FC2ブログ

【1498】120726‐27 Stereo誌おまけSP-延長戦(2):工作過程のつづき・・・(^^; 

さてと・・・ところで何で、こんなにブチブチちょん切るねん!・・・いやちょっと開き直り?

じゃ、しつこくつづきを行ってみよう!・・・

えっと、ユニットの取り付け穴関連の準備が終ったので・・・

お次は、内部配線の準備・・・えっ!もう配線?・・・ハハハ準備です(^^;

実は今回、5.1chのフロント3chでの実験や・・・

ステレオをスピーカーマトリクス接続で、フロント3ch再生も実験してみたいなと思って・・・

【3ch分のSP端子の穴開け】
1498-01SP端子穴開け.jpg

なので、3ch分のSP端子を取り付けるための穴あけを・・・でもΦ10mmもあるので・・・

まずは、ドリルで穴を開けて、アルミケース用のリーマーで、穴を広げて・・・

って言っても、紙ですから、やっぱり直ぐに開いちゃいます(^^;

【SP端子と内部配線装着】
1498-02SP端子、内部配線装着.jpg

で、以前、逆ホーンSPで使ってたSP端子と内部配線を外して・・・休眠資材の再利用!

で、これを取り付けて行きます・・・って、見たままやがな!(^^;

でもって、先日までの実験で使ってた、Stereo誌おまけSP・・・

【太鼓SPスピ-ク君からユニット回収】
1498-03太鼓SP-クス君のユニット回収.jpg

太鼓SP海苔巻君に装着してたのを取り外して・・・

これで、新・太鼓SPの組み立て準備も完了?・・・多分、完了かな?

で、ここからは、新・太鼓SPの組み立て作業に・・・

おっと、その前に・・・太鼓SP海苔巻君を元に戻さないと・・・

【太鼓SP海苔巻君復元】
1498-04太鼓SP海苔巻君復元.jpg

まずは、太鼓SPスピ-ク君に、元のユニット(FOSTEXのFE108EΣを)を取り付け・・・

再び太鼓SP海苔巻君に戻して・・・復元完了!

でもって、新型の方は・・・バッフルにStereo誌おまけユニットを取り付け・・・

本体内側に接着した間口のリングところに、そのバッフルをはめ込み、押さえのリングを装着・・・

センターのユニットも取り付けて・・・ひっくり返して・・・

【ユニット&バッフル装着】
1498-05ユニット&バッフル装着.jpg

でもって、反対側の間口のリングにバッフルをはめ込んで・・・

リングで固定し、Stereo誌おまけユニットを装着・・・

【新・太鼓SP出来上がり!】
1498-06新・太鼓SP出来上がり.jpg

ってわけで、これで新・太鼓SPの組み立てが完了!\(^^)/

ただ、今回は、まだバスレフポートの穴も開けてませんし・・・

果たして、バスレフにするかどうかもまだ決めてません・・・

なので、バッフルはリングで固定しているだけで、接着もしていません・・・

ま、そんな状況ながらも、一応音出しできる状態にはなりました・・・

で・・・短いんですが、今日はここで時間切れ・・・つづく

ってわけで・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1559-36ad419d