FC2ブログ

【2361】141110 USBリベラメンテでUSBメモリを接続・・・(^^; 

すみませんm(_ _)m・・・寝坊しました・・・本文アップが小1時間ほど遅れます・・・(滝汗
7:30 アップしました(^^;

さて、思わぬタイミングで届いたおもちゃでお遊びしちゃいましたが・・・本題は、今日のタイトルのお試しの方で・・・

先のサウンドセッション大阪での、インフラノイズさんのデモでは、ミニコンポに音源の入ったUSBメモリを接続するのに、USBリベラメンテを使うことで、素晴らしいサウンドを実現されていました!(^^;

【2357】141108 オーディオセッション&ハイエンドショウ(7)インフラノイズ・・・(^^; [2015/01/20]
【2356】141108 オーディオセッション&ハイエンドショウ(6)リベラメンテ・・・(^^; [2015/01/19]

ってわけで、これは、うちでも試してみないと!・・・(^^;

でも、USBリベラメンテにUSBメモリを繋ぐには・・・USBメモリのAタイプのソケットとUSBメモリを繋げるようにしないと駄目か・・・

うん?・・・待てよ!そう言えば・・・以前、自作USB給電器に使ったソケットが・・・

そう、hiFaceTwoをオリジナルProバージョン化するために、hiFaceTwoとUSB給電器をケースに入れる際、ノイトリックのUSBコネクタを使った気がするなあ・・・

【1578】120826~0901 超結界機器用施工~hiFaceTwoオリジナルProバージョン化・・・(^^; [2012/12/01]

あ、やっぱり・・・(^^;

【USB給電アダプタType2】
2361-01USB給電アダプタType2

このプラグの部分、実際、USBのAタイプとBタイプのソケットになってるんで・・・

【USBのBタイプソケット】          【逆はBタイプソケット】
2361-02USBのBタイプソケット 2361-03逆はBタイプソケット

ってわけで、これを接続に使えばいいんじゃないの?・・・(^^;

【AタイプソケットにUSBメモリ】
2361-04AタイプソケットにUSBメモリ

AタイプソケットにUSBメモリを接続して・・・反対側のBタイプのソケットに・・・

【BタイプソケットにUSBリベラメンテ】
2361-05BタイプソケットにUSBリベラメンテ

USBリベラメンテを繋げば・・・ケーブルの先が、USBメモリと同じAタイプのプラグになるわけで・・・これで、直挿しとUSBリベラメンテ経由の比較が出来る!(^^;

【まずは直挿し】
2361-06まずは直差し

ってわけで・・・まずは、USBメモリをOPPOのUSBソケットに直挿しして試聴して・・・

【USBリベラメンテでメモリを】
2361-07USBリベラメンテでメモリを

おつぎは、USBリベラメンテを経由して、USBメモリをOPPOに繋いで試聴して見ると・・・

おお、中高域はSN感がよくなって、滲みが収斂して・・・見通しがよくなって・・・キレもよくなる・・・直接の音と響きのダイナミックレンジが広がったみたいで、演奏がハッキリして、ギターの運指とか、細かな音も聞き取れ・・・弦の響きや空間のエコーが綺麗に伸びて、最後まで聞き取れる・・・

で、低域も滲みが収斂して音圧が上がる?・・・ベースの低い方の音階が聞き取りやすくなり、タイトだけど量の不足は感じず、しっかり主張してくる・・・瞬発力と弾力感もあって・・・バスドラとベースのコントラストもハッキリする・・・

で、全体に生々しさと言うか、実体感がアップするのと、演奏のメリハリがハッキリして、ご機嫌な曲に!・・・(^^;

ってわけで、オーディオセッションでインフラノイズさんがデモしてたサウンドが、ホンマ労せずして簡単に実現できる!(^^;

ちなみに・・・うちのシステム・・・この差を半分くらいしか出してくれない・・・(滝汗

えっ?・・・何で半分かって?・・・ハハハ、この試聴を夜にやったので、OPPO単独で試聴したんですよ・・・ヘッドフォンで!(^^;

そう、OPPOのヘッドフォン出力・・・これがなかなかいい感じで、ESS9018のサウンドを結構ダイレクトに出してくれて・・・SN高いは、情報量あるは、解像度も分解能も高いし・・・でも、粒状感を余り感じない、滑らかなサウンドで・・・

ああ、メインシステムでこんなサウンドが出ればなあ・・・(滝汗

ということで、本日のお話は、これにてお終い・・・

明日は・・・勿論、息抜きネタ・・・それもかなり怪しいお遊び・・・(^^;

と言うことで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

ES-OT4

もしステレオ1月号を買われておられましたら、付録のES-OT4がA型⇔B型変換コネクターの代わりに使えます。USBリベラメンテとES-OT4の効果がプラスされれば儲けものですが。

Re: ES-OT4

酒仙坊さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
Stereo誌(ES-OT4)は入手しておりますが・・・日記のタイムスタンプが、まだ11月ですので・・・あと1週間くらい後に登場するかと・・・お楽しみに(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2439-31bd2ea1