FC2ブログ

【208】090208 げげげの館&ヒジヤン邸ツアーのおぼえ書き④おしまい 

さて、げげげの館でのお楽しみは、意外にもげげげアイテムの効果を確認することもなく、ほんの少し、白いおけけを見た程度で、何気に普通のオーディオ的トレンドについて、そのさわりを体験するという、なんともありきたりなメニューで終わってしまいました・・・・(^^;

えっ?・・・全然「何気に普通」とか「ありきたり」じゃない?(^^;

でも、この程度の比較実験とかなら、げげげの館でなくても遊べるお宅はありますよねぇ!(^^;

さて置き、σ(^^)的には、いささかテーマのボケたイベントになってしまい、今更ながらに、オフ会はそのテーマと構成が大事なんだな・・・・などと反省しつつ・・・・ってお前!どこ気にしとんねん!(^^;

と言うことで、げげげの館の拝観を終えた一行は、再びヒジヤンの愛車に乗り込み、一路ヒジヤン邸へ向かいました。

途中、有料道路は調子良かったのですが、ヒジヤンちが近付くにつれて、渋滞気味となりました。

でも、土地勘のあるヒジヤンのお陰で、裏道を多用し、昼食も取り、ほぼ予定通りにヒジヤン邸に到着しました。

何が凄いって、前の座席に座った2人が、共に原寸大オーディオ派だからなのか?声が大きい!車内でもいつしか全員が大きな声で話すのが当たり前になってしまっていました・・・・・・(@@

昼食に立ち寄ったファミレスで、4人して大盛り上がりしていて、ハッと気が付いたのが、自分たちの声の大きさ(^^;

でも、普段は通じる相手がいなくて、話せない話題を、会ったその場から気遣いや余計な説明なく、スグサマ本題で一気に盛り上がれるんですから・・・・多少声が大きくなるくらい・・・・

さて、ヒジヤンちに到着して、初めてのお二人は、パルテノン神殿のごとき音響パネルの立ち並ぶ部屋に驚きを隠せない様子?・・・・しげしげと部屋とシステムを確認していきます。

【新・新生パルテノン神殿】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090218043124.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">208-01随分前に出ましたね.jpg

っと、ヒジヤンからまずはこれを聞いてと王様席を指定される・・・(^^;

と言うのも、前回お邪魔したとき以降、コンサートホール最前列のイメージのごとく、少し見上げる方向に並ぶオーケストラのイメージが、どうも不自然だという意見が多かったようで、それを普通にするのと、響が多いのを整えるとか・・・調整をしたからどう変わったのかを聞いてくれと言うこと・・・

そういえば、昨年の11月初旬に、電源工事の立会いを兼ねて聞きに行ってから、事あるごとに聞いて来たので、今回の調整結果を念のため、確認した上ではじめて来られたお二人に聞いていただこうと言う、段取りのようです。

と言うことで、何度か聞いたマーラーの5番・・・・

そういえば、普段クラシックはほとんど聞かないσ(^^)は、この曲は、ここでしか聞いてません(^^;

演奏が始まるや否や?!?!・・・・・うわっ?!えっ?あれ!

テツ「これっていつもの音量?」
ヒジ「ちょっと大きめ」

ちょっとでこうか?

結構でかいと思うけどな~(^^;

それはともかく、音が随分変わりました。・・・・・(^^;

・・奥行きが凄く分かる!音像も前より、よりはっきり分かる!

・・・・んん~ん!・・・でも、見上げるステージはどこにいったん?

・・豊になって優しく包み込まれる低音になったけど・・・

・・・・σ(^^)が好きな低音のアタックの「ビシッ」はどこいったん?

・・・・低音が床の下から浮き上がってくるのがちょっと違和感・・・ 
   (これって凄いことなんだって?どうもσ(^^;は低音無知?)

・・・・払いのけたくなる位の、後からの響はどこに出張してんのや?

すんごく高いレベルに行ったようやけど、普通の音やん!(^^;

どこにもオモロイところがないぞ~!(^^;・・・・って何求めてる?(^^;

※速報1 H21.02.15時点で上記の音はもうありません!(^^;
    一気にもう一段高い世界へとリベンジを果たしておりました・・・が!
    プロの耳にかかると・・・フォッフォッ(^^; バルタン星人か!
 
