FC2ブログ

【2183】140621 S氏邸訪問(3):リビングシステムにN氏持参機材を・・・(^^; 

さて、事前情報無しに伺ったS氏邸・・・ソウルノートのCDPとかヤマハのパワードSPをサイドプレスなんてマニアックなスタンドで保持してるとか・・・115v対応のクリーン電源を使っているとか・・・ステレオ再生は、SWを使った2.1chで、SWをSPスタンドで持ち上げているとか・・・とってもマニアックな香りがそこかしこに・・・(^^;

って、お話を伺っていくと・・・ここはリビングゆえご家族中心のシステムってことで・・・音の追求をして行くと、直ぐにご家族の使用に支障を来たし、絶対条件を犯してしまうため、ステレオと映画用サラウンドのサウンドと操作性のバランスから、現状構成で行くことにしたとのお話・・・

っと、はみ出した機材の片鱗からも、他のシステムも相当興味深いに違いないとo(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクしつつ・・・(^^;

N氏持込のTASCAMのDA-3000とMytekのStereo192-DSD DACを繋意での試聴へ突入・・・

【Nさん持込の機材を接続】2182-02
2182-02Nさん持込の機材

MytekをDACプリとして、パワードSP直結なので、S氏からは、SWを繋がないんで低域はでないと・・・スペックでは40Hzまで出るけど、実用上は50Hzくらいで、ぽこぽこ言うよと・・・

実質LDKで24畳ほどの空間ですが、縦長なので、低域を盛らないと、美味しく聞こえないと・・・こってり盛り過ぎぐらいでちょうどいいくらいとのことで・・・果たしてSW無し、補正無しの再生で、どんなサウンドになるか?・・・(^^;

と、先と同じソースから、綾戸智恵のてネイシーワルツが再生された・・・

ふ~ん・・・澄んですっきりのピアノも高域の伸びや解像度より滑らかな感じ・・・ボーカルも注意気がこってりチックに意外に太いイメージ・・・σ(^^)私の知るMytekの高解像度で繊細に中高域を自然に聞かせる感じとは、ちょっと違う?・・・あ、なるほど、TASCAMの音のイメージが結構支配的ってことか・・・

なるほど・・・そう言う意味では、N氏のチョイスは、モニター系のパワードSPで、よりダイレクトに高域方向へのエネルギーバランスがシフトしがちな部分を、上手く機材の個性を組み合わせることでバランスをとっているってことなんですね・・・

と、S氏から、後で、これごと2階へ持って上がって繋いで聞いてみようと・・・ほう、そうなれば、それぞれのポジションも見当がつけやすいです・・・(^^;

と、おつぎはブロンボを再生・・・

ははあ!・・・やはりさすがスタジオ機器・・・音の立ち上がりが非常に早く、AVアンプ経由とは、音のダイレクト感、鮮度感が断然高いですね!・・・極低いところは無いけど、バスドラやベースの瞬発力が高く、弾力感も出て来てる・・・ここでも、MytekとTASCAMの美味しいとこ取りバランスが効いてる気がしますね・・・

やはり、オリジナルのシステムがTVや映画の再生も含め、暖色系の落ち着きとゆとりを感じさせるたリビングサウンドなのに対して・・・N氏持込機材との混合システムは、ピュア2ch的な対峙して音楽を楽しむ方向のサウンドって印象・・・

っと、S氏から・・・いやあ、Mytekは、いい機械だねえとのコメントが・・・

つづいては、映画バーレスクのサントラ?(^^;・・・BDからのピックアップで、憧れのバーレスクのクリティーナ・アギレラのボーカルを再生・・・

ああ、なるほど、やはり映画用のサウンド作り・・・ボーカルのイメージは攻撃的な力強さで、ガンガン迫ってくるものの・・・これを盛り立てる分厚いドラムは、さすがに無理ってものですね・・・ただ、これにSWを入れればいいかって言うと、このシステムのスピード感、ダイレクト感に合わせるのは無理があるんじゃないかと・・・

