FC2ブログ

【1603】121014 naskor邸再訪:(4)SACD-P下:チクマvsウエルフロート・・・(^^; 

さて、naskor邸での新ウエルフロート(ゼロバランス)の効果に驚き・・・更に音の芯を明確に出して、一段と濃く、明瞭なサウンドを聞かせてくれる静ブランドのCDスタビライザ・・・

とにかく、これまでのnaskor邸サウンドとは、ちょっと違った次元のサウンドに大変身!・・・で、naskorさんは、大悩み!(^^;・・・こんなサウンドが出ちゃった、こんなの聞いたら戻れない・・・どうしよう?って感じなんですかね(勝手な予想(^^;)

っと、Rayさんが・・・もう1枚をCDの下に敷いてみよう!って・・・この先を聞いて見とかないとってことですね・・・もしかしたら、CDの方だけで、SPの下は無くても行けるかもしれないよ?って・・・

【基本はチクマのインシュレーター】
1603--01チクマのインシュレーター

ってわけで、おもむろに、現在CDトラポの下に敷いてあるチクマのちょっと変わった?インシュレーター(アルミの丸パイプのようなインシュ)に変えて・・・

【新ウエルフロートに】
1603‐02新ウエルフロートに

新ウエルフロートへ敷き変えて・・・おっ?試聴用のウエルフロートにはCECの文字が・・・

で、何をかけよう?(この先、また大きな進展があると困るから)余りかけたくない・・・なんて仰りながら、これを聞いてみようと・・・かけられたのは、再びスーパーギタートリオのフライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ・・・

うん?・・・ホンの少し響きが綺麗になったような気はするけど・・・ほとんど変わらない!・・・ってことは、チクマのアルミパイプインシュが、元々、相当な効果を発揮してたってこと!?・・・

naskorさんによると・・・naskor邸の音の基本は、このインシュによると言っても過言では無いほど、大きな効果をもたらしているそうで・・・このインシュの効果にあわせて、マランツのSACDプレーヤーの純正の足も外してありました・・・

っと、聞いているうちに、段々音が変わって来ました!・・・ギターの弦の響きが綺麗に伸びるようになって・・・演奏の抑揚や熱気が分かりやすくなって来た気も・・・

こっちの方が、チクマの時より自然に聞こえるとのコメントも・・・っと、まだ徐々に変わってきてますね・・・チクマのときより、若干重心が下がって、中高域の弦の響きが物凄く綺麗な感じに・・・

ここまで綺麗に、エネルギッシュに鳴ると、アルミパイプを凌駕している・・・ただ、ちょっとピッキングの音がシャープに鳴り過ぎな気も・・・

っと、naskorさん・・・一旦CDを取り出し、静のCDスタビを外して、もう一度同じ所を再生・・・

おお!・・・こっちの方が一層自然で、音に暖かみのある楽器らしい音になった・・・ちょっと、削ぎ落として刃を立て過ぎた感もありますね・・・こちらの方が、響きが多く感じる・・・

Rayさんも・・・こっちの方(CDスタビ無し)が、自然に感じると・・・そうですね、CDスタビを付けるとエネルギーが高域方向へ少しシフトする感じですね・・・

っと、naskorさんからは・・・最近、ドーピングした音ばかり聞いてたので、物足りなく感じてしまうとのことで・・・

で、お次は、ヘイリー・ロレンを・・・

おっ?・・・Rayさんからは、声が変わった、前は、こんなにハスキーじゃなかったと・・・

確かに、ちょっと年齢が上がった感じですね・・・

naskorさんからは、これは、前のチクマのほうが良かったと・・・こっちはチクマでいいけど・・・SPの下のウエルフロートは、ないと駄目ですね・・・

っと、ここでσ(^^)私の方は、GPS-777が衛星受信に成功しないので、アンテナをベランダに・・・

で、ボーカルでは、これがごっつ効くんですと・・・和心ならぬ「似心:にしん」が登場!

パワーアンプの後にV字に立てて・・・そう、籐の衝立なんですが・・・効果は絶大!

曲は、井筒香奈江の時のままにを・・・うん、センターの定位と実在感がアップして奥行きが・・・

たったこれだけで、センターステージの見え方が断然ありのほうが良いですね!

で、話題は、先日のH氏来阪時の棒1本のマジックの話で盛り上がり・・・

っと、言ってるうちに、GPS-777が衛星の受信に成功したようで・・・パイロットランプが点滅を始めました・・・

じゃあ・・・と、GPS-777とCCD-5のセッティングを開始・・・

で・・・短いですが、残念ながら、今日はここで時間切れ・・・で、一旦中断・・・

この続きは、明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1666-e87ea77f