FC2ブログ

【1759】130325-0403 拙宅オフ会:今どんな音?:ふりかえり(9)・・・(^^; 

いやいや、それにしても、アホですね~!(^^;・・・次から次へと、よくまあ、これだけアホなことが出来るなあ・・・でもって、それを恥しげも無く、曝け出して・・・

まあ、σ(^^)私には、これしか出来ないですし・・・おかげで、このふりかえりのネタが存在するわけですし・・・こんなに面白く、楽しめてるので、よしとしておきましょう!(^^;

ってわけで・・・って毎度、何の脈略も無く、つづきへ・・・

2012年は、インフラノイズのGPS-777をキーにした拙宅オフ会に始まり・・・それなりのまとまりあるサウンドから出発したのですが・・・

一方で、内心別のサウンドイメージとのギャップに、もやもやとした思いが・・・ま、中域~高域への濁りや被りの無い澄んだサウンドと・・・マンションでは禁断ながら、中低域、低域の下支えのあるどっしりと安定したグリップ力のある低域への渇望・・・

ま、その閉塞感を打開するため、あれだけ弄ってたS-1EXの内部チューンを一旦ノーマルに戻すこともやったのですが・・・一部は再び、チューン状態に戻すことに・・・

今思えば、セッティングが、キッチリ出せるべき状態にできていなくて、それをお門違いな部分で、無理矢理押さえつけようと、無謀なチューンをしてたってことかと思うんですが・・・他に的確な方法を思いつかなかったんだから仕方ない・・・(^^;

っと、2012年の4月、こんな悶々としはじめた状態で、驚くべき衝撃体験が・・・

そう、あのロンドンウェスタンサウンドの体験です・・・

【1411】120407 かめきち邸訪問(序章):劇場用システム(米英WEによる5Way)・・・(^^; [2012/06/17]

2連荘で・・・

【1418】120407 M氏邸訪問(序):漢の隠れ家(英米ウェスタン5way:W4発)・・・(^^; [2012/06/24]

と、過去の遺産のような機材から、現代システムが、未だ追いつけていない・・・と言うか、あきらめたのか、無かったことにしちゃったのか・・・大きな隔たりを感じるサウンド体験・・・

と、つづけて、いやいやあきらめちゃいませんよと・・・発想の転換で、そのエッセンスを持たせた上で、こんな小さな楽器のようなSPとして纏めたよってサウンド体験を・・・

【1426】120421 木曽詣(HB-1の故郷):(序)伺うまでのいきさつ(前フリ)・・・(^^; [2012/07/02]

そう、あの脅威のSP・・・HB-1を作り上げたキソアコースティックの原社長のお宅での衝撃体験・・・

ま、その隔たりは、ロンドンウェスタンもHB-1+FMの世界も、σ(^^)私のものさし外ということだけは分かったので・・・これは、別世界のお話として無理矢理思い込むことにしたような・・・(^^;

で、耳のリセットと、悶々とした状態のリセットのため・・・

【1436】120503-04 実家でネットワークプレーヤー(新お出かけセット)・・・(^^; [2012/07/12]

【侮れません】1436-02
1436-02今回のお出かけセット.jpg 

やはり、実家の2階の筒抜け部屋は、何もかもをσ(^^)私の本当の基準に補正してくれるようで・・・

でも、何をどうして、どこへ進むか?は、見つからなくて・・・

【1437】120505 hiFase TWO導入VoyageMPDで動作・・・(^^; [2012/07/13]
【1438】120505 hiFase TWOとUSB給電アダプタを仮ケースに・・・(^^; [2012/07/14]


小物ネタに逃避したってのが実情か?・・・(^^;

【1446】120602 悪戯に走る!きしめんケーブル?:ドードスエのバラバラ・・・(^^; [2012/07/22]
【1447】120602 悪戯に走る!きしめんケーブル?:800本バージョン完成・・・(^^; [2012/07/23]


ホント、なにがしたいの?って感じですねえ・・・で、またまた、かめきち邸へロンドンウェスタンのサウンドを聞きに行ったりもして・・・

夏を前に、ようやく重い腰を上げたってことかな?・・・

【1461】120630 疲れた~!・・・今日はちょっと模様替え・・・(^^; [2012/08/06]

【この時の最初の環境】1386-01     【一旦こうなって】1461-01
1386-01オフ会当日の朝.jpg 1461-01とんでもないことに.jpg

【こうなった】1462-02
1462-02照明とラック配置変更.jpg

う~ん・・・一部機材や構成に違いはあるものの、概ね、現在の配置と同じ状態が、ここからスタートしたわけですが・・・ある意味、進む方向を間違ったのかも?・・・(^^;

右のラックの高さを下げて、キーとなる機材を床に平置きしたんですが・・・こうやって見ると、フロントがごちゃごちゃし過ぎた感が強いですね・・・

音の土台は安定方向へ進んだものの・・・音の回り込みを阻害したんじゃないかって懸念が・・・

何より、ホントは、機材のシンプル化が必要だったんじゃないか?・・・(汗

そんな反省も虚しく・・・この後、更に突っ走った結果が現在なわけで・・・

思い返せば、ここら辺からの暴走が、今を招いたと言う感じもあって・・・ちょっと気合を入れておさらいが必要かな?

ってわけで、つづきは、また明日へ・・・・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1826-d606f3a0