FC2ブログ

【2493】150412 Ray邸音会(4)今度はデジタル音源タイム・・・(^^; 

わっちゃ~!やってまいました・・・うたた寝の寝坊(滝汗・・・今からおさらいしますが・・・ちょっと短くなるかな・・・m(_ _)m

っとさてさて、いつまでも青年さん、メンタンピン三色さんを迎え・・・オルフェのサンバさん、かめきちさんを交えてのRay邸音会・・・

第2部のアナログタイムでは・・・Ray邸ならではの低域と再生空間の展開を楽しむ盤を、ホントつぎからつぎへと聞きまくり・・・文字通りのアナログ三昧・・・

と、かめきちさんが・・・レコードは、同じのを何枚も持っている人達がいっぱいいるから、余ってるのを引き取って(^^;アナログをはじめたら?・・・なんて再びプッシュが・・・(汗

っと、おつぎは?・・・ここからは、デジタル系へと・・・

【クリスティーナアギレラのStripped】2275-01
2275-01クリスティーナアギレラのStripped

で、かけられたのは・・・クリスティーナアギレラのStrippedから・・・イントロとInfatuationを・・・

イントロのギターの切ない音色が・・・いやあ、すんごく濃い!・・・ボーカルもめっちゃ濃くて・・・つづく打込みっぽいドラムのドスの利き方ときたら・・・いやあ、こりゃすごい!

こんなに濃く、強烈な音って入ってたっけ?・・・ああ、なるほど・・・以前聞いたレコードの印象からそう思ったんですが・・・なるほどCDの方が、それらしい音作りがされているんですね!だからCDをかけられたのか・・・納得(^^;

ってわけで、アギレラの歌の上手さをタップリ堪能して・・・

おつぎは・・・角田健一ビッグバンドを・・・

【角田健一ビッグバンドのBIG BAND STAGE】1549-02
1549-02角田健一ビッグバンドのDVD-A.jpg

画像は、DVD-Audioですが・・・かけられたのはCDで、シング・シング・シングを・・・

おお、やはり、ドラムが秀逸!・・・低域の厚みと濃さが増してて・・・その収束がとても早く感じる・・・この辺りはSIC-MOSの効果が出てるような気が・・・

この音源は、たしかDVD-Audioを製作するためにスタジオ録音されたんだったと思うんですが・・・打音の一番のピークは、やはりアナログとは・・・このクオリティのアナログ録音・・・ヒモが聞ければねえ・・・(^^;

っと、ここで、メンタンピン三色さんが所用でお帰りになって・・・

っと、いつまでも青年さんが・・・先に実験したSPの上の「角」を退けられたら?・・・

ああ!凄く変わった!・・・ホーンセクションの音が、凄くキリッとはっきり押し出しが強くなった!・・・やはり曲によって全然違うんですね!・・・

と、Rayさんも・・・おっ!結構変わるね!・・・置いた方が、パッと前に出てくる感じになるねと・・・

うん、やはり音源によって違いが大きいみたいですね・・・っとその時は言ってたんですが・・・おさらいしてて思ったのは・・・先のはアナログレコードで、今のはCDだと言うこと・・・勝手な推測ですが、この違いが効果の有無に繋がったんじゃないかな?なんて・・・(^^;

と、今度はヒモを・・・なんですが、ヒモはまず準備が・・・

ってわけで、その前にもう1枚CDをと・・・

【フラメンコ・パッションのXRCD】
2493-01フラメンコパッションのXRCD

かけられたのは・・・フラメンコ・パッションのXRCD・・・

ふ~ん、やはりギターのちょっぴりセピア色的な切ない音色がよく出るようになった気がするんですが・・・このCDは、以前はここでは聞いた記憶が無いので・・・(^^;

っと、かめきちさんが・・・そうか!こう言う手があったのかと・・・

【静かなダイソン】
2493-02静かなダイソン

同じカウンターポイントのアンプ使いのかめきちさんも、アンプの冷却が悩みの種のようで・・・冷却用のファンの音が結構大きいようで・・・掃除機では結構煩いダイソンですが・・・Rayさんがお使いのこの扇風機?って言うのかな?は、非常に静かでした!(^^;

やはり、風を切る羽が表に出ていないからなんでしょうかね?・・・技術と智恵ですね!

で、おつぎは・・・このプロモ盤をと・・・

ああ、残念・・・今日はここで時間切れ・・・ってわけで、つづきは明日に・・・

なので、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2573-df0e16b7