FC2ブログ

【2298】140917 マスタークオリティーシリーズ第二弾「Unicla」比較試聴(1)・・・(^^; 

さてさて、ゴン蔵邸での超度級システムを聞かせていただいて・・・CD音源でも、アナログマスターテープの衝撃に打ち勝てるほどのインパクトのある再生が出来るということを体験したのですが・・・

そもそも、拙宅の眠い音と来たら・・・ゴン蔵邸の超度級システムと比べるどころの話ではないわけでして・・・ガクッ_| ̄|○

ま、それゆえタイトルにあるインフラノイズさんの最新作・・・マスタークオリティーシリーズ第二弾のCDR・・・「Unicla」を聞かせてもらったんですが・・・インフラノイズさんのブログに書かれた、絶対的な自信のサウンドがタップリ堪能仕切れてない・・・

ちなみに・・・このインフラノイズさんの最新自信作、マスタークオリティーシリーズ第二弾のCDR「Unicla」を入手した時のお話がこちら・・・

【2269】140906 インフラノイズのマスタークオリティシリーズ第二弾到着・・・(^^; [2014/10/24]

ありゃ?・・・試聴の感想は?・・・(@@;

なんと!・・・到着の紹介をしたかと思ったら・・・リアルタイムのつい先日行われた大阪のオーディオセッションでのインフラノイズさんのびっくりデモ!の話に・・・

いやあ、このデモ、めっちゃ凄かったですよ!・・・っとっとっと、そんなパラレルワールドを混乱させる話をしちゃ駄目ですよね・・・(^^;

で、まあ、その話は、またその時が来たらと言うことにして・・・

今日は、このマスタークオリティシリーズ第二弾CDR「Unicla」のお話を・・・

って、それは上の到着時の日記に書いたって?・・・ハハハ、時間稼ぎの臭いプンプン!

そうそう、この時、うちの眠い音で、聴きなれないクラリネットの音について、ホンマもんか?嘘っぽいのか?なんて、σ(^^)私の未熟な生音体験では聞き分けられない・・・(滝汗

ってわけで・・・方々手を尽くして・・・ようやく手に入れました!

【「Unicla」オリジナルCD入手】
2298-01「Unicla」オリジナルCD入手

そう!「Unicla」のオリジナルCD・・・っと、ところが!(@@;

あれれ?これって、CDRだったの!?・・・で、亜麻損の商品説明を見て見ると・・・

**ちょっぴり拝借:ここから***********

内容紹介

クラリネットの響きはなぜか少し物悲しくて、時にちょっと間抜けだったりする。そんなクラリネット独特の雰囲気を生かしたメロディーを集めてみたら、お題はブラジルのショーロとフランスのミュゼットに落ち着いた、ゆにくらのミニアルバム。 *CDはCDR製です。1枚1枚丁寧に焼き上げております。 *原盤から直接書き込んでおりますので高音質にてお楽しみ頂けます。

メディア掲載レビューほか

「Unicla」とは「ユニークなクラリネット」を意味するという。ゆったりとした雰囲気をクラリネットとギターが演出しており、その手作り感が耳に心地よい。クラリネットの名手アベル・フェレイラの作品を核に、どこかで聞いたことがあるような郷愁を誘う楽曲が収められている。 --The Clarinet vol.22 2006/10/28

アーティストについて

ゆにくら - 2005年結成。ショーロとミュゼットを基本としたレパートリーで哀笑をキーワードに港町小樽を拠点とし活動。2007年6月には大阪でのライブも実現
可笑しさと哀しさが同居する長崎亜希子のクラリネットにブラジル音楽を愛するギタリスト飛澤良一を招いて、ヨーロッパから南米へと旅するように音楽での大航海を試みる。

**ここまで:ちょっぴり拝借***********

なんと!・・・既に、元から高音質CDRだったなんて・・・(@@;

ま、それはともかく・・・上の画像の通り、入手したのはもう1枚・・・

画像の左上が、この紹介記事にあるオリジナルのCDRでして・・・

右上は・・・この「Unicla」ってユニットが、大阪にライブに来た時、そのライブの紹介というか・・・PRに使われたサンプルCDってか、これまた手焼きのCDRでして・・・

なんとなんと!・・・こちらには、「ゆにくら」の本拠地、北海道の小樽の小樽倉庫No.1ライブの音源まで入っていると言う、超レアモノ!・・・(@@;

で、画像下のCDケースに入ってるのが、メインのインフラノイズさんの最新自信作、マスタークオリティーシリーズ第二弾CDR「Unicla」ってわけでして・・・

と言うことで、これをいっちょ聞き比べてみようと・・・

既に、お前に分かるのか!?(^^;って、突込みがビシバシ飛んで着てますが・・・(滝汗

ま、何はともあれ、タップリ楽しんでみようかと・・・(^^;

げっ!・・・前フリだけで時間切れ?・・・(滝汗

ってわけで、本題は、明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2374-32f535b9