FC2ブログ

【1902】130923 オールリベラメンテを聴く!(前編)・・・(^^; 

さて、SPリベラメンテが到着して、シングルワイヤーに変更し、ようやく20時間ほど鳴らしましたので、ここらでちょっと聞いてみようと・・・

ま、SPリベラメンテが到着する前に、あれこれ思っていた改修・・・外出しネットワークの箱を作ったのと・・・その箱に陸上のスパイクを付けて、クリプトンのチタンスパイク受けを入れましたが・・・

っと、そうそう、CSTユニットのダンパーにもあれをまた塗って10日ほど経ってるので、まあ、これの影響に、まずいところがあるかも確認しないとね・・・(^^;

ってわけで、SPリベラメンテにする前に、さらっとオリジナルのハイエンドホース3.5での試聴を、いつものCDを次々とっ変えて聞いてみました・・・

で、ザックリの感じとしては・・・ちょっぴり中高域にアクセントがあるかも?って気はするものの、全然いやな音じゃなくて、どっちかって言うと、吐息の擦過音やシンバル、パーカッションのアタック音とか・・・もう少し強くてもいいかな?って思う部分なんで・・・

それと・・・心配してたCSTユニットのダンパー再軟化の影響は・・・ま、今のところは長短どちらも・・・って感じ?(^^;

ってわけで、元の音のイメージを一通り聞いてみて・・・おもむろに、オールリベラメンテに繋ぎ変え・・・

ってか、プレーヤー(UX-1)⇒プリ(CU80)間のXLRをSilver RunningからリベラメンテXLRに繋ぎ変えて・・・UX-1へは、GPS-777からワードクロック(44.1KHz)を、クロックリベラメンテで供給して・・・プリ(CU80)⇒パワー(MU80)間は、リベラメンテRCAに切替えて・・・

でもって、その出力(MU80)⇒スピーカー(S-1EX)間を、今回導入のSPリベラメンテにした、オールリベラメンテ状態にしました~・・・いよ!待ってました\(^^)/

で、まずは、エイボールのライブから・・・

【Eivor Live】1720-01
1720-01Eivor Live

おお!クロックの効果もあるのか?太鼓のアタックが硬く好感触・・・続いて響く空気の振動の余韻も心地よくて・・・低音のおどろおどろしい響きも雰囲気が盛り上がる!(^^;

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん、やっぱり、今までのリベラメンテのイメージそそのまま深化させたみたい・・・低域の重心が下って、吐息の擦過音の辺りが、とってもゾクゾク来そうな雰囲気に・・・

ああ、ボーカルの声の出し方が全然違う!・・・もの凄く強弱に微妙な変化を加えていたんだって気付くと言うか・・・言語は分からないけど、言葉を大切に歌ってるって感じがヒシヒシ!

お次は、フィリッパジョルダーノの1曲目から・・・

【フィリッパ・ジョルダーノ】1474-03
1474-03フィリッパ・ジョルダーノ.jpg

うん、冒頭のシンセベース?の低域は、ブルブルするけど、ボーカルを隠したり乱したりする感じはない・・・それよりボーカルのエコーの響きが、凄く綺麗に伸びる感じ・・・段々強く歌うところでは、左右の壁の反射が、何か影響してそうな感じはするなあ・・・

じゃ、8曲目は?・・・

おお!バックのシンセの高域が、凄く綺麗に響いて、抜けもいい感じに・・・やっぱり、言葉の発音の仕方が凄く大切そうに歌ってる感じで・・・強弱の付け方も、とても気を使って歌ってるように感じられる・・・

お次は、ジェニファーウォーンズのハンター(24K)から1曲目を・・・

【ジェニファーウォーンズのハンター(24K)】1802-02
1802-02ジェニファーウォーンズのハンター(24K)

ほっほ~!こういう風に鳴るんですね・・・打ち込みの太鼓?が、独特の弾力感があるような鳴りっぷりで・・・タム?はスパンッと切れも良くて・・・響きとエコーとが綺麗に繋がって伸びるんで、澄んだ空間の雰囲気もいい感じです・・・それに、ボーカルが凄くクッキリ!

うん、打ち込み系ってソースとの相性?もあるのかも知れませんが・・・結構、ノリも良くて楽しんで聞けちゃいますね!(^^;

お次は、Eva CassidyのLive At Blues Alleyから8曲目のFields of Goldを・・・

【Eva CassidyのLive At Blues Alley】1883-02
1883-02Eva Cassidy Live At Blues Alley

いやいや、この独特の透明感とギターの凄く綺麗な響きは、めっちゃいいですね!・・・雰囲気のデフォルメがあるような気はしますが、とても心地よく浸れます!・・・

つづけて、9曲目のAuttumn Leavesを・・・

歌の歌詞の間がじっくりと感じられて・・・拙宅通常環境より、ボーカルが、グッと厚くエネルギー感があるように聞こえますね・・・

う~ん・・・こっちの方がいいんじゃないの?

っと、予想通りを通り越して・・・っと、いい感じになって来たのに・・・

何と、今日はここで時間切れ・・・ってわけで、つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1971-c03dbf61