FC2ブログ

【1392】120311 拙宅相談オフ会:(7)音楽観?オーディオ感?と海苔巻君・・・(^^; 

さて、音の方の課題は置いといて、一応、現状の音をベースとして、外部クロックの効果と、外部クロックの違いによる出音の違いも聞いていただいたわけですが・・・

内蔵クロック・・・水晶の精度を上げた外部クロックとしてエソテリックのクロックジェネレーターG-25U・・・更に、精度の桁は、一気に上がるが、電源強化以外特に手を加えていない携帯電話の無線基地局払い下げの中古ルビジウム発信機を使った拙作ルビジウムクロック・・・そして更に、クロック源としては、先のルビジウムより進化し、精度の上がったクロック信号を使い、オーディオグレードでの配慮がなされたGPSクロックジェネレーターGPS-777・・・と、4種類のクロックの違いを体験いただいた・・・

ここで、クロックは、精度も重要だが、その質によっては、毒にも薬にもなると言うことは感じていただけたようで・・・話題は、外部クロックの欠点に・・・

外部クロックは、電源の質やクロックケーブル、設置(振動対策)方法によっても、ガラガラと音が変わる・・・それを嫌って、外部クロック以外にも、機器の内蔵クロック自体を、精度の高いクロックに置き換えるという方法もあり、こちらでも、精度以外にクロック用の電源の質が重要だとの認識が一般化つつある・・・ってなお話も・・・

ってわけで、クロックの違いと音の違いのさわりは感じてもらえたかと・・・でも、試聴曲が、ポピュラー系のギターソロライブと言うことで、ちょっと充分ではなかったかな?・・・バイオリンやピアノ、フルオケなんかで、ワンポイント録音のものも聞いてもらうべきだったと反省も・・・(^^;

っと言うのも、σ(^^)私の悩みは、これは凄いと導入に至ったGPS-777で聞こえる音が、ソースによってその効果の正しさを痛感するものと・・・今まで楽しんでた曲が、何だ?これは?とおかしな音に聞こえてしまうものがある事・・・

ブレて滲んでた音のピントが合って締まった音になったのか?・・・本来もっと響きや余韻が入っていたのに、それまでも消し去ってしまったのか?と言うこと・・・勿論、元々録音が上手く空間を捉え、楽器の本来の音が色付けなく取られたソースでは、そのリアリティが、一段と感じられるので、そんなソースも聞いていただいた上で、何じゃこれは?と思えるソースもお聞きいただいて、色々ご意見をいただけば良かったのになあ・・・ってことでして・・・(^^;

と言うのも、ここでの話題が・・・音楽ファンの求めるもの・・・オーディオファンの求めるもの・・・音楽観やオーディオのあり方・・・そんなお話にまで及んだものですから・・・

一体自分は、何を求めて音楽を楽しみ、オーディオで音楽を聞いているのか?・・・その捉え方、聴きどころは?・・・なんてお話に・・・

カローラでフェラーリのスピードは出ないが、オーディオでは、100万のシステムで3000万のシステムの音を超える可能性もある・・・そのポイントは、部屋だ!(爆・・・なんてお話も・・・

それから、製品のコストとエンジニアが何を求めてそれを作っているかとか・・・結局、自分の立ち位置、座標と、求める方向が分かっていれば、ブレることは無い・・・なんてお話も・・・

先の、クロックのお話でも似た話があったが・・・精度やクオリティーを求めて走っても、美音にはなったが、躍動感が無くなった・・・なんて話も・・・

う~ん、勉強になりました!ありがとうございますm(_ _)m

で、話題は、ケルンコンサートの冒頭のドラマ・・・車が急停車して花嫁が降りて駆けてくるとか・・・ワルツフォーデビーの地下鉄の音とか・・・オーディオマニアの陥るおかしな世界の話へ・・・

