FC2ブログ

【1288】111217 讃岐うどんツアー:教授邸訪問(壱)・・・(^^; 

うわっ、こんな時間・・・大急ぎで・・・m(_ _)m

さて、何も聞こえなくなったさん、daisukeさんに伴って、半年振りの教授邸・・・お部屋に入ると、お馴染みのウォーミングアップ曲、ボレロが静かに鳴っていた・・・

教授邸が始めてのお二人が、部屋や機材について、色々ご覧になり、説明を受けられている中、σ(^^)私は、前回からの機材の変更を探す・・・

っと、最初の曲が始まった・・・

【手嶌葵のゲド戦記歌集から】
1288-01手嶌葵のゲド戦記歌集.jpg

最初は、手嶌葵・・・ゲド戦記歌集から、数え唄・・・

ぐは~!(@@;・・・やっぱり、凄い!・・・なんじゃこの透明な空間にこれでもかってくらいに浮かび上がる濃密な音・・・突然、ステージセンターに手嶌葵が立った・・・

続けて、テルーの唄・・・

音の余韻の長さが半端じゃない・・・機器でエコーをつけているとか、ライブな部屋で響が乗ってくるとかと言うのではなくて・・・とことんノイズフロアを下げ、ディスクに入っている音を、一切合財全部出し切ったら、こんなに綺麗に長く、エコーの余韻が入っていたんだってこと・・・

お次は・・・これ行きますか?と始まった、定番曲・・・

【今井美樹:I Love a piano:年下の水夫】798-01
798-01今井美樹:ILoveapiano:年下の水夫.jpg

今井美樹のアルバム、I Love a pianoから、2曲目、年下の水夫を王様席で・・・

ムワッと!!・・・おお!すげえ!・・・なんちゅう密度と滑らかさ!!(@@;

もうあきません・・・完全にノックアウト!・・・なんで、こんなに濃くて滑らかで、しかも部屋中に広がるの!!・・・ホントに、このCD、こんなに音が入ってるのか?・・・

他の人にはわからない例え・・・うちのサウンドが、暗黒化できないリビングで、投影したしらっちゃけた2D映像・・・対して、教授邸は、専用シアターで見る4Kの3D映像・・・分からんか(^^;

とにかく、以前から、驚くほどにあふれ出ていた音が・・・とは言え、超微細な粒状感がどこかしらデジタルを意識させていたから、やっぱりCDを聞いているんだという意識があった・・・それが、なんと!音の解像度はそのままに、粒状感の間までも埋まって、空間そのものが現れるようになった・・・

ボーカルの存在感は勿論の事、ピアノの音が打鍵の音から筐体の響、空間への響の広がりと、その音の濃さが、半端じゃなくなった事で、弄ったJ-POPの録音というイメージを消し去り、広い響の綺麗なスタジオでのプライベートコンサートをイメージさせるほどの濃く存在感のある空間が・・・

大きな衝撃に打ちひしがれて、王様席を離れ、後ろのテーブル席へ・・・こんなの聞いたら、当分、うちでは聞けないなあ・・・いやいや、うちの音で、このサウンドを連想すれば良いんだ!・・・必死で自分に言い聞かせる・・・(^^;

曲は、続けて、同じアルバムから春の日を・・・

う~ん・・・恐ろしく濃く実体感のある中域の感想で、時折使う「帯域がどうのこうのいうより・・・」ってフレーズで、音質や音場、音像、高域や低域については、充分ではないが、とにかく演奏の実体がひしひしと伝わるって事を言いたくて書くフレーズがるが・・・その充分でない部分を全部出した上で、曲の、演奏の全部を浮かび上がらせている感じ・・・

やっぱり、こりゃあきません・・・σ(^^)私は、今日は、もう満足です(^^;

粒状感の間が埋まって、正にアナログ的な滑らかさになってきたのは、エージング・・・多分、サックラ・・・が進んだからとのこと・・・いやいや、それにしても・・・

っと・・・こんなにも、前にボーカルが浮かぶもんなんですね!・・・とのコメントが・・・そうなんですよ、ここは、驚異的なんですよ・・・

続いては、趣を変えて、カンターテドミノの11曲目を・・・

コーラスの列がどう聞こえるかを聞こうとしたのですが・・・正解を聞いたことがないので・・・でも、そのようにはなっていないような気が・・・よく分かりません(^^;

じゃあ、変わった奴をと・・・と、トランジェントを試すソフト・・・栗コーダーカルテットのCDから・・・最初はウルトラセブンのテーマを・・・

ウクレレの弦の響まで聞こえる!・・・リコーダーが、小学校の音楽のたて笛じゃなく、ちゃんと管楽器として、曲を演奏している・・・いやいや、普通、このCDは、こんなにしっかり室内楽の演奏みたいには聞こえないでしょう・・・(^^;

続けて、同じCDから、もののけ姫を・・・

うちなんかで、この曲かけると、正に、小学校の学芸会に聞こえるんですよ・・・めっちゃしょぼい音で・・・それが何?キチンと、カルテットの演奏会として聞こえる・・・段々、ホームコンサートのイメージになってきましたね・・・

って、書いても、ほとんどの人は、こんなCD聞いたことないし、ここでの聞こえ方も想像つかないから、教授邸のサウンドって???なままでしょうね(^^;

っと・・・うたた寝、寝過ごしのせいで、今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

今回の試聴ラインナップは

こんにちは。
あいもかわらず教授邸は凄いですね。
今回の試聴メニュー、なじみのある曲ばっかり?
なので、教授邸のサウンドがどう変わったか
イメージしやすいですw
カンターテドミノまで再生されたとは・・恐れ入ります(汗)

Re: 今回の試聴ラインナップは

吉田兼好さん、コメントありがとうございます。
パート1は、これまでのおさらい的な選曲で・・・ここからは・・・(^^;
う~昨日から虫歯が痛くて・・・

Mt.T2 さん
こんばんは!
今回も詳細な訪問記有り難うございます。この時もアテンド役でMt.T2 さんには申し訳ないプログラムとなり失礼致しました。Mt.T2 さんの日記を見ると、当日の記憶が蘇り、2ヶ月前なのに忘れていた事がたくさんあり、自分の記憶の薄さをヒシヒシと感じるとともに、楽しかったOFF会を思い出さす事で何だか得した気分になります。今週も盛り上がりそうな予感のOFF会ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

教授、こんばんは。
2ヶ月遅れ・・・しかも、1回遅れ(^^;・・・おまけに、次のイベントも、もう間もなく・・・
毎度、あまりに遅い感想文で、申し訳ありませんm(_ _)m
宿題を済ませないで、遊びに行くような感じですが・・・今週末、よろしくお願いいたします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1345-c5af338f