FC2ブログ

【1922】131006 かめきち邸再訪:(8)やっぱオリジナル盤!・・・(^^; 

さて、リアルタイムの昨日、体調今一の上、宿題持ち帰り状態ながら、何とかハイエンドショウとオーディオセッションに行って来ました・・・σ(^^)私にはやっぱり、オーディオセッションのガレージ感の方が肌に合ってるようで、断然楽しかった・・・ご一緒いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m・・・今日も、体調と時間が許せば、全く回れてないところがあるので、行きたいとは思っていますが・・・どうなるかは???(^^;

さて、今日ものんびりつづく、かめきち邸再訪のお話へ戻りましょう・・・

あれこれ、皆さん持参のソ-スを聞かせていただき・・・やっぱり、おお!って驚くほど鳴るものと、あれれ、なんで?って、期待はずれなものがあって・・・なんで?どこが?が、全く分からないまま・・・(^^;

でもって、反則技のレコードがかかり始め・・・おつぎは?・・・

じゃあ、反則ついでにと、toyocrimさんが、出されたのは・・・コルトレーンのBalladsのオリジナル盤・・・ちょっと、今回、画像を取り忘れましたが・・・モノ盤もお持ち(@@;とのことですが、今回はステレオ盤を・・・

うわっ!・・・冒頭のラッパひと鳴りの音の出方からして違う!・・・かめきち邸のシステムで聞く鮮度感と厚みに慣れてきた耳を持ってしても、驚きの鮮度感、生々しさ・・・

っと、Rayさんが、サックスもそうだけど、ピアノの音が全然違いますねと・・・

ああ、ホントだ・・・って、σ(^^)私の比べてるのは、拙宅で聞く再発のCDですから、その違いは歴然すぎるほど歴然!・・・

それにしても、めちゃご機嫌で楽しめて、ホンマ、カッコイイですね!・・・いやいや、σ(^^)私には、到底手は出ませんし、鳴らせませんので、こういう素晴らしいシステムで、貴重なオリジナル盤の世界を聞かせていただける幸運に大感謝です・・・m(_ _)m

っと、大さんが、オリジナル聞くとイメージが変わりますね、もっと、ジメッとしたイメージを持ってましたと・・・っと、かめきちさんから、オリジナル盤は派手じゃないですねと・・・toyocrimさんからは、復刻盤は、大分デフォルメしてますと・・・なるほど、そうですか(^^;

と、今度はRayさんが・・・これも、オリジナルですと、出されたのは・・・

【マイケルジャクソンのデンジャラス】1594-01
1594-01マイケルジャクソンのデンジャラス

Ray邸以外でも、何度か聞かせていただいたことのある、マイケルジャクソンのデンジャラスのオリジナル盤から・・・

おお、鮮度が高いのはよく分かりますが、冒頭の何かがぶつかってガラスが割れる音を聞くと、かめきち邸のサウンドの特徴をあらわしているのかも知れません・・・中域~高域のリアル感と独特の低音再生・・・うん、シンセと打込みのパーカッションの音は独特ですね・・・中域の一部分と低域の出方に特徴がありそうな気がすると言うか・・・Ray邸との音の出し方が全く違う感じですね・・・

っと、反則技のレコードが続いたので、今度は、CDで・・・テープらしい音をと・・・

【チャーリー・ヘイデン】1718-05
1718-05チャーリー・ヘイデン

画像は、個別のCDですが、6枚組みが出て、その最後がオーケストラのバージョンとかで・・・

おお!生々しさが半端じゃない!(@@;・・・オリジナル盤のあとでも、聞き劣りしないのが凄いですね・・・冒頭のギターの滑らかさや厚みは、テープだなと思うと、かめきちさんのコメントが・・・なるほど、そういうことですか・・・つづくサックスの濃さや押し出し、シンバルの厚みは、うちでは到底感じれないですね・・・

っと、Rayさんが吹き抜けの下と、左側の天井のある方で、聞こえ方が随分違うと・・・確かに、センターの吹き抜けの下は、直接音主体の抜けの良い音で、天井のある方は、普通の部屋で音楽聞いてる、反射と適度な圧迫感があります・・・

っと、メインの最後にかかったのは・・・ピアソラのTngo:Zero Hourの1曲目から・・・

【ピアソラのTngo:Zero Hour】
1922-01ピアソラ

おお、バンドネオンが煩くなく、鮮度感タップリに・・・バイオリンやパーカッションも生々しく・・・ピアノの強奏の感じが凄い!・・・静に熱い演奏って感じ・・・うちでは、サラッと鳴っちゃうんですよねえ・・・やっぱ、音の立ち上がりに芯が感じられないんでしょうね・・・

っと、ここで、Rayさんとかめきちさんは、床の施工についてのお話を・・・床は、敢えて鳴らすために、柔らかい杉にしているのだとか・・・ヴィンテージSPは、床が固いと音楽が鳴らないですからとのこと・・・なるほど!(^^;

っと、ここで、かめきちさんが・・・反則のSPがあるんですが、聞いて見ます?と・・・

もちろん!・・・って即答・・・なんですが、今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、明日が最終話・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1991-dbd69a0e