FC2ブログ

【2335】141013 Rayさんからのお土産とおさらい(2)・・・(^^; 

というわけで、Ray邸から帰って自宅の音を聞いて・・・やはり拙宅の音は鮮度感を感じる帯域が優しくエネルギーも足りない・・・(^^;

ここを強化するには・・・根本的にはセッティングやアクセ類の見直し・・・って、またいつものループに・・・(^^;

で、リアルタイムの昨日・・・出し切り系ハイエンドのサウンドを聞いて・・・SN、音数、レンジ、スピード、濃さ、強さ、エネルギーを出し切る先に、どんな音があるのかを聞いて・・・拙宅が、音数減らして、せめて濃さやエネルギーを稼ごうとして、全てを薄く弱くしているって感じた次第で・・・こりゃちょっとまずい(滝汗

あれ?・・・なんかやっぱり元に戻って来たような・・・(^^;

あかん・・・あきません・・・これでは先に進みませ(汗・・・ゆえに、ここは一旦、話を先へ進めて・・・根本的なところは、もう一度、並行して、考えて行くことに・・・

ってわけで、これまた毎度の先送りパターンですが・・・

Rayさんちから帰って、おつぎにやったのは・・・

【電池式の消磁器】
2335-01電池タイプの消磁器

Rayさんから使ってみてとお借りした電池式の消磁器・・・そう言えば、その昔、レンタルレコードをカセットテープにダビングして、クルマで聞いてた頃・・・カセットテープ型の消磁器を使ってたような・・・(^^;

ってわえけで・・・まずは、2トラ38の33-2のヘッドをお借りした消磁器で消磁して、違いはあるのか?・・・って聞いてみたんですが・・・

ま、既に汎用消磁器で消磁してまだ間がないので・・・と思ったんですが・・・少し高域の抜けと見通しがよくなったような気が・・・(汗

ひょっとすると、消磁の磁力は弱いけど、ヘッドに最大限近付けられるから、その分、効果がピンポイントに高くなるのか?・・・(^^;

【こっちも消磁して】
2335-02こっちも消磁して

ってわけで、4トラ19cm用のA-2300SXも消磁して聞いて見ると・・・

う~ん・・・まあ、こちらも少し高域の抜けと見通しがよくなったような気がするんですが・・・得意のプラシーボとも言える範囲・・・(滝汗

ま、1回やっちゃうと、更なる確認は直ぐには出来ないので・・・いずれまた・・・(^^;

って・・・あああ、またまたいつもの先送りパターン・・・

で、性懲りも無く、こっちも実験・・・

【プリのインシュおサンショウウオ君に】
2335-03プリ実験

仮置きプリのインシュレーターを、これまではチタンの円錐にしてたんですが・・・

これを、Ge3のサンショウウオ君(礎)に変えてみました・・・

ああ、なるほど・・・今の音には、こっちの方が効果があるかも?・・・中高域の解像度が少し粗くなった分、粒立ちと力は増したような・・・(^^;

ま、エッジ感をハッキリさせたような・・・粒子を細かく、ディテールを鮮明にし多分微細な音の粒子が書き分けられて、隙間が見えた・・・薄く感じた・・・ってところから、多少粒子をくっつけて大きくすることで、濃く感じるようにした・・・見たいな感じで・・・(^^;

この辺・・・堂々巡りのような気がしますが・・・

ふと思ったのは・・・このプリ、以前のカリカリ系と思い込んでた拙宅サウンドの頃使ってたもの・・・このプリでも、やっぱり以前のように、高域方向にエネルギーが偏るって感じはないってこと・・・

つまり、やっぱりプリが原因で眠い音になってしまったわけじゃないってことで・・・(汗

あれれ?・・・一体いつから眠い音になったんだろう?・・・

なんだか、またまたわけわかんなくなってきちゃいました(^^;

ってわけで、これまた先送りパターンってことにして(滝汗・・・今日は一旦終了・・・

う~ん・・・ちょっとこんがり頭をリセットしないと駄目かな?・・・

ということで、明日はリセットネタを・・・

ハハハ(^^;・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2412-7e90bf07