FC2ブログ

【1465】120708 床に釘!とリベラメンテの第一印象は?(床に釘!編)・・・(^^; 

さて、以前もやった事ですし、既にうちのリビングは、見栄えを気にする状況でもありませんので、床に釘を打つこと自体には抵抗は無いのですが・・・

この対策で、最も気がかりな点が、階下に音がどの程度伝わるか?・・・

結局、相手はどの部屋の方か不明のままですが、昨年(一昨年?)、何回か苦情の張り紙をされた経験もありまして・・・それゆえ後ろめたさが・・・

でも、以前この「床に釘」をやってた時は、苦情もなかったし・・・ま、今回は釘で我慢を・・・

えっ?釘で我慢?・・・ハハハ、いや、効果が高ければ、いっそ釘よりもっとって妄想が・・・(^^;

【遂に土台を・・・床に釘】1464-01
1464-01対に土台を・・・床に釘.jpg

だって、今は偽フローリング材のゴムとベニヤに接してコンクリートの上に4本の鉄釘が立ってて、その上にタイルカーペット&フェルトを敷いて御影石が乗っているわけで・・・

例えば、この釘をスパイクと考えると・・・コンクリートに直にスパイクってわけで・・・S-1EXの足って、そもそもスチールのボルトのスパイクだし・・・

偽フローリングに穴を開けて、コンクリートにスパイク受けのインシュを直に敷いたらどうなる?・・・なんて、悪しき妄想がはじまっちゃったり・・・いっそ、フロントステージに当る部分を引っぺがして、しっかりしたフローリングを貼ったらどうなる?なんて妄想も・・・おいおい!

ま、それは、最終的にどうしても必然性があればと言う事にして・・・(^^;

で、妄想はこれくらいにして・・・夜が明けてから、今回の「床に釘」対策の効果を確かめるべく・・・通常音量で次々とCDを聞き始めたところ・・・

さすがに「厚く・熱く」って感じまでは、まだまだ道程はあるけど・・・ひとまず、これはあかん!ってところは無いようで・・・特段耳に付く癖も感じないし・・・何とか下から上の帯域まで、一通り出てるかな?って感じでして・・・

おおよそ前夜の第一印象通りの印象・・・つまり、小音量でも音痩せしてなかったってこと・・・逆に、音量をUPして行っても、ステージが変に大きくなる事もなくて、そのまま音量が上がって音の濃さが増す感じに・・・

それに、元々、中低域~低域にかけて薄味だった感じが少し解消され、そこそこ平坦なバランスになった気もして・・・

これを、中高域の見通しの良いまま、もう少し低域方向へのピラミッドバランスに持って行ければいいなあって思う程度・・・

って、いやいや、それなら、なかなか良いんじゃないですか?・・・ハイ!(^^;

と言っても、劇的に大きく変わったわけではありません・・・

なので、Jazz~Pops~クラシック、小編成~大編成と、色々聞いてみましたが・・・

やはり、その印象は、中域~高域の微細さ、見通しはそのままに、中低域~低域の明瞭度、見通しが良くなり、解像度、分解能共にアップした感じと、好結果に・・・

ってわけで、「床に釘」作戦は、かなり狙った効果が得られた、手応え充分・・・\(^^)/

これで、もう1つの確認・・・インフラノイズの新製品・・・話題のケーブル「リベラメンテ」の効果を確認するとしましょうか・・・

えっ?・・・今日は、えらく短いけど、もう時間が無い?・・・

と言うことで、だったら、同じく短かった昨日のお話と合わせて1話に出来ただろう!・・・ハハハ仰る通りですが・・・なかなか、うまくいかないもんで・・・お許しくださいませm(_ _)m

なので、明日こそ、ようやく「リベラメンテ」の印象を・・・(^^;

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1526-3777ed12