FC2ブログ

【2478】150404-5 AMP5300の改修&DACキット製作?・・・(^^; 

えっと・・・何をどうしたくて、何をやってるのか?・・・なんか、目的もはっきりしないようなネタが続きますね・・・(滝汗

実はこの頃、年度末から新年度の輻輳と、季節の変わり目ってのもあって、風邪をひいたらしくて、体調ボロボロだったんです・・・

なので、平日帰宅後の音楽を聞く時間も最低限・・・音会訪問のおさらいするのがやっとって感じで・・・

なのに、何故か週末には・・・また弄ってるんですね(^^;・・・アホです!

で・・・何をやったかと言うと・・・

実験環境の無帰還A級アンプ・・・AMP5300のSP端子の交換・・・

って、なぜに交換するの?・・・えっとそれは・・・ご覧の通り・・・

【元のSP端子】
2478-01元のSP端子

ハハハ、向こうに見えてるのは、娘の宿題・・・その前でアンプ開けて弄ってるアホな親父という、大変奇異な光景だったりして・・・(^^;

っと、話戻って・・・元のSP端子が、ご覧のように、バネ式になってまして・・・

端子を押さえて、芯線を穴に通し・・・バネの力で接触させるタイプなんですが・・・

一応、実験では抜き差しが多いので、バナナプラグを使ってたんです・・・

ところが、このバネ機構のせいで・・・しばらくするとバナナプラグが押し戻されて、抜けそうになるんです・・・(汗

それに、この端子、Yラグも使えないので・・・何だかちょっと心もとない接続状態・・・

ってわけで・・・日本橋に行ったついでに・・・SP端子を調達しまして・・・

えっ?・・・そんなヘロヘロなのに、日本橋には行ったの?・・・

ハハハ、ある意味これが元気の元だったりするので・・・やっぱりアホです!(^^;

ま、それはともかく・・・SP端子を交換・・・

【背面のネジ止めはほぼ同じ】
2478-02背面のネジ止めはほぼ同じ

一応、合うようなのを入手してきたので・・・背面のネジ止めはほぼ同じ・・・

ホントは、不用意な短絡を防ぐため、WBT風の端子にしようか?とも考えたんですが・・・残念ながら端子間隔が狭過ぎる気がしたので・・・断念してこれに・・・(^^;

で、接続側はこんな感じで・・・

【バナナと裸芯線やYラグもOK】
2478-03バナナと裸芯線やYラグもOK

一応、これで、バナナプラグも裸芯線もYラグもOKなはず・・・(^^;

で、音出し結果は?・・・ハハハ、違いが分かりません・・・

ってか、違いが分からんってことは、悪くはなっていない?ってことだと受止め・・・

このプチ改造はこれにて終了・・・\(^^)/

で、この後やったのが・・・SP端子とともに入手して来た、共立のDACキットの製作・・・

【共立のDACキット】
2478-04共立のDACキット

ええ?何で急に?・・・いや、実は、このオールバランス回路のアンプに・・・CD再生を手近からバランス入力してみたいなと・・・(^^;

ところが・・・うちにあるのはTL5100Zのトランスポートのみで・・・

勿論、UX-1のバランスアウトはあるんですが・・・アンプまでは距離があるのと・・・メインの機器を使わなくても聞ける環境を作りたいってのがそもそもなので・・・

ってわけで、キットを製作したんですが・・・

【とりあえず出来たけど】
2478-05とりあえず出来たけど

とりあえずは出来たものの・・・電源が無いし・・・入力がIIS・・・

TL5100Zの基板を見てみたんですが・・・σ(^^)私にはIIS出力があるのかどうかさえも???

ってわけで・・・余りに考えなしにやり過ぎでは?って、自分でも思いながら・・・

このDAC製作は、一旦中断するしかないかな?(^^;

で、明日は・・・また、お出かけのお話し・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2558-3840bbde