FC2ブログ

【1887】130826 電源工事後1週間:これでやっと拙宅ノーマルサウンド?・・・(^^; 

いやいや、ホントに毎日、何を嬉しそうにあっちへ走ったり、こっちへ走ったり・・・ホント、つくづくアホなことを繰り返してるなあ・・・(^^;

えっ?一時はあれだけ外部クロックって騒いでたのに、今は使ってないのかって?・・・ハイ!インフラノイズ系のサウンドにするとき以外は・・・

色々やってみて、うちのシステムにおいて、σ(^^)私の好みで行くと、通常のメイン系の再生では、手持ちのクロック関係の機材では、高域の自由感?開放感?を維持したままでサウンドを収斂させられないんで・・・

ただ、インフラノイズ系のサウンドにするときは、逆に、これなくしては、骨格が完全に構築されない感じがするので、必須と言う事に・・・

ま、ちょっと、感じたい雰囲気が違うということで・・・(^^;

ってわけで、電源工事1週間後のバスブーストも外し、外部クロックも外したノーマルサウンドを聞きなおしてみました・・・

まずは、ジェニファーウォーンズのハンター(24K)を・・・

おおお!・・・締まり具合と抜けと量感が、そこそこの線でいい塩梅に!・・・これならいいんじゃない?

お次は、もう一度Eivor Liveを・・・

うん!おどろおどろしさは、少し減退したけど太鼓とシンセベースが分かれた・・・ボーカルの吐息の抜け、エコーが断然違和感なく伸び始めた!・・・やっぱこっちがいいな(^^;

じゃ、つづいてフィリッパジョルダーノの1曲目は?・・・

伸びたパンツのゴム感は弱まって、ボーカルを余り邪魔しなくなった・・・

8曲目は・・・おおお、しっかり透明感と抜けが出てきた!・・・このふわっとした高域をなんとか維持しときたいんですよね・・・(^^;

お次は・・・S.M.V.の1曲目・・・

やっぱり、少し低域の沈み込みが減って高域の伸びの方へ重心が少し移動した感じもして・・・やっぱ+5dBを聞いてしまうと寂しく感じるなあ・・・でも、低域の締まりはこれぐらいの方が好みなのかな?・・・ってか、好み?(^^;

で、ヘルゲ・リエンのテイクファイブは?・・・

金属パーカッションが、少し厚みを増して、低域のドラムの動きが聞こえ出した・・・量は減ったけど質は上がったのかな?・・・ピアノの抜けが良くなった・・・音色と質は、やっぱこっちが好み・・・

じゃあ、ブロンボの8曲目のタイトル曲は?・・・

迫力は減ったけど、σ(^^)私的な実在感は少し戻ってきた感じ・・・

ニルスロフグレインのライブの5曲目は?・・・

ほっ・・・ギターらしい音に戻ってきた・・・高域弦の抜けとエッジ感が、いい感じになった・・・響きにストレスが無い気がする・・・

ま、電気を通したソースだからの話なんですけどね・・・クラシックでは断然、インフラノイズ系のサウンドの方が断然自然でいいなって感じますから・・・

でもって・・・アイデア・オブ・ノースは?・・・

うんうん、この透明感と定位感・・・やっぱ、低域は締まってても、出ないと嘆いてた頃に比べれば、充分出るようになってるんだなあ・・・でも一般的にはまだ足りないのかな?(^^;

じゃ、大貫妙子のピュアアコースティックは・・・

うん、声の緊張感と柔らかさが気持ちよくバランスしてる気がする・・・空間の抜けと透明感も心地いいなあ・・・やっぱ、この辺りオーディオを通したらこんな感じってイメージが、頭の中に出来てきちゃってる気がするなあ・・・

じゃ8曲目は?・・・ああ、ピアノのバランスはいいんですが・・・肝心のボーカルが・・・めっちゃ惜しい!・・・楽しんで聞けるんですが・・・浮かび上がって直接ハートに飛び込んでくるような透明な実在感?までは行かない・・・この辺りはあのビンテージの音が記憶に残っちゃってるので・・・まだまだ近くて遠い課題ですね・・・(^^;

じゃあ、柴田淳の秋桜は?・・・

う~ん、バランスは、この感じ・・・でも、吐息の強弱や歌詞の伝わり方は、やっぱりリベラメンテ効果無しには・・・どんどん記憶の中でサウンドが成長してるかも?(^^;

最後に、エバ・キャシディの7曲目、ジョージアは?・・・

空間の響きとエコーが上手く馴染んで、場の雰囲気の演出がピッタリ来ますね・・・でも、歌詞と歌唱って点では・・・ここはやっぱりインフラノイズ系サウンドの方が・・・(^^;

うん、こうやって聞いて見ると・・・低域の迫力や瞬発力、中域の厚みは、まだまだ欲しいところですが・・・電気を通すハイファイ風のポピュラ-系は、そこそこ気持ちよく聞こえるようにはなったのかな?・・・

でも、クラシックは勿論、ジャズのバラードや、ポピュラーでもボーカルは悩ましいなあ・・・サウンドと雰囲気じゃなく、感情面に入り込もうとするとインフラサウンドの方が・・・

ま、それはさて置き・・・最後に念のためのなんちゃって測定を・・・

っと、あれれ残念・・・今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、明日は最終話・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1956-a0190985