滝汗

【Lester YoungのPres On Keynote】
3319-01Lester YoungのPres On Keynote

で、おつぎにかけられたのが・・・Lester YoungのPres On Keynoteから・・・Just You Just Meを・・・

と、これは1943年録音と録音が古いので、RCAでかけられたんですが・・・いやあ、何なんでしょう?・・・帯域は狭いかまぼこなんでしょうけど・・・このぶっとく力強い音の生命感は!・・・今の音源、システムでこう言う音って出せるんでしょうか?・・・(汗

無理に例えるなら、突如、トーキー映画の撮影場所に迷い込んでしまったような感じで・・・それがオリジナル盤とかじゃなく、再々発くらいの米盤でこんなサウンドが出てしまうんですから・・・困ったもんです(滝汗

で、つづけてTake2を・・・あ、演奏はσ(^^)私的には、こっちの方がリラックスしてノリがいいので、こっちの方が好みですね!・・・(^^;

と、少々最近のプチレコードブーム?のような話になって・・・・・・日本のプレスメーカーはCDRで持ち込まないとプレスできなかった話とか・・・それゆえか?最近、製作側がカッティングマシーンの再導入を始めた話とか・・・

ま、結局は完成した媒体が音源としてよけれそれでいいのですが・・・やはり、出来るだけ録音時の要素、雰囲気を崩さないままのものの方がσ(^^)私的には嬉しいのですが・・・(^^;

で、おつぎは・・・あ、ジャケ写忘れました・・・ちょっと盤質は厳しいのですが・・・サンサーンスの交響曲3番で・・・カラヤンとNYフィルだったかな?(滝汗

うん、出音の純度が高く感じるサウンドなので・・・プチパチが鳴ってても、全然意識を持って行かれること無く・・・ステージの雰囲気をとっても感じられる!(^^;・・・それにこのステージの広がりや、楽器の鳴りどころの遠近感・・・

現代ハイエンドのホログラフィックな展開とは全く違って・・・実際に3次元に展開するわけではないですが・・・音の実在感、存在感・・・断然こっちの方が、音のリアリティを感じるわけでして・・・(^^;

って、わけで、レコードはここまでで・・・ここからは、映像も加えてシアターモードで・・・出て来たのは、YouTubeからベンチャーズの演奏を・・・

酔っ払ってれば、これで十分ですとゴン蔵さんが仰ってましたけど・・・ほら、やっぱりめっちゃ贅沢じゃないですか!・・・これだけの音が出てくれれば、ホント充分どころか、十二分に楽しめますよ!(^^;

で、おつぎは・・・マライヤ・キャリーの#1'sからAlways Be My Baby・・・そう言えば、DVDが出てましたね・・・確かうちにもあったような気が・・・

って、でもYouTubeソースがこんなに鳴ったらあかんでしょ!・・・σ(^^)私の買ったDVDの意味も価値も無いじゃないですか・・・(滝汗

で、ここからは・・・BDソースで・・・なんと!EXILEが・・・(@@;

EXILE TRIBEの2014年のライブツアーのBDからだと思うんですが・・・オープニングに続いて・・・E-girlsが何と、何と!・・・Y.M.O.のライディーンをカバーしてるとこを・・・

ま、このクオリティで絵と音が楽しめるのは、流石本来のシアターシステムならでは!・・・それこそその実力を余すこと無くって感じで・・・

ただ、このソースでは今時の音(音の作りがσ(^^)私的には好きくない?きつい!)には、流石のWE系励磁システムを持ってしても・・・抑え切れないところも・・・(汗

で、問題は・・・E-girlsのライディーンのカバー・・・このツアーBDでは、綺麗でかわいくスタイルバツグンのE-girlsの子達が、キレッキレのダンスを踊るバージョンで・・・これは、これで非常にいいなと・・・(^^;

ところが・・・おさらいでネット検索したら・・・カバーバージョンのPV見たいの(E-girls / RYDEEN ~Dance All Night~ (Music Video) )が上がってて・・・何とも、変な歌詞まで付けて、なんだこれ?ってアレンジで・・・何だか、ちょっとバカにされてるくらいのショックを受けたりして(滝汗・・・これが、今時にはおしゃれでカッコいいのかな?(汗

っとっとっと・・・ま、それはとにかく・・・この後もう少しCDなどを聞かせていただいたんで・・・明日は、最後、その話で・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3408-6444c23d