FC2ブログ

【2352】141108 オーディオセッション&ハイエンドショウ(2)・・・(^^; 

いやはや、昨日は参りました・・・かみさんと息子をたたき起こしての早朝のUSBキーボード大捜索(^^;・・・

で、本日帰宅後、ネットを漁ってみたら、同様の症状を発見!・・・どうやら、メインボードからキーボードへのリボンケーブルのソケットで、ケーブルロックがしっかりされていなくて、接触不良を起こすことがあるらしい・・・

【ノートPC開腹】               【ケーブルの接触不良】
2352-01ノートPC開腹 2352-02ケーブルの接触不良

ってわけで、ノートPCを開腹してみたところ・・・あっ同じだ!(^^;

なので、リボンケーブルの接点を綺麗にして、しっかり差し込み、リボンケーブルと基板の隙間からピンセットでしっかりロックを挿入させ・・・再起動したところ・・・

見事完治!\(^^)/・・・いやあよかった~!(^^;・・・おさわがせしましたm(_ _)m

ってわけで・・・昨年の大阪でのオーディオセッション&ハイエンドショウのおはなしですが・・・まずは、オーディオセッションのソニーのブースで・・・整理券を貰えず、立ち見で1回目のデモに入れてもらって・・・4K画質の体験を・・・

最初は、プロジェクターVPL-VW500ESの画像の確認から・・・で、ソニーの業務用4KカメラF-65で撮影されたという映画オブリビオンから・・・

なんと、立ち見が2人だけだったこともあって、係りの人用の椅子を回してくださった・・・

映像としては、4K撮影のフルHDソースを4Kアップサンプリング(リアリティクリエーション?)した映像なんですが・・・いやあ、凄いですねえ・・・DVDのフルHDアップサンプリングの時は、元DVD画質の粗さに結構ビックリしましたが・・・2Kと4Kの差は、見た目の解像度による差と言うより、質の違いの印象で・・・でも、やっぱその差はめっちゃ大きい!(^^;

単なる平面と言う感じから、結構自然な感じの奥行き感、立体感が増して来るみたいな感覚で・・・そこかしこの質感がより自然になる感じ・・・これが8Kになるとどうなるんだろう?って方に興味が・・・(^^;

で、おつぎは、マスタードイン4Kのソースと言うことで・・・フィルム映画を4Kマスターに起こしたものを・・・プロジェクターのマスタードイン4Kの専用モードで、映画アラビアのロレンスを視聴・・・

何でも、ノーマルモードでは、当然データは2Kですから、エッジを効かせた絵作りなところを・・・マスタードイン4Kの専用モードは、4Kマスターらしい質感に変換するそうで・・・

お、なるほど・・・ざらっとしたフィルムの粒状感はあるんですが・・・ある意味映画館で見た記憶の映画画質?にかなり近い感じで(^^;・・・なるほど、これが4Kマスターゆえか・・・

ってわけで、4Kアップサンプリングの映像を見たあとは・・・プロジェクターの違いと言うことで、フラッグシップの1100ESと500ESは、同じ4Kネイティブのパネルを使ってて、絵作りが違うということで・・・

1100ESは、しっとりした感じ・・・500ESは、明るく元気な感じの絵作りで・・・実際の明るさは1100ESの方が明るいが、絵を見ると500の方が明るく見えるのだとか・・・で、リビングだと500ES・・・暗黒化出来るシアターでは1100ESが力を発揮すると・・・

で、500ESで、1100ES風のしっとりした画質設定で、映画ホビットを・・・

うん、やっぱりディテールの質感が非常に高くなる感じで・・・いやいや、そんなに大騒ぎするほどのことは・・・見ない方がよかったかな(滝汗

で、おつぎは、アナ雪の氷の城を作っていくところを2Dで・・・

ああ、すごいですね!・・・2Dなんですが、空気感と言うか、少し奥行きを感じるんです・・・なるほど、これが4Kの実力ってことなんですね・・・

勿論、立体感については、今は、3Dにアドバンテージがあるんですが・・・これがもし8Kになったら、3Dの必然はあるのか?・・・いや、この画質で3Dになると?って興味が・・・(^^;

っと、ここで3Dをと・・・3Dめがねは数が無いので見れないんだった・・・が、めっちゃラッキーなことに、立ち見入場が少なかったからか、係りの人用?不調時の予備?の3Dめがねを貸してくれた・・・\(^^)/

で、ゼログラビティーを3D視聴・・・

うっ・・・息苦しい・・・この効果音・・・やっぱ、広い部屋でのサラウンドってホント凄いですね・・・機材は勿論ホームユースですが・・・雰囲気とクオリティーは、映画館以上では?・・・って言うか、この視界一面の3D映像の没入感がそうさせるってことか・・・

で、最後にネイティブの4K映像をってことで・・・

ソニーの世界遺産のソースを・・・4KカメラのF-65で撮った映像を・・・ほう!何かその場の展望室で、巨大な窓枠の向こうを見ているような・・・勿論窓ガラス無しに・・・

これって・・・この4Kならではの映像がバンバン見られるようになったら・・・(滝汗

ただ、量販店でみる4K液晶TVとは、やっぱなんか違うんですよね・・・液晶TVは、どこかTVの存在をいしきしちゃうんですよ・・・ま、ここで見たように暗黒化しないと駄目なのかもしれませんが・・・プロジェクターでの4K映像は、やっぱり、そこに居る感が強い気がして・・・

ま、この辺が没入感の違いなのかな?・・・これが画角によるのか?専用空間だからかは???よく分かりませんが・・・σ(^^)私的には、やっぱプロジェクターに惹かれますね(^^;

ネイティブパネルの廉価なプロジェクターが出てきたら・・・ハハハ無い物ねだりの無い袖は振れない現状・・・(滝汗

ってわけで、ラッキーにも最新4K&3Dも体験できて・・・おつぎは・・・

っと、残念・・・今日はここで時間切れ・・・ってわけでつづきは明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2430-138901de