FC2ブログ

【233】090307 ヒジヤン邸&ファミリーコンサート 

さてさて、怒涛の訪問が一段落し、小ネタなどもお話して、少し余裕を持て次の週末を過ごしました。

この週末のお出かけは1件だけ・・・・でも、ヒジヤンがらみ・・・最近また毎週パターンでしたね(^^;

で、今回は、当のヒジヤンちに、定点観測と、ヒジヤンのお誘いで鎌倉交響楽団のファミリーコンサートに行ってきました。

【注】既に、ヒジヤンちの状態は、1週間前の情報です・・・・既に変わっていることをご了解くださいね!

じゃ、早速、ヒジヤンちのお話から・・・・

【前回と同じセッティング】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090316024718.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">233-01NEWヒジヤンち.jpg

前回、ちゃんと音を聞いたのは、うちと、ヒジヤンちのダブルヘッダーのオフ会の時、Mac_celさんとたくみ@深川さんをお招きして、見上げるホールセンタートップの音を期待してたのに、普通の展開になってたというお話・・・

【208】090208 げげげの館&ヒジヤン邸ツアーのおぼえ書き④おしまい

その後、回りこみやステージの展開、低音の出方なんかをチューニングしたんで、また聞きに来てねって言われてたところへ・・・・

【215】090215 小林氏ヒジヤン邸を訪れる(同席しました)

と言う、超ビッグイベントが入り・・・この時、悟朗さんの横の席で聞いた印象を記述してますが・・・・

とにかく、ここから更に、響きが強すぎるところとか、ヘッドホンみたいとか真ん中が薄い・・・・なんて点をチューニングした(天井の貼り付け部材を変更した)らしい・・・・

【天井の部材】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090316024853.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">233-02天井対策に変更.jpg

詳しく覚えてないので、変更内容とか、対処のポイントは思い出さないまま聞きました・・・

聞いたのは、エム5さんのところで聞いたばかりのグレースマーヤの5曲目、同じくヒジヤンの定番のカリ・ブレムネスの14曲目、同じくマーラー5番の冒頭だったかな?

先ず、グレースマーヤだが、普段自宅ではマルチで聞いているので、2チャンネルの印象が思い出せない・・・・でも、左のギターに対して、ボーカルが少し奥で、高い位置の印象・・・・うちでは距離も高さも大体同じだった記憶が・・・当然、サラウンドだとリアルセンターだから・・・・(^^;
でも、この左にギター、センターのパネルあたりに立って歌うイメージで調整しているとのことで、まさに狙い通り・・・・凄い!(^^;

次に、カリ・ブレムネス・・・低音の量が多くなって回り込む・・・これはオフ会のときに比べての印象・・・・で、量が増えた代わりに、太鼓を叩いた瞬間の音が少し分かりにくくなったか?・・・・ヒジヤンはオケのスケール感を出す方向で、豊かな低音を狙ったようです・・・・σ(^^)の好みとしては、前の、叩いた瞬間のビシッとした部分に異常に惹かれますが(^^;

最後にマーラーでは、σ(^^)の興味の発見が・・・音量を下げると、σ(^^)には、響きの塊が少し小さくなって、スッキリして見渡せる・・・

そうなると、ヒジヤンには響きの回り込み感が足りないそうな・・・どうも響きの受け取り方、量、その時の音像の分解能なんかも、σ(^^)とヒジヤンでは全然違うと言うことが分かりました・・・・(^^;

そうそう、第一バイオリンの聞こえる位置も感じ方が違ってましたね・・・・σ(^^)が左SPのあたりと聞いていたのが、ヒジヤンは、その外側の壁際まで広がって聞こえるとか・・・・

さて、本当は、音響実験なんかをする予定だったんですが、話が盛り上がってあっという間にコンサートの時間に・・・・

さて、ヒジヤンに連れられ、やってきたのは、鎌倉芸術館大ホール・・・

鎌倉交響楽団のファミリーコンサートです・・・

【鎌倉芸術館大ホール】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/233-03hall_l-img01.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=280,height=260'))">233-03hall_l-img01.jpg

ここも、陣取ったのは、センタートップ!

前回行ったところより、ステージが低いので、見上げる感じは少ないが、奏者のへその高さに視線が行くくらい・・・

演奏が始まり気づいたのは、チェロの正面にあたり、音色がよく分かったこと
1曲目が終わって、司会者が登場して、違和感が・・・

司会者の声が、やたらエコーだけ・・・なぜ?

PAが、耳より後ろにあるから・・・直接の生声が聞こえて、PAがエコーのように聞こえて気持ち悪い!(^^;

演奏は、柔らかく広がり、たなびいていく感じ・・・

座席の真上に天井からワイヤーで録音用マイクがつってある・・・

およ!?・・・ここで録ってるなら、ヒジヤンの再現は、非常に現実に近いということになるな!!

でも、σ(^^)には、この席は・・・奏者が見えないのは少し寂しい・・・

今鳴っているのがどの楽器で、どんな風に演奏しているのかが見えないと・・・・σ(^^)にとっては情報が半減・・・・

そうそう!この時の最大音圧は107.7dB・・・耳なりました(^^;

さて、行数が足りないので、駆け足で・・・

休憩を挟んで、希望者から抽選で3名がインスタントコンダクターに!!

これはおもろかった\(^^)/

最初、小学4年生・・・初体験の彼が必死でコントロールしようとするが・・・・WillのCMのごとく、早くなったり、遅くなったり・・・ズレルズレル!

次は、中2でコーラス部の指揮者・・・・非常にまとも・・・でも、極めて淡々とした演奏になり、テンポのある曲が・・・・(^^;

最後は、また小4・・・インタビューによると、過去に運命を指揮したことあるとか・・・・確かに!ちゃんと強弱も含めて一応の演奏になった・・・うまいな~!・・・オケもよくついていったな・・・・って、そっちがポイントなのね(^^;

さて、休憩を挟んだこの時から、σ(^^)は、ヒジヤンと離れて、ホール中央あたり・・・14列目中央近くに移動しました・・・・

このあたりが、σ(^^)には最高ですね・・・奏者が大体見渡せ、音圧も丁度良い感じ・・・・この時の最大音圧は約90dB前後でした・・・

【第二楽章の終わり】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090316065821.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=500'))">233-04鎌倉芸術館.jpg

場所の違いで、感じたことは、直接音と、間接音のズレがセンタートップとは全然違い、緩やかな差に感じられる・・・

センタートップは、直接音がはっきりし、間接音は、直接音の周りより、自分の位置より後ろあたりから更にホールの後ろへ音が流れていく感じ・・・

ホール中央は、直接音と間接音が混じるので、滑らかな印象・・・だが、直接音と間接音が混じり、柔らかくなるが、少し滲みやボケに捕らえられる(^^;
そらそうだ!録音マイクの下で聞いているのだから・・・(^^;

σ(^^)には、直接音と、間接音のズレがセンタートップでは、結構オーディオ的には馴染みやすくHiFi系な感じ・・・・ホール中央は、やっぱり、2チャンネル再生をサラウンドマルチにしたような感覚ですね!

と言うことで、音の傾聴箇所や、音量、分解能など全く違う人が、異なる土台で、異なる感覚で話をするんだから・・・・なるようになりますよね!(^^;

なんて、分かったような分からないことが分かった体験でした!

と言うことで、非常に得がたい体験をさせていただきました(^^;

ヒジヤン、ありがとう!

さて、明日は?・・・・・・まだ考えてません(^^;

まあ、例によって、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/254-153a5969