FC2ブログ

【306】090504 「乙+icon」実家で測定!(4)リビングの脅威! 

さて、昨日に引き続き、この新生「乙+icon」システムを以ってしてのナンチャッテ測定シリーズですが・・・・

実家2階鳥肌部屋・・・・屋外測定・・・・試聴と・・・・

新次元の楽しみに浸りまくっていますが、そうそう遊んでばかり居られません・・・本来の帰省の目的は、田植えの手伝いですから!

と言うことで、屋外測定は店じまいして、田植えの手伝いに・・・

で、戻ってくるや、お次のセッティング・・・・(^^;

さて!第3弾は?・・・・リビングです!

  参考>>【165】081231 実家サードシステムで比較試聴!

今年の正月の帰省時に、比較試聴したリビングです・・・・

【リビングでの測定風景】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090527183401ef3.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">306-01 Mt.T2の実家-リビングの測定風景.jpg

正月に試聴した時の印象では、天井高が高くエアボリュームはあるんですが、船底天井で、響きが多くて籠もった感じがするとのことだったのです・・・・

ところが、なぜか今回の印象は全然違ってたんです・・・・

響きは多いが、意外に綺麗に抜けている感じ・・・・

結構心地良いなあ・・・・あれ?

何でこんなに違うのか?・・・・おお!なるほど・・・

この季節ですから全部の窓が開いています!・・・やはり筒抜け部屋?(^^;

それじゃあ、測定始めちゃいましょうか!・・・まずはF特から・・・・

【リビングのピンクノイズでの周波数特性】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090527183431e9a.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-02 Mt.T2の実家-リビング-PinkNoise.jpg

やはり、2階の鳥肌部屋とも随分変わりますね・・・・

あれれ?・・・この鋸状のディップは、屋外での測定でもあった干渉?

部屋の影響も随分ありそうですね?・・・じゃあ、ちょっと比較を・・・・

【ピンクノイズの周波数特性比較:2階(黒)・リビング(赤)】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090527183505fb9.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-03 Mt.T2の実家-(ピンクノイズ比較|2階黒・リビング赤).jpg

全体的なカープは、おおよそ似ていますが・・・・当たり前か?同じスピーカーなんで・・・・若干、リビングの方がバランスが良さそう?

それじゃあ続いて、累積スペクトラムを・・・・

先日指摘があったので、これまで同様のレンジと拡大レンジの両方を・・・

【累積スペクトラム通常レンジ】   【拡大レンジ】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009052718353814e.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-04 Mt.T2の実家-リビング-Accumulate.jpg http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090527183616836.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-05 Mt.T2の実家-リビング(2)-Accumulate.jpg

おおー!・・・これまで測定した部屋とは全然違いますね!(^^;

余りに広い周波数帯域に渡って残響が長いので、最初は設定値を間違えたか?と思いました・・・・

3回程測ってみましたが、特段の変化はありません・・・グラフから見ると、意外に・・・というより、かなり良さ気なんじゃないでしょうか!

それじゃあ、これに気をよくして、エネルギー時間応答・・・・

【リビングのエネルギー時間応答】    【エネルギー時間応答の初期10msec】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009052718364616b.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-06 Mt.T2の実家-リビング-EnergyTimeResponse.jpg http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090529011257d83.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-09 Mt.T2の実家-リビング-10msec-EnergyTimeResponse.jpg
                            ※H21.05.29 01:10 追加

0.39secですか・・・綺麗に響いてそうじゃないですか?・・・・

正月の印象と違うのは、やはり、窓が開放だから?

最後に、室内残響時間とその録音波形も・・・・

【室内残響測定】   【室内残響測定の録音波形】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090527183728a6d.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-07 Mt.T2の実家-リビング-BppReverb.jpg http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009052718375179e.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=340'))">306-08 Mt.T2の実家-リビング(残響時間測定波形).jpg

意外に普通・・・・というより、結構良いのか?

低音があまり残らず、中高音が0.3sec~0.4secですか・・・・

発音体が、小口径で低音が出ていないのが、低音が居座らない理由なんですかね?・・・・筒抜け状態が相当効いているとは思いますが・・・・(^^;

さて、それでは、この部屋での音楽の試聴いってみましょうか!・・・・

響きは相当感じますね・・・・残響の強い部屋で残響の多いソースをかけるとこんな感じになりそう・・・・って、そのまんまやんけ!(^^;

えっと、屋外で、なぜか物凄く多く聴こえた残響は、やはりソースの音をそのまま出していて、この部屋では、その残響を、更に柔らかに部屋で付加しているように感じます・・・・(^^;

柔らか・・・・そうですね、バイオリンやチェロの中高音の弦の音色がとても柔らかに、滑らかに感じます・・・・・

でも、ソロや小編成には良さそうですが、フルオケや、ビッグバンドだったら・・・・σ(^^)には、完全にゲップが出てしまいそう(^^;

そうですね、響きの量が多いので、直接音の微細な部分が埋もれる・・・

集中して聞けば、聞こえるんですが・・・両方を楽しむのは無理ですね(^^;

・・・おっと、制限オーバーしちゃってる・・・・

結局、ちょい聞きの印象なんで、σ(^^)ごときには、何がどうだって言えないんですが、この違いは本当に面白いですね!(^^;

機会が持てれば、もう少しじっくり体験してみないと駄目そうな気もして来ました(^^;

さて、明日は・・・雨の合間に再測定した屋外の結果を・・・

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/329-36ffa6b8