FC2ブログ

【135】081129 「DYNAUDIO 試聴会」参加報告(パート1) 

ここ最近、ちょくちょく遊んでいただいているI氏とM氏との出会いは、戯れる会繋がりで、音楽喫茶の後の懇親会で初めてお会いして、σ(^^)の実験室にお越しいただいたのが、最初です。

「クロックケーブル比較試聴とミニOFF会でわかったこと」

こちらで紹介していますように、この時、自分が出していると思った音じゃない音が出ていたことに気付き、ちょっと迷子になってしまったんですね。

それで、どうしようかと思いつつ、あちこちで騒いでいたら、たくさんの皆さんが手を差し伸べてくださり、頻繁にオフ会にも伺うようになりました。

特に、I氏には、ご自宅のシステムをお聞かせいただいただけでなく、いくつもの感動のオフ会や試聴会にお誘いいただいていており、最近では、つい先日報告したQUADを聴く会(パート1)QUADを聴く会(パート2)も、最初はI氏のお誘いによるものですし、何より、この素晴らしい体験を主催、サポートされていたのはM氏なんです。

と言うことで、今回、このお二人が参加されるイベントへのお誘いを受けたんですが、これはきっと何かあるぞって思って2つ返事でお願いしました。

何しろ、前回、このショールームでは、

【N008】DYNAUDIOのショールームへ(感激体験)

で、紹介しましたように、大変感動的な体験と、色んな勉強をさせて頂きましたから、また、何かあるのでは?って、とても期待いっぱいだったわけです。

ところが、何と、当日は単身赴任者の週末のノルマ!

お洗濯に手間取り・・・・ちゃう!それ以前にブログの記事書きが押したからや!(^^;

で、電車1本遅刻しちゃいました。I氏スミマセンm(_ _)m

ショールームに到着して、中に入ると・・・・・

【今日のシステム】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/135-1FOCUS360.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">135-1FOCUS360.jpg

今日の主役は、ディナウディオの新しいスピーカーのFOCUS360で、前回うかがったときとは、90度セッティングが違う配置でした。
前回は、通常の配置(長辺使用)で、試聴や商談ができる1~3人程度の方向けの配置だったのでしょう。

今回は、短辺使用の配置で、部屋の中央に12人程度が座れる席が用意してあり、半分以上が埋まっていました。

部屋に入ったときには、中村さんが、ではお聞き下さいと、再生ボタンを押した所でした。

おもむろに、トランペットのメッチャ熱い演奏が始まり、一気に引き込まれました。

かかっていたのは、ケニードーハムのXRCDからと後から分かりましたが、曲が終わって中村さんが解説された、「疾風怒濤のごとく」というトランペットの音は、正に、おっしゃる通りでした。

この時、使われていたのは、本日のメインである新しいスピーカーのFOCUS360でしたが、少し低域の解像度が柔らかいというか、重いような感じだったのですが、音楽全体の鮮度という印象では、素晴らしく好印象でした。
ただ、好みからすると、前回のサファイアやC1の方がいいかな?
更に言うなら、C1が一番好みの方向でした。

ま、それはともかく、次にかけられた曲(イベントでは他でも結構使われているそうですが)レベッカ・ピジョンのスパニッシュハーレムに、一気に参りました。好きですね。この人!

次は、またまたσ(^^)の大好きな、トミー・エマニェルのギター。

とっても聞きやすい鳴り方だな?と思いますが、やはり、少し低域が柔らかな印象が強いですね。
でも、中高域はツイータのエソタ2?の性格が活きており、非常に好印象でした。

その後もSACDプレーヤーに変えて、ムターのバイオリンやシューベルトのマスなどを聞かせていただきました。

やはり、なんとも繊細で、柔らかく包み込むような再生は、中村さんのセッティングがかなり煮詰められいてるみたいに感じました。

【セッティング】          【シングル配線】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20081206102321.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=586,height=820'))">135-2今日のセッティング.jpg http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20081206102348.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">135-3シングル配線.jpg

長辺配置の場合は、ステージが元々板張りにしてあるのですが、短辺配置の場合は、コンクリートにカーペットとなり、非常に音が悪くなるそうで、やはりご覧のボードを敷いて、カーペットを敷かれています。
それでも、長辺配置のステージには劣るそうです。
後、SPは、平行配置より、少し内振りだったのですが、午後のイベント前には、少し響きが悪いとかで、平行配置に直されていました。
そう言われると、低音の重さが、改善されたような気もしました。(^^;

という事で、絶妙な配置で、素晴らしい曲を聴かせていただき、とても充実したひと時をすごさせていただきました。

やはり、マエストロが機器選択し、セッティングされたシステムで、この曲はというのを聞かせていただくのは、ある種、演奏会に行くような楽しさがありますね。

I氏、M氏、素敵な体験に、お誘いいただいて、どうもありがとうございました・・・・・・って、終らないんですね~!
この後、一旦、ショウルームを出て、食事をし・・・・・実は、午後の、ある催しが、今日の2つ目の目的なんです。

という事で、続きは明日!

お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/153-1511463f