FC2ブログ

【3299】170716 カートリッジ固定ネジのチタンネジ化?・・・(^^; 

<ちょっとお知らせ>
本日、8月19日(土)18時00分から、出水電器さんで、アリオンの最新プリメイン「A-10」とディナウディオ「C2」の試聴会が行われるそうです!・・・(^^;
いずれもとっても興味深い機器・・・大阪でなら駆けつけるところですが、そうはいかないので・・・行ける方は、是非とも行ってみて!


さてさて、なかなか面白くなって来ました!・・・現在ぞっこんのPL-31E改とPL-25E改の改造バトル?ですが・・・(^^;

当初あ、PL-31E改が、アルミダイキャストプレート、プラッターの重量、スピンドルのベアリング化、フォノイコの下に敷いていたインフラノイズのアリエナイザー、トーンアーム内部配線の銀ポーラス線の効果で、大きく水をあけていたものの・・・

PL-25E改のトッププレートのアルミ板化、アーム内部配線の銀ポーラス線化、ドライブモーターm割への振動アーシング対策で、グッと差が縮まってきました!・・・(^^;

と言いつつも、実用時は、PL-31E改側のフォノイコにはアリエナイザーを敷いてますし・・・吸着スタビ(AT-666改)やmilonさん製のベースを装着したカートリッジ(XL-MC5)を使っていますので、その分のアドバンテージは、歴然としているんですが・・・(汗

基礎体力?の部分では、その差が肉薄して来まして・・・

実際、アクセサリーとカートリッジの条件を同じにすれば・・・残る手立ては、PL-25E改のスピンドルのベアリング化のみとなります・・・が、これはまだまだ思案中・・・(^^;

と言うことで・・・今日のテーマは一転?・・・ここまでの改造三昧で、最もその効果が大きかった・・・トーンアームのピボット軸受&ピボット軸のチタン化!(^^;

【3281】170701 ピュアストレートアームの軸受をチタン化?(前編)・・・(^^; [2017/08/01]
【3282】170701 ピュアストレートアームの軸受をチタン化?(後編)・・・(^^; [2017/08/02]
【3283】170702 届いたモノとピボット軸のチタン化の準備?・・・(^^; [2017/08/03]

【3285】170705 この日の収穫物とアームピボット軸のチタン化実験?・・・(^^; [2017/08/05

【3292】170710 PL-25E改のオールチタンピボット化?:予備実験・・・(^^; [2017/08/12]
【3293】170710 PL-25E改のオールチタンピボット化?:本実験・・・(^^; [2017/08/13]

で、今思えば、何で音の入り口であるカートリッジに直接接するネジを最初にチタン化しなかったんだろう?って・・・いや、単に気付かなかっただけだったりして(滝汗

と言うことで・・・今回おもむろに・・・タイトル通り、カートリッジの固定ネジをチタンネジにしてみようかと・・・(汗

って、既にピボットのチタン化とか・・・シェルの振動アーシングとかやってるから、もうそんなに大きな変化は出ないんじゃないの?って思いつつも・・・(^^;

まずは・・・回転シェルにMC-9を装着したPL-25E改のノーマル状態で・・・峯純子のA CHILD IS BORNのB面タイトル曲を聞いてから・・・

【回転シェルのMC-9をチタンネジで】
3299-01MC-9をチタンネジで

MC-9のアルミ?の固定ネジを・・・チタンネジに交換しまして・・・

【チタンネジで聞いてみる】
3299-02チタンネジで聞いてみると

で、チタンネジにしたシェルを取り付け・・・あ、前より軽くなってる・・・でもって、もう一度聞いてみると・・・

お!思ったより変化が大きい!(@@;・・・音が澄んで、暗騒音とか細かな音がよく聞こえるようになって・・・音の出所がハッキリして・・・ボーカルがちょっとスッキリして前に出て来た・・・ベースのぶよつきが無くなったというか・・・曇った感じが無くなって、見通しがよくなった・・・全体に明瞭度が上がって、整理されたけど、音の力強さは増している・・・特にベースの変わり様が大きいなあ・・・(^^;

と、これに気をよくして・・・だったら、PL-31E改のベストパフォーマンスは?と・・・

【PL-31E改のノーマルで聞いて】
3299-03PL-31E改ノーマルで聞いて

まずは、PL-31E改のノーマル・・・吸着スタビ&milonさん製ベースのXL-MC5で聞いて・・・

ハハハ・・・この時点でPL-31E改の方が厚く深くどっしりと、細かな音を充分で・・・って、そもそもカートリッジのポテンシャルが断然上なんで・・・(汗

【milonさん製ベースのXL-MC5】       【ステンネジをチタンネジに】
3299-04milonさんベースのXL-MC5 3299-05チタンネジに

で、milonさん製ベースに装着したXL-MC5のシェルへの固定ネジを・・・MITCHAKUシェルのステンレスネジからチタンネジに付け替えて・・・

【もう一度聞いて見ると】
3299-06もう一度聞くと

シェルもピボット軸もアーシング素子を装着したままで聞いてみると・・・

音的には、これまでMC-1で聞いたホンのひと時が、これまでで一番盤の音を全部聞いてる感じでしたけど・・・

おお、こりゃあ変わった!・・・音圧上がって、音数、解像度も増して・・・何よりSN感のアップが大きくて・・・MC-1の頃に迫ったかも?(^^;・・・それより、歌や演奏の機微が分かって、抑揚とか強弱がハッキリする・・・演奏のダイナミックレンジがグッと広がった感じで・・・トータルパフォーマンスでは断然よくなった!・・・(^^;

ってわけで・・・やっぱり入り口が一番大事!って結末で・・・(反省

で、明日は?・・・まちょっとじっくり聞かないとと・・・(^^;

と言うことで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

カートリッジの取り付けネジのチタン化は最初の頃にお勧めしたと思うのですが・・・。(笑)

Gabachoさん、ご教示ありがとうございますm(_ _)m
そうですよね!・・・かなり初期の段階・・・15/11/02にアドバイスいただいてますね(滝汗
貧乏性なので、美味しいものは後に残すタイプでして・・・って、嘘です(^^;
実は、その時、M2.6のチタンナットが見つけられなくて一旦保留になって忘れてました(滝汗
それが、たまたま今使ってるMITCHAKUタイプのシェルが、ネジが切ったタイプで・・・そう言えば、まだやってなかったっけってことでやってみたところ・・・
ご教示の通り!・・・あの時やっときゃよかったって思うほどの効果だったと・・・(滝汗
先輩からのアドバイスは、直ぐにトライして見ないと駄目ですね・・・反省!(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3388-f7f98127