FC2ブログ

【2277】140907 Ray邸再訪:SA-4再帰還(6):超ご機嫌サウンド!・・・(^^; 

すみませんm(_ _)m・・・・先ほど目覚めて、今、おさらい中です・・・しばしお待ちをm(_ _)m
7:55 何とかおさらいできた今日の分を公開しました・・・

さて、遂にRay邸のSA-4が、本来の位置に戻って来ました・・・主治医M氏の手に委ねられて1年余り・・・最初の大規模オーバーホールの後、不調箇所のもぐらたたきを繰り返し・・・

電源トラスト、一番大きな電解コンデンサー以外は、触っていないところはないというほどオーバーホールとなり・・・遂には、全部品をチェックした上で、回路図を起こし直され・・・主治医M氏にして、もう完全にSA-4はマスターしましたと云わしめる完全レストア・・・

遂に、このじゃじゃ馬さんも淑女に成長されたはず・・・

Rayさんともども、最後の悪戯にも、もう何があっても驚きませんと、心得た対応で・・・

そして遂に、完全修復後の火も入り・・・お得意の、何のストレスも無く、レンジ広くハイスピードで、何より非常に音離れのよいサウンドを奏ではじめた・・・

【ようやく定位置に戻ったSA-4】
2277-01定位置に戻ったSA-4

いやあ、電源ON直後から、やはりご機嫌な鳴りっぷり・・・同じOTLアンプでも、先ほどまでのM氏最新作6C33C OTLとは、全く違った趣で・・・

分厚目の中域で、生々しさと、溜めや弾力感が魅力的な6C33C OTLから一転・・・ホント、何のストレスも無く軽々と出てくる音・・・SA-4ならではの音ですね!(^^;

ってわけで、M氏から・・・この前の自己発振による故障が発覚した際の演奏曲・・・ソニーロリンズのサキソフォンコロッサスを鳴らしてみることに・・・

ロリンズのサックスが、録音当時の若きエネルギッシュな音と勢いで、でもこれでどうだ的なこれ見よがしなところが一切無い、パッと飛んで来る・・・

と、RayさんとM氏が、アンプの個性の違いの大きさと、それが明らかに出てくるのは、OTLアンプだからこそ・・・なんて話が・・・

ああ、なるほど、出力トランス持たないが故、こういうストレートなサウンドになるってことで、その性格の違いがはっきり出るのも、OTLだからこそと言うことなんですね・・・

それにしても、このシンバルの音は、凄く気持ち良いですね!

ってわけで、以前よりかなり大き目の音量ででも、全く何の心配も無く、ご機嫌な鳴りっぷりで1曲終わりまして・・・

これでもう大丈夫・・・遂に、完全レストア完了と言うことに・・・おめでとうございます!

と、回復後2曲目にRayさんがかけられた曲は・・・

【Ain't Life Grand Masa Sumide】1945-02
1945-02Aint Life Grand Masa Sumide

σ(^^)私の大のお気に入りのギタリスト・・・住出勝則さんのAin't Life Grandから、2曲目のAcoustik Funkって、ご機嫌な曲を・・・

いやいや、やっぱりRay邸の中低域の厚みは、ゆるぎない安心感がありますね・・・その秘密?の一つ、SWを、うちでももちっと本気で実験してみようっと・・・(^^;

ってな事は置いといて・・・いやはや、管球のアンプって、ホントはめっちゃ速いんだよ!ってなサウンドを軽々と聴かせてくれますね!・・・弦のピッキングやボディタップもその立ち上がりの反応の速さが非常に快感!・・・

それにしても、この抜けと鮮度感は、前には無かったもの・・・

なるほど!・・・そうか、やっぱりセレクターの撤去がめっちゃ効いてるんですね!・・・凄いなあ!・・・これほどまでにドッと出てくるようになるなんて・・・

てことは・・・セレクターなんて使っていない拙宅は、そう言うフン詰まりにしているものがシステムのどこかに、五万とあるって事ですよね・・・ああ、気が遠くなりそう・・・(^^;

で、おつぎにかけられたのは・・・ビッグバンド・・・

【BIG BAND STAGE】1549-02
1549-02角田健一ビッグバンドのDVD-A.jpg

角田健一ビッグバンドのDVD-Aに入ってるSing Sing Singをかけられました・・・

おお、やっぱうちとは厚みと鮮度が全然違います!・・・そもそも最初の太鼓が、凄く太鼓らしく気持ちよく鳴ってるし・・・トランペットが気持ちいい!(^^;・・・PCオーディオで、こんなにビッグバンドを軽々と(くも無くと言う意味(^^;)鳴らされちゃあ・・・うちは、どうしたらいいんでしょう?・・・ふぅ(^^;

ってわけで、完全復活したSA-4・・・セレクター撤去で、俄然本来の力を発揮し始め・・・ビッグバンドもワイドレンジ、高解像度、ハイスピードにノリノリで・・・思わず体が動いちゃいますね・・・

ってわけで、復帰後ホヤホヤのSA-4で、ご機嫌なサウンドを楽しませていただいて・・・っと、残念・・・この後も色々・・・なんですが、今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、つづきは明日・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2353-8cfe52b5