FC2ブログ

【213】NEW「乙」システムへの一歩(可搬性スタンド) 

おいおい、昨日後編やって、一段落と違うんか!(^^;

いやあ~(^^; 実は、この間に超ビッグイベントがあったんですが・・・

まだお話しちゃ駄目よ!って制止が入りまして・・・公開できなくなりました(^^;

と言うことで、先々週の週末のお話は、許可が取れたらいずれお話ししたいと思います・・・(^^;

で、その後、繰上げ公開となったチャレンジが、今日のお話と言うことなんです・・・・(^^;

テーマは、まんまタイトル通り・・・

昨日まで紹介して来ました「乙+icon」システムですが、メインの位置に置くことで、大地もどき、倶楽部員3本足スタンドのポテンシャルの高さを痛感すると同時に、「乙」のスタンドの非力さが目立ってしまいました・・・

そこで、可搬性を確保したスタンドができないかと考えたんですが、充分な性能を出すには、結局、倶楽部員3本足スタンドになってしまう・・・

それよりは、性能を多少落としても、運搬可能であることを優先することにしました・・・

断面積が不足することを承知で、元の倶楽部員3本足スタンドの思想のまま、杉材の年輪の振動伝達と制振能力を利用することにし、単純に、持ち運べる重量とするために、一辺を1/3の3cm角にした、3本足スタンドを作ってみました・・・・・(^^;

【新作スタンドで設置】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040316.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">213-01乙用スタンド製作.jpg

床置きを前提に考えてますので、高さが、インシュレーターを乗せた、倶楽部員3本足スタンドと同じになりました。

【初期の構造】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040355.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-02乙用スタンド.jpg

少々見づらいですが、これが一番最初の構造です。

3本の杉の角材を、同じ切れ端を「T」字の桟として、ゴムベルトで止めただけという、極シンプルなものです。

さすがに、単純すぎて、上下の桟をゴムバンドで止めるまで安定が悪く、T字の桟も直ぐずれてしまうので、少しでも触れると、倒れる始末・・・・(^^;

【T字の桟にガイドを付けて簡易的に強化】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040425.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-03乙用スタンド強化.jpg

T字の桟に、たまたま余っていた桐の木片を、足を挟みこむように、ガイドとして接着し、少しだけ強化を図りました。

桟の各端が、U字となるので、足をそこに入れることで、ゴムバンドで止めるまででも、各足がバラバラになりにくく、組み立てやすくなり、設置後も、足がずれて倒れることはなくなりました。

さて、この状態での音ですが・・・・

中々良い線行ってます!!

当然ですよね!・・・何せ、大地もどきの上に乗せてるのですから!

鉄スタンドと比べると、低音の締まりが断然良くなり、空間再現も非常にスッキリと、ピントが合った感じです。

倶楽部員3本足スタンドと比べると、さすがにほんの少しピントが甘く、若干滲んだ印象がありますが、思い込みレベルと言えなくもない(^^; ←無理やり自己暗示?

この単純な組み立て式の簡易3本足SP台で、ここまでの再生ができれば充分と言うもの!!

後は、持ち運んだときを想定し、大地もどきがない場合にどの程度の再生となるか・・・(^^;

【簡易スタンド使用のサブシステム】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040501.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">213-04サブシステムに設置.jpg

合板をオーディオボード代わりに敷いて、簡易スタンドをおき、その天辺に、ツゲのコースターを乗せ、礎インシュを置いて見ました。 ・・・・合板が駄目みたい(^^;

iPodのヘッドホン出力をサブシステムのセパレート真空管アンプにつないで聞いて見ると・・・・・

【簡易スタンドの設置状況】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040533.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-05サブでの設置状況.jpg

良いじゃん!良いじゃん!・・・これだけ鳴れば充分(^^;

贔屓目ですかね(^^;・・・

情報量は少なく、さすがに少し滲んだ感じにはなりますが、音楽の印象は、メインシステムの音に、充分つながるものを出しています。

【インシュの乗せ方】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040607.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-06インシュの設置状況.jpg

手元にあったツゲの輪切り(茶托コースター)を乗せて、インシュレーターが乗せられるようにしましたが、杉の輪切りが良いそうで、ボードも合板なら置かない方が良いそうです。

【インシュとボード無しの設置】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040642.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-07簡易SP台の設置.jpg

ここまで鳴るならと、持ち運びを想定して、プレーンな設置に・・・

【新生iconシステムとして設置】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040716.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">213-08新生乙システム.jpg

合板のボードも使わず、簡易3本足スタンドのみでの設置。

【「iPod&ipre&icon」セパレートシステム】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040754.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">213-09iPod-ipre-iconシステム.jpg

送出しは、iPodのヘッドホン出力のままで、アンプは、「ipre&icon」セパレートシステムを接続・・・・

充分!・・・ご機嫌な音が聞けます!!

滲みとピントの甘さが、量感を補うためか、バランスがよく聞きやすい音になり、音楽を聴くにはこれで充分な心地良さ!

対峙モードにはお呼びじゃありませんが、お気楽オーディオレベルでの試聴には十二分に耐えられるどころか、音楽を楽しめる鳴りっぷりです!

【インシュ実験の実験】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040827.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">213-10新生乙システムのインシュ実験.jpg

インシュの差が分かるかどうかの簡易実験・・・・

礎の効果が、充分感じられ、ピントが合う方向で、広がり感も出ます!

【インシュ実験の設置状況】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090224040903.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=620,height=820'))">213-11簡易SP台にインシュ.jpg

このレベルが、このシステムで出せるなら良いんじゃないでしょうか?

実験システムとしての要件は、充分満たすレベルだと思います。

ご機嫌です!!

さて、こうなってくると、今度は、電源の実験ですね!

仕込み甲斐が出てきました!・・・頑張って行きましょう!!

と言うことで、今日はここまで・・・・

明日は・・・・例によって未定・・・・

例によって、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/234-c8b25f68