FC2ブログ

【1623】121117 教授からのケーブルを持ってしても・・・ガクッ_| ̄|○ 

さて、リアルタイムの方では、ようやくそれなりのサウンドが出るようになり、ほっと一息と言うところなのですが・・・この頃は、ホントどん底でして・・・

何せ、過去何度も聞いたことがあるプリ・・・しかも、その思いとは裏腹に、何度も目の前を通り過ぎた苦い思いもありまして・・・今度が出会いの最後かも?っとの思いで、無理矢理導入・・・

そのため強いた大借金と言う重圧・・・ゆえに、使いこなさぬわけにはいかないのです・・・

ところが・・・ところが、まさかの現実!・・・丁度、この大借金プリの導入と時を同じくして、拙宅メインシステムの余りに眠い音に気が付いた・・・何で?いつからこんな眠い音に?

タイミング的には、正にこの大借金プリ導入を切っ掛けに音の眠さに気がついたわけで・・・σ(^^)私的には、疑う余地を持ち合わせていませんでした・・・

とにかく、何とか以前のシャキッとカリッとした音を出したくて・・・手持ちのケーブルを次から次へと入れ換えてみた所・・・

銅単線や、銅寄り線でも硬めのケーブルにすると、辛うじてクッキリしてくるものの・・・あくまで、帯域を絞って、エッジ部分を強調させた特徴的な音・・・要は、そのサウンド方向から、一度脱して、出来るだけの音をストレートに出し切ってみたいと、アクセの選択からチューニングをしてきたはずなのに・・・以前の癖を付ける出し方のほうがバランスがよく感じてしまうって結果に・・・

おかしい!・・・果たしてこれは?・・・プリがあるべき音を阻害してるのか?・・・ケーブルのリビルドが原因なのか?・・・それとも、このところ意識が向いている訪問先のサウンドの記憶からの呪縛か?・・・とにかく、今は中高域の立ち上がりが丸くて鮮度もノリも感じられない音になっている・・・

ま、そんな苦しい状況を、教授からの電話の際にこぼした所・・・

機材を見る限り、これまでのケーブルや振動処理からすれば、機材の能力的には、充分満足できるサウンドが出てもおかしくないはずだと・・・

う~ん、そうは思うのですが・・・大借金プリを導入してからこの方、全く音楽が楽しく聞けてなくて・・・

じゃあ、プリのせいか、リビルドしたケーブルのせいかを切り分けるために、これなら絶対ちゃんとした音が出るはずのケーブルを送りますよと・・・

で、教授から届いたケーブルがこちら・・・

【教授からのケーブル】
1623-01教授からのケーブル

まずは、バランスよく情報量も半端じゃない・・・過去に、その出音は聞いていて、超ビックリ(@@;級のXLRケーブル・・・

【XLRケーブル】
1623-02XLRケーブル

ま、何せ、以前、うちのシステムでは、ステルスのインドラ並みに軽々と嫌な癖もなく、バランスよく、タップリの情報量で、高解像度でありながら滑らかに濃くなったケーブルですから・・・

ってわけで、まずは、UX-1と大借金プリの間のインコネをこれに変えて聞いてみた・・・

う~ん・・・帯域も情報量も増えるものの・・・以前の驚きは微塵もなく・・・全然つまらない音

これは、かなりの重症・・・ヤバイ・・・やっぱプリ?(汗

【もう1本の教授お薦めRCA】
1623-03RCAケーブル

となればと・・・もう1本の教授お薦めのRCAケーブルを入れてみる・・・

う~ん・・・先のXLRより帯域はホンの少し狭い?解像度もホンの少し曖昧?・・・でも、輪郭は少しシャキッとした感じになった!・・・っと、思い込もうとしたが・・・残念(汗

じゃ、最後に、バイアンプで鳴らしてるSPを、ジャンパー線を作って、シングルワイヤー、シングルアンプにして・・・UX-1とプリ間を教授からのXLRに・・・プリとパワーの間を、教授のお薦め次点の三つ編みRCAケーブルにして・・・ま、これで、ケーブルとしては、フン詰まる要素はほとんどないだろうというレベルにしてみたんですが・・・

あか~ん!・・・残念・・・これだけの物量投入して、こんな程度のサウンド・・・これのどこが出し切り系?って、まだまだ、恥ずかしくなる音・・・

で、ためしに、もう1本送ってもらったデジタルケーブルも・・・

【デジタルケーブルも試す】
1623-04デジタルケーブル

UX-1からこのデジタルケーブルを使ってDAC経由で鳴らしてみたが・・・

あああ・・・更に、悲しいフン詰まり・・・(汗

ま、エネルギーバランスは高域方向へ少しシフトして、明瞭、カッチリなサウンドにはなったのだけれど・・・出し切り系とは程遠い、中高域方向へのクローズアップ系サウンドになっただけ・・・

う~ん、一体どうたんだ?・・・トホホ(;_;

ってわけで、σ(^^)私的には、最悪の状態・・・やっぱり、この大借金プリが?・・・

どうにも、やるせない気持ちから・・・遂に更なる泥沼・・・禁断の世界へ・・・

ってわけで、明日はそのお話・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1688-809685fa