FC2ブログ

【1528】120810 H氏迎撃オフ(7)拙宅編(6):これでどう?鳴り出した!・・・(^^; 

さて、H氏を迎えての拙宅オフ会・・・延々つづいておりますが、まだ序盤?(^^;・・・いい加減、ちょいと急がないと・・・(汗

ってわけで、10Hzストレッチで帯域バランスが低域寄りにずれた拙宅サウンドを、修正すべく、うずうずしていたH氏・・・最初の一手は、SPサイド一次反射面に貼り付けていた赤いフェルトを撤去・・・

このフェルト、低域不足だった拙宅サウンドは、中高域にバランスがよっていたため、これを抑えるために貼っていたわけだが・・・これを剥がすだけで、一気に大きく改善・・・エネルギーバランスが程よく整っただけでなく、鮮度と切れ味、躍動感まで回復!・・・

とは言え、同時に中高域の煩さも目だって来た・・・っと、これも先刻ご承知?・・・間接音を滞らせずに、上手く回せば良いんだと、フロント壁面右側に、以前も使ってた丸棒調音材ミニミニを設置すると・・・何と!一気に直接音がスッキリ、おまけに間接音も綺麗に伸びて・・・

何なんだ?・・・めっちゃビックリ!(@@・・・これまで、σ(^^)私ごときの思考では、煩くなったら、邪魔する部分を押さえる方向の対処しか思いつかなかったんだけど・・・間接音を回す?何て、へんてこな理屈?で・・・しかも丸棒数本を、何故だか思いもかけない所に置いただけ・・・

たったこれだけで、一気に定位がよくなるは、抜けがよくなるは・・・ってわけで、今度は、さっきも上手く鳴らなかったフェイキーをかけてみようと、再生スタート・・・

う~ん、左右のフェルトを外した時に比べれば、かなり暴れは減って・・・何より、音の切れ味と鮮度、躍動感が出てきた!・・・が、ギターがあと少し被りなのか?濁りなのかがくっ付いてて、煩さが残る感じが・・・

っとH氏・・・たったこれだけの丸棒を置いただけで、こんなに変わるって、何でだろうね!と、その改善度合いに少々興奮気味・・・

っと、σ(^^)私が、音色があと少し濁るのが気になると・・・以前もそれが原因で、一次反射面の丸棒を撤去したのだと説明・・・丸棒の共振が問題との指摘もあったと言ったところで・・・

H氏が・・・そんなの関係ないと・・・それより、抜けや広がりや定位・・・音の回り込みで、再生空間が全く様変わりしたでしょ?・・・

確かに、それは凄く良くなった!・・・ってか、ちなみに、ほんの少量でも、丸棒が物凄く聞くのをσ(^^)私に教えたのは貴方ですよ(爆・・・で、一気にいくつも作って、コーナーやサイドやリアに置いたりと、さんざん試して、あまりの効果にビックリして・・・挙句に、あまりに効き過ぎるから、フロントSP後のコーナーのみ残して、後は撤去する事にしたんだから・・・

でも、だから余計に、あと一息の被りと濁りが気になって・・・(^^;

じゃ、ちょっと持参したCDを聞かせてよと、H氏持参の定番チェックディスク・・・Cafe Paradisoから、8曲目を再生・・・

【Cafe Paradisoの8曲目】
1528-01Cafe Paradiso .jpg

っと、冒頭のギターの静かな演奏部分を聞いて、H氏が・・・さっき言ってたように、中低域の下支えの部分が薄くて、それより低域が出過ぎているんだと・・・いつも聞いてる音からすると、ギターの低弦のボーンって響きが、全然違うんだと・・・バスレフから出てる低音が強すぎて、逆に上をマスキングしてて・・・低弦のブーン、ブーンって楽器の音が聞こえないで、ブーンって共鳴音だけが聞こえる見たいで・・・それがバスレフから出てるのが耳に付く・・・

そう、それが嫌で、当初はバスレフポートを塞いでいたんだけど、一度、低域をしっかり出して見たくて、今に至っているんだと説明・・・(^^;

と、H氏・・・そうだね、ここまで出れば、もう少し、中低域を出したいよね・・・中高域がしっかり出たんだけどその下の中低域がなくなったから、もう少し出したいよねと・・・

そう、このバスレフポートは、フロントにあるんで、かなり悪さもするのよ・・・

っと、H氏が、おもむろにこれまで、バスレフポートに詰めてたタオルを黒い布で巻いた、蓋に気付いて・・・これの中身はタオル?と・・・そうだと答えると・・・これ、中身を出して使っても良いか?と・・・全然問題ないよと答えると・・・

【バスレフポートにタオルを】
1528-02バスレフポートにタオルを.jpg

H氏は、バスレフポートにタオルを緩~く詰めて、どのくらいがちょうど良いか、頃合をみ図るしかないんだけど・・・と同じCDを何度か再生しながら・・・タオルの詰め加減を調整・・・

で、もう一度再生して見ると・・・

おお!弦の音が澄んで、ちゃんと聞こえるようになた!・・・雰囲気も出てくるようになった・・・

じゃもっと低域の入った曲も聞いてみようかと・・・マーラーの3番を再生・・・

【シカゴ響のマーラー3番】1159-01
1159-01シカゴ響のマーラー3番.jpg

おお!金管が澄んで定位もハッキリしてる!・・・とH氏も・・・どの席で聞いても聞けるようになった・・・定位もしっかりして、奥行きが出てきた!・・・さっきより迫力は無いけどどう?・・・もう少し音量上げればいいんだ・・・と、音量を上げてもう一度・・・

おお!かなり澄んだ音で、グランカッサの鳴り方も、凄く自然な感じ・・・随分低域もしっかり出てきたね・・・じゃ、これかけてよと・・・

【ジャネットリンドストーム】
1528-03ジャネットリンドストーム.jpg

ジャネットリンドストームを再生・・・

うん、凄く澄んだ音色で、ピアノの低弦もしっかり出て・・・いいんじゃない?

っとH氏も・・・何か、SP動かしたくなくなって来たと・・・

うん、そこそこちゃんと鳴り始めた気がする・・・

ちょっとじゃあ、もっと聞いてみようよ・・・っと、何だか物凄く良い感じに鳴って来たってところで、今日は時間切れ・・・

ってわけで、つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1590-cad62e11