※速報2 H21.02.19時点で、速報1のプロのアドバイスを受けて、
    その時点の進化よりさらに進化しさせたらしい(@@


さて、その後、パルテノン神殿初体験のお二人が、順番にヒジヤンの演奏するCDを聞かれました・・・・・・

・・・・頼む~!!お願いやから許してくれ~!!
    ごめ~ん!言いたい放題言ったσ(^^)が悪かった~!(^^;

ノイズハーベスターに強烈なノイズが入るとジ~ッ!てうなるの知ってる?

あれが耳の中にあるみたいになった~!

・・・ようやくお代官様の怒りが落ち着いたのか、辛うじて耐えられる音量になったが・・・・まだ耳の中には蝉がおる~!(^^;

20秒ほど両耳の穴に指を突っ込んでたら何とか納まった・・・・ふぅっ(^^;

【勘違いしないでね!】
無粋なコメントなんですが、誤解する方が必ずいると思いますので、言い訳を・・・・・(^^;
σ(^^)の表現力の問題なんですが、ここまでのお話の中で、ヒジヤンちの音に対するσ(^^)のコメントは、皆さんにお楽しみいただくため、とっても偏らせて大げさに書いていますので、鵜呑みにしないでね!
実際のところは、σ(^^)には出すことが出来ない素晴らしい再生をいとも簡単に実現してしまうヒジヤンへの嫉妬?(^^;・・・もあって、σ(^^)の好みと違うぞって・・・・憂さ晴らししているだけですからね!
そこんことヨロシク!(^^;

・・・っと、長くなってきたので、駆け足で(^^;

前回、ヒジヤンがうちに来た時、全然鳴らなかったCD・・・KARI BREMNESのライブなんですが、注文したんですが、このCDの本国版が中々届かず、先に届いたのがドイツ版・・・・で、ヒジヤンちでこの比較(^^;

【ドイツ版対ノルウェイ版】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090218043203.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">208-02ドイツ対ノルウエー.jpg

これが面白かった・・・・σ(^^;的にはドイツ版がメリハリはっきりで好印象・・・にしても、こんなに違っていいのか?(^^;

さて、いよいよげげげ!

まだ、正式発売にならないプラダを着た雷知!

【プラダを着た雷知】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090218043233.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">208-03プラダを着た雷知.jpg

おけけで皆が引いてしまう外見を、こんなにおしゃれに(^^;

これで、効果が大きければ、欲しくなる人も・・・・(^^;

まずは、CDPの電源ケーブルに・・・・

【CDPの電源にプラダを着た雷知】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090218043259.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">208-04CDPの電源に.jpg

良いんじゃないですか?・・・・駄目?・・・だめ!

σ(^^;的には下膨れ気味のバランスが中高音の毛羽立ちが多くなって良いと思ったんですが、ヒジヤンには、ハイ上がりで駄目って・・・(^^;

それじゃ! プリに行ってみよう!

【プリの電源にプラダを着た雷知】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090218043323.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">208-05プリの電源に.jpg

おー!これは良いでしょう!

中低域に艶とふくよかさ、響きが増して、とっても熱い音楽に変身!

皆さんも同様の意見・・・これは良いぞ!(^^;

っと、最後は駆け足になりましたが、またまためっちゃ楽しく、極めて充実した時を過ごさせていただきました。

特に、今回、久々に拙宅にお越しいただくオフ会ということで、その準備を通して、数々の経験を積むことができましたし、何より、その結果出てきた音に対して、直接、第三者からの感想がいただけたことは、日頃のσ(^^;の感覚を校正する又とない機会となりました。

お忙しい中、わざわざお越しいただいたMac_celさん、たくみ@深川さん、ヒジヤンのお三方には、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。m(_ _)m

また、このオフ会に関連するσ(^^;の、くだらないお話に、ずーっとお付き合いいただき、多くのアドバイスや、コメントをいただきました皆様方にも、心から、お礼申し上げます。
ありがとうございました。m(_ _)m

今後も、益々、調子に乗って、一層羽目を外しながら、日々楽しく、オーディオ&ビジュアルを楽しんで行きたいと思います。

今後も、変わらぬ応援、ご指導をよろしくお願いします。m(_ _)m

と言うことで、拙宅オフ会のお話は、以上おしまい!

本当にありがとうございましたm(_ _)m

明日は?・・・・・まだ考えてません・・・

例によって、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/228-59c8eaed