音楽ファンからすると、オーディオファンの出す音には、イラン音が多すぎる・・・演奏の場、興奮に入り込むための雰囲気は必要だけど、肝心の演奏に集中出来なくては・・・一方、テレビ中継のごとく、ズームアップした時は、音もそこへ行った時に聞こえる程のリアリティーと、引きの絵になった時のホール全体に包まれるような抱擁感まで、聴く側の感性のセンサーを自在に切り替え、聴けるサウンドで無いと・・・なんて思いも・・・

と、和太鼓、和楽器のトランジェントをしっかり再現できるサウンドに出来れば、大半の音楽を、心地良く鳴らせるのでは?・・・なんて話題が出たので・・・

この間鳴らしていたBGMから、SPを太鼓SP海苔巻君に切り替えて・・・オーディオベーシック誌vol.60号の付録だった和太鼓のCDを再生・・・

ま、皆さん、海苔巻君がどんなに鳴るか、一度は聞かれていたり、既に、この系統のサウンドをご存知の方ばかりなので、驚きは無く・・・残念(^^;

ただ、その再生能力の面白さは、ご理解いただけたようで・・・結構良い音するじゃないですか・・・のコメントに・・・メインSPじゃこの音が出せなくて(爆・・・こんな、太鼓っぽい音にならないんですよねえって・・・と、どうしてこう言う音が出るの?との問いに・・・構造が太鼓だから・・・(爆笑

箱を上手く鳴らす代表選手のHB-1使いの上様からは、太鼓の皮の音が、集束するところをもう少しチューニングすれば、まだかなり良くなると思いますよ・・・とのコメントをいただいて\(^^)/

もう少し、皮の貼りの明瞭度を上げてやれば、知らずに聞いていた人に、ええっ!と驚かせるサウンドに鳴るよとドバイスもいただいたv(^^・・・でも、σ(^^)私の面白がっているところは、ご理解いただけたようで・・・この方向で、詰めていけば、どや!?ってシステムで苦労している人に、ええっ!って思わせる音になりますよと・・・(^^;

と、他の方から、これは、内部に金箔を貼ってもらわないと・・・なんてコメントも・・・なんでも、本物の和太鼓は、音を遠くに飛ばすために金箔を貼っているのだとか・・・

このマンションの部屋で、遠くまで届くようになると・・・(爆笑

っと、ここで、オーディオでの金使用の必然性や良し悪し?・・・じゃあ、銀は?なんて脱線も・・・

ってわけで、益々盛り上がって来ましたが・・・今日はここで時間切れ・・・つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

オーディオマニアの陥るおかしな世界の話はアホとしか言いよう無いですね!

システムで音の変化を楽しんでる人の妄想・・・
音楽が鳴らないシステムだと言ってることが恥ずかしくないのか?と思います。

それと太鼓SP海苔巻君の待ち味も面白かったです。進化したらまた聴かせて下さい。

おっと、大佐ったら、またまた辛口なコメントを・・・(^^;
他人事じゃなく、σ(^^)私も、常に、音楽も聴かずに、何やってんねんって思いながらついつい・・・
単純に「音」の不思議にこだわって、その変化を求めるって言うのも、それはそれでなかなか面白いもんです(^^;
ひょっとして、何かを極められれば、何かに通じるかもしれない・・・音を求めてたら、どこかで音楽も分かるかもしれない・・・そんな思いも合ったりして・・・でも、根っこがないと、どうしてもバランスが狂うんですよね(^^;
そんな時、シンプルで素朴な機器のサウンドが目を覚ましてくれるのかと・・・
「乙」君や海苔巻君は、芯の無いσ(^^)私のアンカーの1つ・・・大事にしないと・・・(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1451-9cdbe358

まとめtyaiました【【1392】120311 拙宅相談オフ会:(7)音楽観?オーディオ感?と海苔巻君・・・(^^;】

さて、音の方の課題は置いといて、一応、現状の音をベースとして、外部クロックの効果と、外部クロックの違いによる出音の違いも聞いていただいたわけですが・・・内蔵クロック・・・水晶の精度を上げた外部クロックとしてエソテリックのクロックジェネレーターG-25U・・?...
  • [2012/05/29 09:22]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