FC2ブログ

【317】090510 O氏邸訪問(6)SACD2ch~マルチ 

さて、何気にするっと続きです・・・・

先ほどは調子悪かったけど、他のディスクは大丈夫と言うことで、再度SACDの試聴に・・・・

渡辺香津美のギター・ルネッサンスIIから、10曲目の 夢のあとに (Gabriel Faure)だったかな?・・・まずは、2チャンネルで・・・

!弦のピッキングがとってもクリアな感じ・・・センターで聞くと、まさに、弾いているところが浮かぶかのようです・・・・抜けが凄く良い!・・・・ただ、少しギターが原寸大より大きい気がします(^^;

でも、Oさんが、操作のために、前を横切ったりしても、音像、定位は崩れませんでした・・・

それじゃあ、マルチにしてみますか・・・・で、マルチチャンネルに切替!

ギターの大きさの印象が、少し小さく(原寸大に)なって、全体の空間が広がった!

また、全体の印象は、棘が無く、優しく、クリアな感じ・・・・ギターを弾いているところがスポットライトを浴びているような印象?・・・・

座席をサイドに移動すると・・・違和感はほとんど無い・・・左の席だと、ギターも少し左にある・・・

おお?・・またもやウーファーがユラユラしています(^^;

ちなみに、フロントセンターは、自作の真空管のダウンミックスアンプをお使いで、リアは、アーカムのアンプで、エラックのCL310JETを天井吊り下げでお使いです・・・

さて、お次は・・・エクストンのサンプラーからラフマニノフの2番を・・

同じく、2chとマルチの比較を・・・・

演奏ステージは、フロント主体のままで、空間の印象がグッと広がり・・・・ステージ上が、よりクリアな感じで、くっきりすると共に、立体的な印象になる・・・ピントが合ったような感じにシャープになる・・・

お次は、独特のサラウンドの世界・・・ビョークのメダラから・・・

4曲目・・・ボーカルのオンな感じと、コーラスのエコーの広さの対比が面白い・・・

5曲目・・・多重録音?・・・何か、巨大なヘッドホンの中にいるみたい(^^;

7曲目・・・コーラスの分離間と息遣いが何か気持ち悪い・・・

っと、ここで、前半終了・・・お昼タ~イム!

Oさんお手製の中華粥・・・お米も山菜も福島の方の手配によるもの・・・

日本酒・・・こちらも、福島のしずく酒・・・無濾過・・・

Oさんお手製のきのこのパスタ・・・

新鮮な山菜の中粥をいただきながら、最高のお酒に・・・完璧!

オーディオの話と、福島の美味しいもののお話が入り混じり、ご機嫌な大人のホームパーティー!!

何か、オサレにリッチなランチタイム!

じゃ!午後の部再開・・・・ところが(^^;

少々、ご機嫌状態なんで、以後のφ(..)メモが・・・千鳥ってます(^^;

【PCオデオ実践講座】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009060723504109a.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">317-01 PCオデオ実践講座.jpg

ご機嫌φ(..)メモで、当てにならないかも知れないが、不要なサービス停止やプロセスをどんどん切っていくと、再生音のベールが剥がれていくように、鮮明になってくるのだとか・・・現状のOさんの常駐プロセスは14位しかないとの事・・・

この状態で、チェスキーレーベルのスリーギター 24bit/96KhzのHDトラックスから・・・これもペアマイク録音らしい・・・

・・・この解像度とリアルっぽさは何だ!

・・・音の立ち上がりがめっちゃ早い感じ!

・・・ギターのピッキングが見えるよう!・・・直後の弦の振るえまで!

・・・全体の音の印象は、矛盾するかもしれないが、ダイナミックでとっても滑らか!!

EMMのCDが評価高いのは、録音機材側と同じロジックでアップサンプリングして、DSDにしているから?・・・

現状の機材には、176Kや192Kは、負荷が高すぎるようだ・・・24/96Kあたりが丁度良く、むやみに高サンプリングデータより、よいとの事!(^^;

おおー!φ(..)メモが完全に酔っ払ってますぅ~!

どうやら次に聞いたのは、先日ご紹介した笛吹きの天国・・・アートコートギャラリーでの録音のハイレゾデータ

・・・凄い心地よい余韻の響き!・・・音で部屋が満たされるようだ!!

続いて、笛(アルトリコーダー)とチェンバロのデータ・・・

・・・1音1音が緻密に柔らか?・・・とても豊かな音色・・・

で、制限オーバー・・・・今日はここまで・・・

どうも、φ(..)メモがおぼつかないです・・・多分明日が最終話(^^;

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/340-2f15c30c