で、おつぎは、先と同様、GILLEでフライングゲットの英語カバー・・・

うん、ギリギリ・・・(^^;・・・この中高域方向中心のエネルギーバランスだと、普通は耳にキンキン来て耐えられないところですが、TASCAMの中域よりなエネルギーバランスと、Mytekの上質な繊細さで、ギリギリキンつかづにエネルギッシュに中高域を聞かせてる感じ・・・

それにしても、AKBのあの曲が、打込み系のアレンジと、英語の歌詞になると、こんなにカッコイイ曲になるとは!・・・やはり、ここは、ズンズン体に来る低域が欲しいところですね(^^;

っと、おつぎは、MisiaでEverythingを・・・

ソースは、CDからのリッピングですと・・・と、話題がDSDやハイレゾの話になって・・・S氏からハイレゾで、下の方は放ったらかしで、可聴帯域より上の方ばかり話題になるけど、下をちゃんと出して欲しいと・・・市販SPも高域の工夫はあれこれ出てくるけど、低域がしっかり出ないとと・・・ああ、そう言えばさっきもSW無しに低域をしっかり出すにはと、ADAMの大型モニターSPの話が出てたなあ・・・

ま、うちみたいな集合住宅とかだと、こういう乾いた軽い低音も有益なんですけど・・・ガッツリ出したい、感じたいって欲求は、いかんともし難い・・・(^^;

と、この持ち込み機材も、上のダイヤトーンの方なら聞けるよと言うことで・・・1階はここまでとして・・・機材も持って2階の部屋へ上がることに・・・

ってわけで、リビングシステムのお話はここまで・・・明日は、2階のシステムのお話・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

DA-3000とMYTEKのDAC

クロスオーディオのHPを拝見してFALのスピーカーのユーザーさんが多いので驚いていましたら、TASCAMのDA-3000とMYTEKのDACも飛び出してきてさらに驚いています。ところで、どのようなフォーマットの音源をどのような接続で聴かれたのでしょうか?TASCAMもMYTEKも非常に多機能なので選択肢がいろいろあると思うのです。ちなみに当方は、TASCAMでDSD録音したものを聴くこともありますが、他のDACからのアナログ入力をTASCAMでDSF,5.6MHzの設定で変換し、INPUT MONITORの設定で録音せず、DSDのままBNCケーブル3本(L/R/Clock)によるSDIF-3/SDIF-raw伝送でMYTEKに送り、そのアナログ出力をプリアンプに入れて聴いています。MYTEKは Stereo192-DSD DAC MでなくStereo192-DSD DAC Pのプリヴァージョンでしょうか?拙宅のものはMのマスタリングバージョンです。

Re: DA-3000とMYTEKのDAC

酒仙坊さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
基本的にCDからのリッピングファイル(44.1KHz/16bitのwav)を、先の試聴でOPPOに繋いだのと同じUSBメモリを、DA-3000に差込、MYTEKでD/A変換してパワードSPからの再生だったと思います。
MYTEKは、デジタルボリューム?で音量調整されてましたのでプリバージョンだと思います。

DA-3000とMYTEKのDAC

写真の結線から推測するとDA-3000とMYTEKはディジタルケーブルで接続し、同時にDA-3000からクロックをMYTEKに送って同期を取っているのではないかと思われます。それ故、USBメモリー中のWAV音源をDA-3000で再生し、MYTEKでアナログに変換しているのでしょう。MYTEKのクロックは内部クロックではなくDA-3000からのWORDクロックで動作しているのではないでしょうか。間違っていたら済みません。
PCMは最初にちょっとやっただけでDSDばかりやっていますので、USBメモリーからではありませんが、SDメモリーからこの方法でやってみて動作することを確かめました。さらに、GPS-777からDA-3000にクロックを入れることもやってみました。
なお、マスタリングバージョンでもボリュームがあってアナログボリュームとディジタルボリュームが選択でき、音が若干異なりますが、クラシックはアナログボリュームが良いようでそれを選択しています。

