FC2ブログ

【250】090321 悟朗さん邸訪問①(辿り着くまでの昂り) 

なんやかんやで、音楽プロデューサーの小林悟朗さんのお宅にお伺いしてから10日以上が経ってしまいました(^^;・・・・悟朗さん、あまりに遅すぎる感想文のアップで大変申し訳ありませんm(_ _)m

正直、熟成し過ぎ?・・・・もう発酵してるかも?
と言うより、お礼を言って分かれた時には、σ(^^)の頭はオーバーヒート
どころか、完全に焼き付いてました(^^;

それゆえ、何をどう書こうかと・・・・
まあ、φ(..)メモを頼りにいつも通りに・・・・
忘却の彼方の記憶を手繰り寄せて・・・・どうなりますやら(^^;

っと、その前に粗方の成り行きについて・・・・おいおい!またか?(^^;

何が起こったのか?偶然なのか、必然なのか・・・・

自分のブログではしゃぐことに飽き足らず、ファイルウェブのコミュニティで騒いでいたら、突然の出会い、いつの間にか最大のオーディオ仲間というか、旧知の仲かと思うほどの友人になっていたヒジヤン・・・・

そのヒジヤンが、何を思ったか、何も思ってなかったか・・・・
偶然にも(必然だったのかもしれませんが・・・)悟朗さんと接点ができ、あれよあれよと言うまに、ヒジヤンのお宅に来られることに・・・・

σ(^^)が勝手に思うに、偶然の接点とは言え、正統派オーディオ探求者としてネットでも注目を集めはじめたヒジヤンに、幸運の女神が微笑んだのでないかと・・・・なんてね(^^;

そんなお二人の出会いに、何故か?オマケがくっ付いていた・・・・

しかも、怪しさ満点、究極の変なオマケが・・・・(^^;

そんな展開を悟朗さんが予測されていたか、否かは知りませんが、くっ付いてきちゃったものはしょうがない!・・・・(^^;

通販で、デジカメを買ったら、キャンペーンということで、どうにも使い物にならないようなデジカメが、もう1つオマケでついてきちゃった・・・・さあどうしよう?・・・・そんなところじゃないでしょうか(^^;

まあ、おふざけは置いといて・・・・(^^;

ヒジヤンちで、初めて悟朗さんにお会いしてから、既に1ヶ月以上が経とうとしていますが、σ(^^)のオーディオ&ビジュアル生活において、極めて大きなインパクトを頂いたことは、間違いありません!(^^;

σ(^^)自身にとっては、初めてお会いする業界?の人・・・・一体どんな方なんだろう?何に感激され、どんな風に考え、どのようにコンテンツを創られるんだろうか?・・・・

更に、その方が、個人としてどのような音楽の楽しみ方をされるのか・・・・そのための再生システムは一体どんな風に作り上げていらっしゃるんだろう?・・・・って、もう興味津々!(^^;

そんな中で、ヒジヤンが与えてくれた、貴重な機会・・・・
前回お会いした時も、ただただ驚きと感激、発見、感心の連続・・・・

だって、コンテンツを製作する側の方が目の前にいて、自分と同じオーディオという趣味のフィールドに立って、語っていただいたんですから・・・・

そうそう、初めて買ったクラシックのBD・・・小澤さんの悲壮!
お~っ!ブルーレイのサラウンドって、すげ~!
えっ?これ悟朗さんかかわってるの?・・・・ひょえ~!!

基本的に大のミーハーなσ(^^)は、この時点で既にウルトラハッピーです!

その日以来、辿れる情報をぼちぼち辿りつつ・・・・おい!おい!テンション落ち取るぞ?・・・・だって、全部を追っかけるのは無理ですって・・・

それに、あさりまくろうが、掘り下げまくろうが(嘘です!全然掘り下げてません(^^;)、全く端が見える気配すらない広さと深さに、σ(^^)の気持ちは、ある意味冷静になる一方、頭の中はどんどんパニックに近付く・・・・

いやね、何かにつけて、考えさせられるんですよ・・・・
これはどういう意味で書いておられるんだろう?・・・・
これは何かを考えることを示唆されているのか?・・・・
この曲はどんなところを感じながら聞くのか?・・・・
充分に背景を知って聞くと、感じる内容が広く深くなるんだな?・・・・
とかとか・・・・(^^;

今まで快楽追求型のオーディオ遊びをどっぷり楽しんでいたσ(^^)には、全てが新鮮なカルチャーショックみたいなもんで・・・・

おまけに、前回、絶対に得るところが一杯あるから・・・・
是非伺って見るべきだよとアドバイスを頂いて・・・・

お伺いさせて頂いたのが、既に感想文もアップした・・・
「うさぎ仮面さん」のお宅と・・・・
「エム5」さんのお宅という訳で・・・・

もうねえ、脳みその中は液状化してつるっつる!・・・・
体は、サンドバックのごとくに、連打に継ぐ連打でヨレヨレ!・・・・

ようまあこの状態で、空中分解もせんと、踏みとどまって毎日のお話しを書いてきたな~・・・と、σ(^^)は自分を褒めてあげたい!・・ちがうか?(^^;

おまけにですよ!・・・
それこそ、気力を振り絞って立ち上がり・・・・
構えようとしたが、つんのめって前に倒れかけたその顔面に・・・・
最後のストレートがカウンターで1発!・・・・

そうです!

3月8日のロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の衛星中継・・・・

悟朗さんのことろで、ハイビジョン5.1(実際は5.0)チャンネルで生中継されると言う情報を拝見し、更にはその背景や成り立ち、準備の様子、3月4日のハイティンクの80歳の誕生日の演奏の様子などの情報を拝見し、期待はどんどん膨れ上がるばかり・・・・(^^;

そうそう、かないまるさんのページでも熱く語られていました!

で、最も膨らみきった所で、丁度、長時間の正座で、痺れが切れた足を突付いたときのように・・・・ちがうか?(^^;

何千キロも離れたロイヤル・コンセルトヘボウでの演奏を、リアルタイムに目の当たりにし、その演奏を感じ、ホールの残響音に擁かれたら・・・・

簡単に逝っちゃいますがな!・・・・

って、今もその録画を視聴しながらこれを書いているわけで・・・(^^;

・・・あれ?・・・また、前フリで終わってもた・・・・

続きは、明日・・・・?

まあ、例によって、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/272-30170f11