FC2ブログ

【1391】120311 拙宅相談オフ会:(6)某社カーペットとクロック信号の違い・・・(^^; 

さてと、拙宅相談オフ会の午後の部がスタートし、午前の部のご指摘・・・低域の不足と出方の問題は、床が原因では無いかとのとの課題に加え、早々に上様から低域不足、実体感については、低域の量や音圧を求めるのではなく、フォーカスをあわせることが大切と・・・

とは言え、今のσ(^^)私には、まだ良く分けわからない領域のお話・・・この時点での対応としては、SP下のボードの置き方・・・左右壁の振動対策・・・要は、まだセッティングによる対応の余地があるはずと思っていました・・・ま、そのあたりは、このオフ会日記の後にぼちぼち・・・

っと、オフ会はつづく・・・次にかけたのは、ニルス・ロフグレインのアコースティック・ライブ・・・そう、低域に難があるので、結局、中高域の綺麗な音色に惹かれる、アコースティックギターのような曲を聞くことが多くなっていますね・・・

これ良いんじゃないの?・・・って、コメントがあり、ちょと嬉しかったりして・・・(^^;

ちなみに、このギターは、どこの製品だろう?との疑問に・・・上様から、高峰楽器だとのコメントがあり、一同、ビックリ・・・イーグルスのヘル・フリーゼス・オーバーのアコースティックギターも高峰楽器だそうで・・・

と、それじゃあ、ここで、上様から・・・これを試してみますか?と・・・

【静のカーペット】
1391-01静のカーペット.jpg 

上様がお持ちになられたのは、キソ・アコースティックスの静ブランドのカーペット・・・結構重いカーペットで、電磁波吸収やマイナスイオンの効果があるのだそうで・・・これを、リスポジ前に敷いて、再び同じ曲を再生して見ると・・・

と、クリーン電源を導入したかのような、SN感の向上・・・音抜けが良くなって、ステージの見通しが一気に広がった!・・・声の実体感も増した・・・何より、これ見よがしなギターのオーディオ的な化粧が、なくなり、とてもナチュラルなすっぴんサウンドに・・・

すると・・・最初は、ギターが余りにも美しすぎたけど、ギターの実在感が出てきて、最初の夢心地のような美しさが、返ってどうかな?と思わせる・・・最初の方は、聞き惚れるような綺麗さで、後の方が落ち着いて聞ける、実在感が出る・・・って、コメントも・・・

と、上様が・・・音の芯を出してくるような方向なんですと・・・

で・・・要は、後の方が、より自然に聞こえるので、最初の方が、美しく聞こえるように作った感じに聞こえるということ・・・ま、最初の厚化粧が好きな人もいるでしょう・・・なんて、コメントも・・・

と、今のは、UX-1のアナログアウトだったので、DACを通してもう一度再生すると・・・

あらら、何をやってる事やら・・・このカーペットで実体感がでて、すっぴんサウンドになっったのに、再び、艶っぽい化粧をし直しちゃった・・・(^^;

と、こう言うのは、1曲だけで判断すべきじゃない・・・色んな曲で、全体の変化をキチッと捉えないと単に振り回されるだけだとのコメントも・・・

ひょっとすると、このケバさが強調されるのは、GPS-777の効果で、マスタリングの色付けが聞こえるようになったからかも?・・・って気がしたので、ここで、外部クロック比較をする事に・・・

まずは、GPS-777を入れたサウンドを聞いていただき・・・次は、ノーマルに、内蔵クロックでの再生を聞いていただいた・・・ちなみに、UX-1で、DACを経由した再生です・・・

全体に音が膨らみ、適度に緩んだ事で、中低域方向へエネルギーバランスがシフトして、滲んだのか?響きも多くなった・・・結構、こちらの方が、聞きやすくて好きと言う人も多いだろう・・・(^^;

っと、やはり皆さん、この曲なら、こっちの方が良いとのコメント・・・こっちの方が音の響きが伸びているとのコメントも・・・(^^;

で、念のため、再びGPS-777を入れて再生すると・・・

やっぱり、ハッキリクッキリはしてるけど、こっちのほうが1音1音が短いとのコメント・・・

これが、σ(^^)私には、情報量が減っているのか?滲みが取れて音のブレが1つに集束したのかがわから無いんです・・・σ(^^)私には、直接音と響きのレベル差が大きくなったので、響きが短くなったように聞こえるけど、実は、響きはレベルは下がっているものの、伸びているように聞こえるんです・・・

で、もういいよ!って言われそうですが・・・もう一度、GPS-777を外してノーマルで試聴・・・

確かに、説明聞いて聞き比べると、そうなのかって納得させられるね・・・とのコメントも・・・

でも、自分で説明していながら、なんですが・・・こっちの方が、曲としては、心地良いですね(^^;

と、某メーカーの製品開発で、高精度クロックも試されたが、曲が楽しくなくなる?ワクワク感が無くなるので、結局採用されず、変わりに元のクロックの電源容量をアップし、電源強化することになったと・・・外部クロックも比較されたが、クロックケーブルでもガラガラ音が変わるので、その採用も見送られたとののお話が紹介された・・・確かに、この辺はあるかも?ただ、録音の良い無加工に近いソースほど、クロック精度を上げた時の再現性が上がって生っぽくなるんですよね・・・

で、お次は、エソテリックのG-25Uを外部クロックとして入れて再び試聴・・・

中間的といえば、中間的・・・そうですね、変に癖もなく、クッキリハッキリ系のサウンドになりましたね・・・

で、今度は更に、拙作ルビジウムクロックをエソのG-25Uに供給して、このクロック信号をトラポとDACに供給して、再び試聴・・・

G-25Uだけより、更にクッキリハッキリ・・・ただ、弦をはじいたり擦った時の音が、少し強調され、よりわかり易く・・・てか、やっぱりケバさが聞こえる・・・

女の人で言うと、水商売系ですね・・・との、ピッタリのコメントが・・・(^^;

ま、バイオリンとかだと、GPS-777の良さが良く出るんですが・・・拙宅では、それ以前に、邪魔者がが要るので、出るものは、もっと出せよ!って感じですね・・・

いずれにしても、クロックは、内蔵・外部ともに、どちらも似た様な効果が・・・なので、クロック精度の向上は、やった方がいいが、結局は、その質によるのだということ・・・

っと、今日は、ここで、時間切れ・・・ってわけで、つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1450-46a8a87e

まとめtyaiました【【1391】120311 拙宅相談オフ会:(6)某社カーペットとクロック信号の違い・・・(^^;】

さてと、拙宅相談オフ会の午後の部がスタートし、午前の部のご指摘・・・低域の不足と出方の問題は、床が原因では無いかとのとの課題に加え、早々に上様から低域不足、実体感については、低域の量や音圧を求めるのではなく、フォーカスをあわせることが大切と・・・ とは?...
  • [2012/05/28 09:59]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