旧・克黒0型さん、スミマセンm(_ _)m・・・返信の書き込み時にうっかりコメントを削除してしまいました(滝汗
以下に、再掲させていただきます。

*************************************************************
Mt.T2さん、こんばんは、記事のアップお疲れ様です。
あわただしいスケジュールの中、説明不足もあったようですみませんでした。

当初はもうお一人を含めFALを聞きに行く予定でしたが、イベントを大事にされてるらしいもうお一人の方から辞退される旨頂、Mt.T2さんとクロスオーディオにご案内いただくSさんのみの参加となりました。

S邸訪問は事前スケジュールに組み込んだ上でメールで送らせていただきましたが、それでは不十分だったようで失礼いたしました。

持ち込み機材はDA-3000とMytek(マスタリングパージョン)です。
接続はNBNC-1506A(S/PDIFはカナレRCA-BNC変換)、SD-9003 XLRです。
もう一本NBNC-1506AもってくればDSD128fsまでの伝送が可能です。
しかし持ち合わせの音源がありません。
メモリはトランセンド64GBのCFです。
Mytekは内部のDC保護
コンデンサーをバイパス(ジャンパピン設定するだけ)にしています。
全体に明瞭度が上がりますが特に低域がはっきりします。
クロックマスターはMytek側です。(DACマスターは常識)
ボリュームはMytekのデジタルボリュームで初期状態からいじっていません。
シリコントランスポートとSDIF-3/DSD-RAWを実現できる組み合わせがこれしかないので、PCとらぽメインからの脱却のためにDA-3000を選びました。
[2014/07/30 22:40] 旧・克黒0型

*************************************************************

と言うコメントをいただきました。
旧・克黒0型さん、コメントありがとうございました。

クロスオーディオさんともう1軒伺うことはお知らせいただいておりましたが、旧・克黒0型さんの音友達と言うことや、どのようなシステムをお使いの方とかが分からず、サプライズ訪問となり、なかなかドキドキの体験でした(^^;

また、酒仙坊さんからの質問への回答ありがとうございますm(_ _)m
プリバージョンじゃなかったんですね(^^;・・・失礼しましたm(_ _)m

旧・克黒0型さん、スミマセンm(_ _)m・・・返信の書き込み時にうっかりコメントを削除してしまいました(滝汗
以下に、再掲させていただきます。

*************************************************************
S邸の詳細はこちらの縁側を参考ください。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/1483/
M邸はこちらの縁側です。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/374/

[2014/07/30 22:43] 旧・克黒0型
*************************************************************

と言うコメントをいただきました。
旧・克黒0型さん、コメントありがとうございました。

っと、ネタバレしとりますな(滝汗

そうです、この後、とんでもないものが・・・しかも連荘で・・・
お楽しみに・・・o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク!

DA-3000とMYTEKのDAC

補足説明していただき、良く理解できました。メモリーはCF、SD、USBを試しましたが、試した範囲ではCFが良さそうです。
昨日はM谷氏らとともにA氏邸に集まり、DA-3000→MYTEKのSDIF-3/SDIF-rawのコンビネーションを中心にしたパーフォーマンスをQUADのスピーカーで満喫してきました。DA-3000にはMUTEKのMC-3からクロックを入れるテストも行いました。

Mt.T2さん、すみません、管理者だけに表示をしておけばよかったですね(汗
あと低電力アンプではなく定電力アンプになります。
よろしくお願いいたします。

酒仙坊さんはじめまして。
Mutecはコンパクトで安価なので気になってたんですが、Mytekからクロックアウトするよりも音がよくなりますか?
SDIF-3はL/R/クロックの3本伝送が基本ですが、SDIF-3でのクロックがどういう取り決めになってるのかよくわからない&クロック入出力ついてる機材が2つしかないのでコスパ的にも導入までは至ってないんですよね。

旧・克黒0型さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
ネタバレもネタのうち・・・と言うことで、お気になさらずに(^^;

誤りのご指摘、ありがとうございますm(_ _)m
低電力⇒定電力に修正しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/2257-4aea9004