FC2ブログ

【3301】170718 PL-25E改のスピンドルのアーシングを改修?・・・(^^; 

さて、昨日はカートリッジの固定ネジをチタン化して、オートアームリフターの補修はあったものの・・・レコード三昧だったわけですが・・・(^^;

ここで、一昨昨日の日記でアップした・・・スピンドルの振動アーシングが気になって・・・

【3298】170716 PL-25E改の内部配線変更&スピンドルのアーシング・・・(^^; [2017/08/18]

と言うのも・・・聴診器での確認で・・・

ドライブモーターの振動アーシングの方は・・・聴診器でもしっかり効果が確認出来たのに・・・スピンドルの振動アーシングは、効果が感じられなかったんです・・・(滝汗

ただ・・・無くなると期待した振動音は、無くならなかったけど・・・音は少し細くなったような気が・・・(^^;

で、ふと思ったのが・・・アーシングで取ろうとしている周波数が違うのかな?と・・・

なんて、もっともらしい事を書いていますが・・・実際は、手持ちに厚みの違うアルミ板があるので、試してみようかな?って思っただけだったりして・・・(滝汗

【PL-25E改のアーシングを見直し?】
3301-01PL-25E改のアーシングを見直す?

で、PL-25E改の裏蓋を外して・・・

【PL-25E改の裏蓋を外して】
3301-02PL-25E改の裏蓋

現状は、5mm厚で5cm×10cmのアルミ板をスピンドルのアーシングに使ってますが・・・

これを、手持ちの3mm厚のアルミ板に変えたら?・・・少し高い周波数に効くかな?って思いまして・・・(^^;

【左が3mm厚(新)で右が5mm厚(旧)】
3301-03左が3mm厚のアルミ板

で、左側の3mm厚のアルミ板を用意しまして・・・

【3mm厚のアルミ板に交換して】
3301-04アルミ板を交換して

裏蓋を再度装着して・・・

【裏蓋を再装着】
3301-05交換した3mm厚のアルミ板

って・・・そんなに、カットを入れないといけない工程じゃないんですけど・・・(汗

【聴診器で確認すると】
3301-06聴診器で確認すると

聴診器で振動音を確認して見ると・・・(^^;

おお!・・・お?・・・う~ん・・・変わったような気が・・・(滝汗

ま、プラシーボ全開なんですが・・・聴診器で聞こえる音の高い方の音が弱まった?ので・・・音量全体が、ホンの少し小さくなったような気が・・・

って、まあ、気のせい程度の差であるのは確かなんですが・・・(汗

と言うことで・・・実際に聞いて見ると・・・

【実際に聞いて見ると?】
3301-07実際に聞いて見ると

お?・・・やっぱり、少し静かになったと言うか・・・背景が澄んだような気が・・・

ま、しばらく聞き込んでみて・・・

また、その内、気が向けば・・・外した時にどうなるか?ってのを聞いてみないと・・・(^^;

と言うことで・・・今日のお話しは、この辺りでお終い・・・

明日は?・・・聞き込みと・・・また、調子に乗って・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3390-dd8b7cf1