FC2ブログ

【1735】130317 拙宅オフ:かめきちさん来宅(1)今はこんな音です・・・(^^; 

さて、家族の状況の関係で、なかなか自宅オフ会が出来ない状況だったんですが・・・ま、この時期には何とかなっているだろうと思ってたんですが・・・なかなか思うように行かなくて・・・

おまけに、肝心のサウンドの面では、後戻りできない手を加えた影響で、ある部分では驚きの体験を、一方で、悩ましい部分を引きずり、あれこれと思いが・・・

で、この状況の予想も付かない時期に、教授の来阪に合わせてオフ会を・・・ま、昨年末のサルベージ以降の確認も兼ねてお越しいただいたわけですが・・・

たまたま、この直前にRayさんとお伺いしたロンドンウェスタンのかめきちさんが、とんとんと話が進んでRay邸を訪問されることになり・・・よければ、拙宅にも寄れますか?とのことで・・・

急ではあったんですが、教授とオルフェのサンバさんをお迎えした翌日だし・・・掃除も澄んでるし(^^;・・・かみさんに聞いたら、別にいいよとのことで、お迎えすることに・・・

で、お迎えする段になって、急に焦りだした・・・この不安なサウンドでどうしようと・・・(汗

でも、考えてもどうしようもない・・・それより、今の状況をお聞きいただいて、そのままのご意見をいただこうと・・・

ってわけで、特段の準備も無く、行き当たりばったりで・・・かめきちさんスミマセンm(_ _)m

当日は、かめきちさんの便利のよい、拙宅近くの駅にお迎えに行って、そのまま拙宅へ・・・

【昨日と変わらぬスタート時】1730-01
1730-01そんなに

おっ、そう言えば、マンツーマンでゲストをお迎えするのは久しぶり?・・・

これまでは、あれやこれやの実験ネタの結果を、それこそ、あれやこれやとお聞きいただいていたし・・・出ている音自体より、その変化を楽しんでもらうことをおもてなしと思っていたこともあって、緊張することも無くσ(^^)私自身も楽しんでいたのですが・・・

どうにも、ここのところ様子が変わってしまって・・・(^^;

相変わらずのお遊びは続いているものの・・・これまでの単なる変化を楽しみたいから、次第に、そのノウハウを活かしたいへと・・・ところが、お遊びアイテムを使っての変化以前に、ベースとなるで音が、満足な状態で無くなった・・・

う~ん、満足な状態で無いと言うのは、ちょっと違うかな?・・・

どちらかと言うと、ベースの出音のあちこちに不満に思う部分や問題点が明らかになって来たと言うのに、一向にそれを、自力で解決できない事に焦りと不安を覚えたと言うのが正直なところかな・・・

何をどうすると、こういうサウンドになるんだろう?・・・こういうサウンドにするには、何をどうするといいんだろう?・・・そんな再生音の不思議を、様々なお遊びを通して自分なりの理解を得て、それを基にしたノウハウから、自分のサウンド作りへと・・・そんな事を思っていたはずなのに・・・

気が付けば、不思議への理解はたくさん得てきたものの・・・その理解から得られたノウハウってのが貯まってなかった・・・(汗

それゆえ、自分のサウンドに問題を抱えた時、結局、泥沼に嵌り込む結果となったわけで・・・そこからの脱出も、教授に手助けいただいて、ようやく、振り出しに戻れたと・・・

で、そんな状況で、また違った究極のサウンドの世界にいらっしゃるかめきちさんをお迎えして、何を聞いてもらおうか?と・・・

ってわけで、狭いマンションの1室へ、かめきちさんをお迎えし・・・

行き当たりばったりの1曲目・・・はて、何をかけようと、めっちゃ困った・・・

って、おいおい!・・・ここまでが、1曲目をかけるまでの前フリかい!・・・ハハハそうです(^^;

【あっ、CECのトラポは右に】1734-03
1734-03クローズアップ系の音を

あっ、そうそう、昨日と違うのは、CECのトラポが、亀の子重ねじゃなくて、右に移動してること・・・

で、結局、1曲目は・・・昨日のおさらいをしたばかりのM.J.Q.の枯葉を・・・

【MJQの枯葉】1670-01
1670-01MJQの枯葉

マンションゆえ、音量はこの程度です・・・拙宅は、この天井の梁が音を止めるんで、前の椅子と、ダイニングの椅子では響きと回り込みが、全く違うんです・・・と、どこで聞いても空気感は同じで、直接音の聞こえ方の違うかめきち邸との大きな差を思い出し、自分で解説・・・(^^;

そうだよね・・・この点は、音も達のH氏にも指摘されたんだった・・・音を上手く部屋に回せれば、間接音はどこで聞いても同じで、直接音の聞こえ方だけが違ってるようになるし、定在波だってコントロールできるんだと・・・結局、このノウハウも、全くまだ身に付いてない・・・

っと、1曲終わって、かめきちさんからは、メリハリもあっていいんじゃないかと、優しいコメントをいただいた・・・

ま、この部屋では、どうしても演奏のイメージのサイズが、ジオラマ的になってしまうんです・・・ま、それは仕方ないとしても、もう少し重心を下の方へもって行きたいんですと、説明しつつ・・・

この部屋では、元々そんな曲ばかりを、そんなサイズで鳴らせるわけじゃないんだから・・・あっ、だから昨日、教授とオルフェのサンバさんから、贅沢な拘りと言われたのか・・・拘るところが違うだろと・・・そうか、原寸大を求めるには、この部屋じゃそもそも無理ってことですよね・・・(汗

っと、スタート早々、汗だくの、今回の拙宅オフ会・・・どうなることやら・・・

ってわけで、今日はここで時間切れ・・・つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1802-c76f4e51