FC2ブログ

【272】090405 lin lin邸訪問(7)(測定タ~イム!) 

昨日はちょっと、脳内DSPなんて怪しい話しになっちゃいましたが・・・

本当に、今回、今までにない強烈な環境を体験させていただき、視覚と聴覚のギャップについて、その違和感を取り去り、慣れるために、結構時間がかかったってのが実感で、そのギャプは、視覚からの印象による差が大きくて、屋外の印象を持ってして始めて調整できた・・・・と言う感じです(^^;

どうせ、Mt.T2のことだから、またまた、いつもみたいに、どえらく感激しました~\(^^)/なんて、力一杯喜んでるんだろうから・・・・って、ご覧頂いているとは思うのですが(^^;

それじゃあ、果たして、本当は、どんな音だったのか?・・・・(^^;

まあ、その参考にと・・・・

【測定ターイム!!】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090424012410a9a.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">272-01測定風景.jpg

さて、驚きの測定結果なんですが・・・・その前に

★ご紹介する結果について・・・・
まず、部屋のサイズ 幅4.3m×長さ6.6m×高さ2.5m
そんでもって、マイクの位置は・・・・画像のようにリスニングポイントの直ぐ後ろなんで、正面の壁から4.2m位のところでしょうかね・・・・(^^;

それと、σ(^^)の機器での測定結果は、オーディオインタフェース(マイクアンプ)の使い方が悪く、少しハウリングがおきているのと、プロの測定とは少し違う値を示しているとのご指摘もありますので、その点をご承知置きください。
・・・・いずれにしても、怪しいσ(^^)の感想文についている、パセリみたいなもんですから・・・・その信頼性は推して知るべしです(^^;

そうそう!・・・・この感想文は、実際の訪問から2週間以上経っているんですが、既に、lin linさんちでは、新兵器も導入されて、ガンガン調整が進んでいるようですから(^^;・・・・
この感想文自体が、昔話になってます!・・・・ガハハ(^^;

さてと・・・・まずは、周波数特性・・・・

今回もピンクノイズとインパルスの合わせグラフです・・・・

【F特の合わせグラフ】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009042401245471f.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=650,height=330'))">272-02F特合わせグラフ(lin lin邸)赤ピンクノイズ.JPG

えっと、赤:ピンクノイズ、黒:インパルス による周波数特性です。

【累積スペクトラム】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/200904240125312a8.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=650,height=330'))">272-03累積スペクトラム(lin lin邸).JPG

MySpeakerの解析パラメーターを変更しました。
レンジ:-40、シフト:-10、FFTサイズ:16384、表示時間:150msecです。

続きましては、エネルギー時間応答

【エネルギー時間応答】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/200904240126086a8.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=650,height=330'))">272-04エネルギー時間応答(lin lin邸).JPG

減衰時間は、左下なんで、0.19secってことですねぇ・・・・

短いとは思うんですが、だから?・・・・(^^;

さて、コイツは少しだけ分かるかな?・・・・

【室内残響時間】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090424012704229.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=650,height=330'))">272-05内残響時間(lin lin邸).JPG

う~ん?・・・これが、屋外と似てると感じたなんて言う値なのか?

やっちまったな~おい!・・・・ってヤツですか?(^^;

一応数値も・・・・
  50Hz~ 100Hz 0.40sec  別に短くない?
  100Hz~ 200Hz 0.34sec  〃
  200Hz~ 400Hz 0.32sec  〃
  400Hz~ 800Hz 0.18sec  おっと、短いけど、どんなもんなの?
  800Hz~ 1.6kHz 0.14sec  かなり短い気がする・・・
 1.6kHz~ 3.2kHz 0.15sec  〃
 3.2kHz~ 6.4kHz 0.15sec  〃
 6.4kHz~12.8kHz 0.17sec  少し短い程度か?

この数値だと、中高音の減衰が、普通の部屋の倍くらい速いってことになるのでしょうか?

でも、結局、だからどうなの?ってことなんですが・・・・

σ(^^)の感覚での捉え方では、屋外で聞く音に近いと感じたと言うことになるのですね・・・・(^^;

何か、違うような(σ(^^)の感覚がお馬鹿なような)気がしますが・・・・

でも、そう感じたんだから、しょうがないですよねぇ(^^;

まあ、そんな感覚で、デッドなお部屋を体験してのつぶやき・・・・

 ○意外にソースの中には充分な空間情報が入っているなぁ・・・・
 ○ひょっとすると、部屋の音って結構邪魔なんか?・・・・
 ○深夜の極小音量再生って・・・感覚的に近いかも?・・・・
  でも、そんな中で、空間情報をどれだけ聞き取るか・・・・
  いくら静かとは言え、SPの能力耳の高低の感度が低くなるから大変(^^;
                ↑ご指摘頂きました。σ(^^)の認識違い。
    余りに拙い表現で申し訳ありません。反省(;_;
    深夜にSNが良くなれば、昼間と同じ情報量を受け取るのに、
    音量をかなり下げられ(実際にはよりSPに近付いてニアフ
    ィールドリスニングも行っていますが)、結果的に部屋の影
    響をほとんど受けない音が聞けるので、感覚的に、lin lin邸
    で聞かせていただいた音に近い。

    ということが、言いたかったわけでして・・・スミマセンm(_ _)m
 ○と言う事は、楽に雰囲気を楽しむには部屋の響を利用すべき?
 ○でも、だったら擬似サラウンドだってありじゃん!・・・・(^^;

と言う事は?

今回聞かせていただいたソースの中でも、空間情報がしっかり入っているソースと、そうじゃないソースもあったわけで・・・・

でも、空間情報だけを聞いているわけでもないし・・・・

映画はもちろん、映像付き音楽もののサラウンドのソースには、この環境はとてもいい感じ・・・・

でも、SACDのマルチだとどうなるのか?・・・・

当然、再生する音楽によっても聴き所は異なるし、その日、その時の気分によっても違ってくる・・・・

甘く、包み込まれるような響に抱かれたくなる事だってあるだろうし・・・

咽ぶほどに暑苦しく、纏わり点いてくる音を、浴びるように聞きたくなることもあるだろうし・・・・

結局、そのような状況に合わせて、違和感なく、自分が心地よくなったり、あるいは感動のスイッチを押してくれるような音を作るってことが必用な訳?

そんな、オールマイティで、スペシャルな部屋やシステムがあるはずも無く.....

う~む・・・・色んなパターンに対応しようとすると、凄く沢山の性格のシステムを持たないと駄目な気がする・・・・違うのかな?

まだまだ、修行が必要なようで・・・・

って、この後、一部の皆様お待ちかねの、1発のつもりが・・・・

・・・本日の制限をはるかにオーバー・・・・

と言うことで、今日はここまで・・・・その1発は、明日に・・・

と言うことで、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/294-fb75a6e6