FC2ブログ

【1363】120211 Ray邸襲撃:(最終章)GPS-777とUX-1でご機嫌サウンド!・・・(^^; 

すみませんm(_ _)m・・・まだおさらい中です・・・しばしお待ちを・・・
8:15・・・お待たせしましたm(_ _)m

また、夜が明けちゃいました(^^;・・・昼間は、ここのところ全然出来てなかった諸々・・・結局、1日が終ってからPCに向かうや、うたた寝・・・あきませんねm(_ _)m

さて、Ray邸での外部クロック持込実験・・・意外や、クロックジェネレーターとして非常に評判の良いOCXのお陰で、拙宅で駄目出しをした自作ルビジウムが、なかなかのサウンドを聞かせてくれ・・・果たしてGPS-777は?って不安も、1つの未解決の現象以外の部分では、非常に生々しい、サウンドで、一安心と言うところ・・・

で、今度は、UX-1でもGPS-777の効果を堪能・・・これ見よがしの所は全く無いのですが、非常に実体感を感じさせるサウンドで、これはいいんじゃない!?っと、益々好感触・・・

じゃ、もっと色々聞いてみようと・・・今度は、パイプオルガン・・・エンジェルスカイツを・・・

このCDには、ヒヤヒヤさされました・・・(^^;

【1281】111127 ソファー撤去とやっと届いたCD・・・(^^; [2012/02/08]

っと、まずは、10Mhz(自作ルビ)を入れたOCXを外部クロックにしたP0とD70で再生・・・

いやいや、これは、クロックの効果以前に、Ray邸の中低域~低域の安定したスケールの大きなサウンドにノックアウト!・・・そうですよね、このパイプオルガンが重奏な行進を思わせるからこそ歌の響きが綺麗に、心地良いんですよね・・・ああ、益々、拙宅の低音不足を脳に知らしめる結果に・・・(^^;

で、続いて、GPS-777を繋いだUX-1で再生・・・

おっ!いいんじゃ無いでしょうか?・・・パイプの根本の振動音がピンとが合ったように強く聞こえ、その響きが空間を伝わる音が綺麗に広がることで、より大きな?元の空間を感じさせてくれる・・・それにしても・・・同じUX-1でも、こんなサウンドが出せるんだ・・・ショック(^^;

以前、ABS-7777を使われていたRayさんにも、このGPS-777の効果は、非常に驚きの効果とのこと・・・ふと、ラックを見てみると、いくつかインフラノイズの機器が・・・(^^;

で、このGPS-777、クラシックのアンサンブルがキチンと鳴るようになったと同時に、和楽器のパルス性の音もしっかり鳴るようになったって話しをしてたんで・・・お次にかかったCDは・・・

竹竹 with Neptune / エイジアン・ルーツ・・・竹を使った楽器ばかりでの演奏・・・尺八を中心として竹のパーカッションが・・・どれもが結構鮮烈な音で・・・それより、こう言う曲、結構好きです!

で、続いてGPS-777を繋いだUX-1で再生・・・っと、Rayさんから・・・このGPS-777で、UX-1が物凄く良くなったね!元々の解像度の高いところへ、音の厚さが加わって・・・

うん、竹のパーカッションが、竹の筒だということがきちんと分かる鮮明なサウンドに・・・う~ん、益々困っちゃいますね・・・同じプレーヤーからこれだけの音が・・・でも、大口径ウーファーにサブウーファー、大きなエアボリュームの部屋・・・この低音の土台は到底真似できるものではないし・・・何年も、早いだけの低音で脳を調整してきたのに・・・バスレフポートを明けてから、実体感を伴う量まで欲しくなってきちゃって・・・困ったもんです(^^;

で、お次は、パルシブな和楽器の代表?・・・津軽三味線の吉田兄弟・・・まずは、10Mhz(自作ルビ)ありのP0で再生・・・

う~ん、出だしは良かったんですが、やっぱり、高い方にエネルギーバランスのアクセントを感じてしまって・・・変に腰高なイメージが・・・

で、お次は、GPS-777供給のUX-1で・・・

ほう!これは凄いな!10Mhzを入れたからって、よくなるんじゃないんですね!こっちの方が、三味線の音ですわ・・・とRayさん・・・クロックは、どうも質が重要だそうです・・・(^^;

GPS-777から10Mhzが出せれば、OCXに入れて、全部の機器にこのクロックが入れられるのに・・・とRayさんから・・・そうなんですよね・・・それも出来たら、もっと色々試したいですね・・・

っと、今度は、OCXに繋いでいた10Mhz(自作ルビ)を外して、P0で、吉田兄弟を再生・・・うん、これ外した方が良いですね・・・これなら三味線の音です・・・と、Rayさん・・・うん、腰高な上ずった感じが無くなりました・・・(最後にもう一度P0とD70にGPS-777を入れて聞いとけば良かったかな?)

ここで、お茶タイム・・・先日の拙宅オフ会で聞いた、GPS-777の2台使いの話を・・・それと、UX-1のサウンドにショックを受け、この後どうするかが、悩ましいです・・・男性ボーカルのキチンと鳴る中低域がポイント・・・なんて話も(^^;

Ray邸のサウンドのミソって、ホーンと大口径ウーファーの間にバスレフポートがあるから、全帯域が中心で混じりやすいからかな?・・・なんて思ったり・・・

ここで、Rayさんが・・・それにしても、クロックで、UX-1の中低域がコロッと変わって太くなったねと、ABCのCDで、男性ボーカルや太鼓を聞いて・・・その後に、エバ・キャシディを・・・

と、Rayさんが・・・GPS-777、最初より、どんどん良くなってますねと・・・確かに、どんどん何聞いても生々しさが増してきてますね・・・

で、σ(^^)私がお手洗いに行って戻ってくると、Rayさんは、P0と、GPS-777を繋いだUX-1を太鼓の曲で聞き比べされてて・・・最後に、もう一度エバ・キャシディをP0で・・・

歌い方が、全く違うかのように聞こえると・・・ちょっとUX-1は、優等生過ぎると・・・確かに、寒々したライブハウスと、暖かなクラブみたいに違いますね・・・

でも、これは、P0の支配力が強いというか、独特の音の世界なんですよね・・・

っと、この後、あれやこれやと音の出方や佇まいの話から、オフ会でのクロック実験の話とか・・・気が付けば1時間近く、話が盛り上がっちゃって・・・

結局、σ(^^)私は、クロック実験に急遽押しかけたつもりが・・・Ray邸の極めてどっしりと安定した中低域のあり方に衝撃を受け・・・

ふと・・・あかん!うちの低域の出方・・・ひょっとしたら、SPの音の出方をもう一度見直さないと・・・って思いが、頭をグルグル回りだし・・・

随分、長時間、遊んでもらっておきながら・・・ちょっと、家の音をどうするか、弄りたくなったんで、今日はこの辺でと・・・

いやいや、Rayさん、急にクロックの実験させろと、押しかけ、大掛かりなレイアウトの変更までさせておきながら、身勝手にも、それじゃ帰りますって・・・どうも、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

σ(^^)私的には、非常に成果もあって、気付きや学びの多い、楽しい押しかけオフ会でした\(^^)/

どうも、ありがとうございましたm(_ _)m

おまけに、美味しいお土産までいただいて・・・めっちゃ美味しかったです!

これに、懲りずに、また遊んでやって下さいませm(_ _)m

ってわけで・・・この押しかけオフ会のお話は、これにてお終い・・・

明日は?・・・まだ、考え中・・・(^^;

ってわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1422-be39df71