FC2ブログ

【1782】130420 今のところこんな音ですオフ会(Part 2)これは聞いてられん!・・・(^^; 

さて、前回の拙宅オフ会Part1では、高域寄りで腰砕けと言うで音に対して、地に足の着いたピラミッドバランスのサウンドを出されている皆さんをゲストに迎え、大失敗~!だったわけですが・・・

今回のPart2では、この反省を踏まえて、ウール100%対策を強化して望んだところ・・・思いの他中低域~低域が出てきて、σ(^^)私自身もビックリ!(@@;

で、振動板に何かダンプするものをくっ付ければ、重く暗い傾向のサウンドになると懸念されるはずが、あまりそんな印象がないとのことでしたが・・・

前回の印象からすると、出過ぎの中高域が、ウールを巻いて、少し押さえられたと思われるので、押さえ過ぎていないかが心配・・・

それと、もう一つ、最大の課題が瞬発力・・・で、確認のためTADのCDから、2曲目のスペインを再生・・・

【TADのCDデュナーミク】1711-01
1711-01TADのCDデュナーミク

最初は、良い感じかな?と思われ・・・これならと、バスレフポートの蓋を取ったら・・・あらら、低域ぼわぼわで過ぎ・・・

夜に小音量で聞くには良いけど、この音量では・・・とのコメント・・・で、バスレフポートは蓋して、またしばらく聞いてると・・・

バランスは、これくらいで良いけど・・・いつも聞いていない曲なので、分からないけど、もう少しエッジが聞いてもいいんじゃない?・・・打音のアタックの音が出ていないですね・・・この曲の感じなら、もっとエッジがはっきりするはずと、お二入とも、同じご意見で・・・

やっぱり、そうですよねえ・・・ずっと気になってたんです・・・エッジもウールで押さえてないかって・・・って、おいおい!本質はそこじゃないと思うんだけど・・・(汗

ま、でもやらないよりは収穫があるはずと、早速、スコーカーを外して、ウール100%巻を、一旦撤去してみた・・・

【ウールと蓋撤去】
1782-01ウールと蓋撤去

で、数分お待ちくださいと・・・スコーカーの音の張り出しに期待して、スコーカーのみウール100%巻を撤去して・・・もう一度同じ曲を聞いてみると・・・

おお!中域の音圧が上がった・・・マラカスがハッキリした・・・これだとバスレフの蓋も要らないかな?と、外してみた・・・

う~ん、ま、スコーカーは、ウールがないほうがいいけど・・・低域は、やっぱり、もう少しダンピングが効いた方がいいですねと・・・

低域の瞬発力、制動不足と言う課題は残るものの、マリンバのアタック感やカスタネットの打音は、少しハッキリした感じ・・・と言うか、ダンパー軟化以前の感じに戻ったと言うか・・・まだもう少しキレが欲しいところ・・・

それと、もう一つの苦手が、バスドラの帯域・・・鳴らないんですよ・・・(^^;

【お馴染みザ・ダイアローグ】1236-03
1236-03こちらもお馴染みザ・ダイアローグ.jpg

ある意味、拙宅の鬼門ソフト・・・全然、バスドラの当たりが鳴らないんですよ・・・

で、1曲目を再生してみると・・・あちゃ~!何ちゅうソフトドラム!?(^^;

ちょっと、これは、聞いてられないわ・・・ユルユルのバスドラで、音圧も低いし・・・これは、確かに鳴ってないね・・・

そうなんです、このCDのバスドラは全然鳴らないんです・・・ってことは、低域にギャップがあるってことだね・・・

うちでは、リスポジとダイニングの前のあたりが、ちょうど音圧がなくなるポイントで・・・ま、それに加えて、バスドラの最初のドッって音が、微妙に遅く、エッジもなくて、制動も効かないって、惨憺たる状況で・・・ダンパー軟化によるところ・・・

さっきのCDは、そんなに感じなかったのに、このCDは全然駄目だね・・・前に来た時もそうだった・・・はい、うちの超苦手曲です・・・

で、こっちは、またちょっと違う鳴り方なんですと・・・

【ヘルゲリヨンのスパイラルサークル】1776-01
1776-01ヘルゲリヨンのスパイラルサークル

ヘルゲリヨンのスパイラルサークルから、テイクファイブをかけると・・・

やっぱり、量は出るけど、芯が全然無いですね・・・スカッとしてないですね・・・これ、音量を上げていくと、ダンパーが突っ張り出して、もう少し地に足が着いてくるんですが・・・

と、ここで、このパワーアンプが8chか?の確認と、バイアンプ駆動を、BTLでのバイアンプ駆動に変えたらどうなるか?とのコメントが・・・

ハイ、以前、教授に来て頂いた時に、色々試しまして・・・BTLにすると、ダイナミックに、力強くは鳴るんだけど、バランスが崩れて、曲がガチャガチャっとして、粗い感じになって、細かなところが出なくなってしまうんですよね・・・

そういえば・・・ダイアローグは、ダンパーの軟化以前からあまり良く鳴ってないので、これ以外の原因・・・先ほどのディップがあるって事が、大きな要因かもしれませんね・・・

ま、それゆえ、こんな曲に・・・

っと、残念・・・今日はここで時間切れ・・・なので、つづきは明日・・・

ってわけで・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1849-1f7cd506