FC2ブログ

【1552】120812 H氏迎撃オフ(31)椀方邸(1):2年半ぶりの訪問・・・(^^; 

さて、H氏を迎えてのオフ会行脚もこれが最終日・・・出合いの切っ掛けが、σ(^^)私も椀方さんも単身赴任中・・・あの出水電器の蒲田イベントだったことを思い出し・・・がむしゃらに突っ走っていた頃を思い出して・・・(^^;

そう、この春、椀方さんも長かった単身赴任生活に終止符が打たれ、大阪のご自宅に戻って来られたわけで・・・そういう意味では、今回が、ホントの椀方邸サウンドと言うことになるのでしょうか・・・

っと、その椀方邸への訪問と言うのに・・・いきなり、道を曲がり損ねて、高速に乗ってしまい・・・20分間の無意味な遠回りドライブ・・・お陰で、貴重な時間を割いて頂いたにも関わらず、オフ会のスタート予定時間に、20分も遅刻・・・ホント、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

っと、2年半ぶりの椀方邸訪問を、のっけから遅刻と言う非礼でスタートさせてしまいましたが・・・この後は、何事も起こしませんように・・・(^^;

【2年半ぶりの椀方邸システム】
1552-01帰阪後の椀方邸.jpg

スタートを少々遅らせてしまったため、奥様とのご挨拶の後、機器の確認や前回からの変更についての確認もサラッと・・・見た感じは、SPの配置とセッティングが変わっている程度でしょうか?・・・3LDKだったマンションの和室をなくし、リビングダイニングと一つにするリフォームをされ、電源も件の出水電器さんに別系統を用意してもらわれてます・・・

以前は、若干内振りのセッティングで・・・SP自体も御影石のボードに乗っていましたが・・・SPは、平行法によるセッティングで・・・下部のボードも木質(ブビンガ)になってますね・・・

【リスポジ方向も素敵に整理】
1552‐02リスポジ方向も素敵.jpg

リスポジは、前回のときと同じ・・・っと、それにしても、キチッと整理され、不必要にものを置かず、置くものも厳選し、拘りのあるもののみをセンス良く配置・・・いやいや、相変わらず、素晴らしく素敵なお部屋・・・見習わなければ・・・(汗

っと、余り物が置かれていないこともあって、お部屋は結構ライブな傾向で、話し言葉にも響きを感じる・・・ただ、いやな響きがなく、低音もブーミーな印象もなくて、素直な響きのお部屋にかんじられますが・・・これは、やはり、珪藻土の壁のお陰もあるんでしょうね・・・

で、時間も少なくなったので・・・早速、音を・・・

【リタ・シュトライヒのアリア集】
1552-03リタ・シュトライヒのアリア集.jpg

と言うことで、1曲目にかけられたのは・・・リタ・シュトライヒのアリア集から・・・

優しく心地よい響きに包まれて・・・平面型のユニットと、ツイーターが背面にもあることから、綺麗な響きがタップリ聞けるのに加え・・・独特の響きの回り込みを感じます・・・

続いては、イタリアのテノール歌手BERGONZIのオーソレミーヨを・・・

【BERGONZIのオーソレミーヨ】
1552-04BERGONZIのオーソレミーヨ.jpg

ユニットの少し後あたりに立っているような・・・その後にピアノが・・・とても繊細で透明な印象で、壁の向こうにステージが広がります・・・手作りのインデックス帳を作られ、その番号を持ってHDDレコーダーを操作されるのですが、非常に手際よく、素晴らしい!

お次は・・・Yundi Liのピアノでショパンを・・・

【Yundi Liのショパン】
1552-05Yundi Liのショパン.jpg

力強く、深く・・・その響きやイメージは、ホールの真ん中より少し聞いているようで・・・高いほうは繊細で低域がはっきり・・・壁の後へ広がり・・・左右は、お部屋がL字なので、ちょっと右のガラスの印象が強くなる気はするが・・・押し付けがましく無いが、音のエネルギーはグッと来る・・・

続いては、ワンポイントの教会録音を・・・

【ワンポイントの教会録音】
1552-06ワンポイントの教会録音.jpg

バイオリンの響きが、このお部屋とこのSPの特徴なのか、優しく広がる・・・独特の響きでチェンバロが優しい・・・

っとここで、左右の印象が違う点が話題になり、ツイーターの位置とゲインを調整されて・・・左右のバランスが良くなった・・・

次は、課題曲のフルオケを・・・っと、残念、今日はここで時間切れ・・・

ってわけで・・・つづきは、明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1614-26962318