FC2ブログ

【2559】150704 久々のRay邸でヒモ聴き会(1)・・・(^^; 

さて、今日のお話しは・・・結構久しぶりのRay邸訪問です(^^;・・・って、このところホントにしつこく自作の超音波レコード洗浄機の話ばかりでしたが・・・少々置いといて・・・

えっ?・・・少々置いとくってことは、またやるってことか?!・・・ハハハ、なんてったて、今一番楽しめるアイテムですから・・・(^^;

ってわけで、前回伺ったのは?・・・

【2489】150412 Ray邸音会(序)急遽飛入り参加・・・(^^; [2015/06/01]
以降、全7話・・・

っと、この時もちびっと、ヒモを聞かせていただいたんですね・・・

うちも、プロ用デッキを入手し、とびっきりサウンドを聞ける用意は出来ているんですが・・・肝心のソース入手の算段が出来ず・・・ひたすら手持ちの2本ほど・・・もちろん出自も不明な複製音源で・・・(滝汗

で、今回のRay邸再訪は・・・Rayさんが音友達から何本かヒモを借りられたとのことで・・・チラッと聞かせていただきに行ったお話しを・・・

お声がけをいただいて・・・早速、Ray邸へ伺うと・・・例によって、アンジー嬢の熱烈歓迎を受けて・・・お久しぶりですと・・・挨拶もそこそこに・・・(^^;

まずは、近況報告・・・Rayさんも同じプレーヤーUX-1をお持ちなので・・・ちょうど見積もり依頼してたショップから、見積もり結果の連絡があって・・・ピックアップとFL管の交換と、HDMIの出力が出来ないのを修理してもらうので・・・おおよそ8諭吉弱でとか・・・

このところのσ(^^)私のレコード洗浄への嵌り具合・・・あ、この日の時点では、こちらにはレコード洗浄の話しかアップしてませんでしたが・・・SNSの方には、自作の超音波レコード洗浄機を両面自動洗浄化して、制御&電源ボックスも作ったところまで概略をアップしてましたので・・・そのいきさつや、洗浄効果の話などを・・・

で、そんな話の後・・・早速ヒモ聴き会へと・・・

【Ray邸のヒモ聴き会へ】
2559-01Ray邸のヒモ聴き会へ

で、まずは・・・クラシックからで・・・マラーの3番・・・バーンスタインの指揮でニューヨークフィルのアルバム・・・で、録音は、1962年とのことで・・・

冒頭を聞いて・・・派手さのない、生真面目な案外大人しい感じが・・・(^^;

あ、そう言うことか・・・いつの間にか、σ(^^)私の耳には、結構あちこちのお宅でも聞かせてもらったハイティンク&シカゴ響の演奏が耳に残ってて・・・

【シカゴ響のマーラー3番】1159-01
1159-01シカゴ響のマーラー3番.jpg

この派手さが耳たこになってるからでしょうね・・・(汗

っと、Rayさんから・・・バーンスタインの指揮は、四隅をキッチリと格好付ける、真面目な演奏ですねと・・・

あ、やぱりそうなんだ・・・なるほど(^^;

でも、クラシックは、SACDの方がいいと言うか、ヨサゲな感じがしますね・・・音数や解像度とか空間の配置とか・・・ただ、空間の雰囲気と言うか、楽器がそこで鳴ってる感じとか・・・音の密度が高くて滑らかな感じは、アナログの方だなあ・・・

と、Rayさんも・・・SNが高くて、一つ一つの音が綺麗に聞こえるので、クラシックにはSACDの方がいいですよねと・・・

なるほど、やはりそうですよね・・・室内楽とか小編成もので、厚みや濃さが欲しいなら、ヒモが一番ヨサゲですね・・・でも、オーケストラの厚さとかエネルギー感・・・そうそう、演奏のエネルギー感はヒモが一段上の印象ですよね・・・

あと、空間の奥行き・・・楽器の並び方は、ヒモのほうが自然ですよね・・・逆に、ソロの演奏の機微とかは、SACDとかの方がヨサゲですね・・・

で、話題はRayさんのお使いのカッコイイ金属のリールハブ・・・

なんでも、海外オクで落とされたそうですが・・・締め付け部の動きが渋く・・・使い出して直ぐにバキッて(滝汗・・・でも、クランプ部を国内のお店で部品入手され・・・いい感じになったとのことで・・・

ま、見栄えは惹かれますが・・・それでも今のσ(^^)私には・・・(汗

で、今日の再生は・・・

【今日の再生は真ん中のアンプ】
2559-02この日の駆動系は

真ん中の、金田式改?・・・SICを使って音友達に作ってもらわれたアンプですね・・・

σ(^^)私的には、抜けや低域の佇まいはSA4の方が好みですが・・・中域の厚みや濃さはこのアンプの方が綺麗で厚みがありますね・・・

っと、まいど中途半端ですが・・・今日はここまででお終い・・・

ってわけで、続きは明日に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2640-46245c13